Pocket

【京王杯スプリングカップ2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

今回は京王杯スプリングカップ2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

 

今朝突然いつも使っているPCが不調、ウィンドウズが立ち上がらなくなってしまいました。

予備のPCでいろいろ復旧方法を調べ試してみましたが駄目。

現在修理に出すか買い替えるか検討中・・・

まだ2年しか使ってなくスペックはそこそこ、とりあえず見積もりを出してもらおうか

とも思いますが予備のPCは本当に低スペック。

このPCではいろいろと厳しいものがあるので早く高スペックのPCにしたいという思いもあります。

本当にこういうのは突然で困りますよね・・・

バックアップもとっていないですし・・・

とりあえず指数の算出はこのPCでもできるので何とかブログ更新ストップといった

事態は免れそうです。

ただtarget frontier jvはセットアップに時間がかかり、またこの低スペックの

PCでまともに動いてくれるかわかりませんのでしばらくの間は

target frontier jvツールの使用が難しそうです。

期待してブログを閲覧下さった方には申し訳ありませんがご了承くださいませ。

 

それでは出走馬が確定、枠順も決まりましたのでスピード指数で分析・見解していきます。

昨年は13頭立てとやや少なめでしたが、今年は18頭立てです。

特別登録馬は24頭でしたので除外となったのは6頭。

出走予定時点での指数ランク上位候補の馬は全頭出走となりました、

ただ除外馬も結構いるということで多少動きがあります、上位候補馬

以外からも上位に挙がってきた馬もいますね。

それでは指数ランクはどうなったのでしょうか、スピード指数と指数ランク順を分析・予想していきます。

【京王杯スプリングカップ2018】出走予定馬見解

 

京王杯スプリングカップの過去10年のデータです。

 

1番人気馬が上位台頭したのは2レースで複勝率は20%。

2番人気馬の上位台頭は7レースの複勝率は70%で3番人気馬の上位台頭は4レースで複勝率は40%となっています。

上位人気3頭の中では2番人気馬の複勝率が高いですね、そして1番人気馬の複勝率は

低く台頭は期待できそうにありません。

上位人気馬が2頭以上台頭したレースは4レースの複勝率が40%とやや低め、

その全てに2番人気馬が絡んでいますね。

また10番人気以下の馬が上位台頭したのも同じく4レースの複勝率はが40%で

荒れる可能性もありそうです。

まあ1番人気馬の期待値がかなり低いためガチガチの決着はないと思われます。

過去のレース結果からの観点では1番人気馬から入るのが良いでしょう。

1番人気馬は複勝率が低く配当妙味も下がるため消してしまっても良いかもしれません。

相手には4番人気~8番人気、9番人気の台頭は10年間無いので消しても良さそう。

穴馬ですが複勝率40%のうち台頭があったのは10番人気~13番人気まで。

恐らく14番人気~18番人気の超大穴馬は台頭はしないだろうと思われます。

なので穴馬は10番人気~13番人気までを抑えで良いでしょう。

馬券の組み立て方としては2番人気と3番人気の2頭軸での流し、

もしくは2番人気1頭軸での流しとするのが良いのではないでしょうか。

また2番人気から穴馬のみ指名でワイド、馬連といった組み立ても点数を抑えられ

さらに大きいリターンも期待できるのでアリかと思います。

 

次に京王杯スプリングカップの予想オッズです。

1 サトノアレス    (3.0~3.5)
2 ダンスディレクター (3.5~4.0)
3 グレーターロンドン (4.5~5.0)
4 セイウンコウセイ  (10.0~11.0)
5 ウインガニオン   (12.0~13.0)
6 キャンベルジュニア (13.0~14.0)

以上、上位6頭の予想オッズです。

1番人気はサトノアレスとの予想です。

1番人気~3番人気まではやや拮抗するのではないでしょうか。

また今回は4番人気辺りから2桁オッズになるのではないかと見ています。

 

京王杯スプリングカップ2018出走予定馬指数予想と見解

京王杯スプリングカップ出走馬確定後の指数予想と見解です。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

ダンスディレクター

予想スピード指数:50.0~51.0

予想スピード指数は51.0台で指数ランクは1番手の予想、50.0超えの高い値になりそうです。

出走予定時点での狙い馬はこのダンスディレクター。

予想オッズは2番人気。

2015年の京王杯スプリングカップで12着と大敗していますがおととしから成績は上がってきています。

台頭こそ少ないものの前走GⅠ高松宮記念は4着と惜しい走りでした。

今の実力ならここは上位台頭してくるでしょう。

スピード指数も高そうですし指数ランク2番手とは差がありそうです、

指数からも上位台頭はするだろうといった見解です。

現時点で指数ランクからダンスディレクターが本命候補です。

 

 

ムーンクエイク

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数は48.0台で指数ランクは2番手の予想、

指数ランク1番手予想のダンスディレクターとは大差もありそうです。

予想オッズは7番人気。

出走予定時点では指数ランク上位候補に挙がってていませんでしたが

ここにきて上がってきていますね、2番手辺りまで上がりそうです。

重賞経験はなくオープンレース上がり、前走のオープン洛陽ステークスは敗北しましたが

1000万下レベルではトップレベル。

今回GⅡなので厳しいのではないかという印象はありますがメンバーを見ると

意外と上位台頭も狙えそうな構成。

スピード指数はまずまずの値ですが指数ランクは恐らく2番手、指数からも上位台頭はあるとみています。

ですが今回指数ランク2番手~4番手辺りは拮抗するかもしれません、なので

惜しくも馬券圏外といった展開もあるだろうとの見解です。

現時点で指数ランクからムーンクエイクは対抗馬候補です。

 

 

サトノアレス

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数は指数2番手同様48.0台で指数ランクは3番手の予想。

予想オッズは1番人気です。

2016年のGⅠ朝日杯フューチュリティステークスで勝利しましたがそれ以降やや

結果を出しあぐねています。

それでも前走GⅢ東京新聞杯で2着とここ2走は台頭しています。

実力はそれほどでもなさそうな印象ですがこのメンバーなら馬券圏内もありそうです。

指数ランクは3番手予想ですがスピード指数は僅差となりそうなので指数からも

好走は期待できるとみています、ただ1着は厳しいかもしれませんね。

現時点で指数ランクからサトノアレスは単穴候補です。

 

 

キャンベルジュニア

予想スピード指数:49.0~49.0

予想スピード指数は指数ランク2番手、3番手予想の馬と同じく48.0台で指数ランクは4番手の予想です。

予想オッズは6番人気です。

昨年と今年のGⅢダービー卿チャレンジトロフィーでどちらも2着と台頭。

GⅢでは十分通用しそうですがGⅡになると大敗ばかりです。

メンバーを比較すると台頭はあってもおかしくなさそうな実力はあると見ていますが

GⅡ京王杯スプリングカップはどうか。

好走はありそうですが指数ランク上位には入らないでしょう。

スピード指数はかなりの僅差も予想されるので指数から上位台頭はあるだろうとの見解、

ですが1着はなさそうですね。

現時点で指数ランクからキャンベルジュニアは連下候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:47.0~48.0

予想スピード指数は47.0台で指数ランクは5番手の予想、

ここからやや差が出てきそうです。

今回予想オッズ時点で穴を空けそうな馬はこの馬になります。

重賞レースでも台頭しており平場での成績も良く成績としては悪くありません。

ですが馬券県内まであとわずかといった結果が目立ちますね。

指数ランクは5番手辺りとなりスピード指数はやや低めが予想されますが

穴を空けるとすればこの馬でしょう。

ただ予想オッズでは人気はしなさそうですがオッズは意外と低いかもしれません。

穴馬として狙いたいので当日オッズは下がって欲しいです。

今回はこの馬を人気ブログランキングで発表します。

 

今回は以上になります。

次は【京都ハイジャンプ2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズを行っていく予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク