Pocket

今回はきさらぎ賞2019当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

本日京都開催のもう一つ重賞レースきさらぎ賞

過去10年でも頭数が少ない傾向にあるレースではありますが、

2013年以降特に頭数が減り始め、昨年は久しぶりに2桁頭数での開催となりました。

今年は再び8頭立てと非常に少ない頭数、特別登録馬は11頭いましたが

3頭の除外となりました。

またこちらは過去10年での上位人気馬の台頭率は非常に高い、

3番人気馬は30%と大したことはありませんが1番人気馬は70%、

2番人気馬は80%となっています。

また上位人気馬が2頭以上台頭したレースが、これも70%と高い確率。

頭数も少ないことから東京新聞杯とは違いガチガチの決着も十分あり得ます、

妙味は全く無いと言って良いでしょう。

指数からも人気馬が指数ランク上位にいるのでここは何とか点数を抑えたい所、

しかし点数を抑えても1番人気、2番人気が連対すればトリガミになるかもしれません。

ただ気になる穴馬がいるためこのレースは見送るかどうするか微妙な所です。

それではきさらぎ賞の各馬を分析・予想を行っていきます。

 

現在のきさらぎ賞のオッズです。

1番人気はヴァンドギャルド、2番人気がアガラス

3番人気がダノンチェイサーとなっています。

GⅢ東京スポーツ杯2歳ステークスで3着のヴァンドギャルドが現在1番人気。

2番人気はGⅢ東京スポーツ杯2歳ステークスで2着と順位はヴァンドギャルドより上の

アガラス、今回は戸崎騎手に乗り替わります。

3番人気ダノンチェイサーは重賞レース初出走で、

4番人気エングローサーとのオッズ差はかなり拮抗しています。

5番人気のメイショウテンゲンから2桁オッズとなっているといった状況です。

そして今回気になる穴馬ですが正直ここは厳しいかもしれません。

ですが指数評価としては期待値は高め、もしかすると馬券圏内までならあるかも。

台頭すればそこそこ高い配当は付くでしょう、期待したい。

この穴馬は後程買い目と一緒に人気ブログランキングで発表

致しますのでよろしくお願いいたします。

 

きさらぎ賞2019出走馬指数分析

 

きさらぎ賞2019の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎ダノンチェイサー

スピード指数:53.1

スピード指数は53.1とかなり高い値となっています、指数ランクは1番手。

騎手は新馬戦ぶりに騎乗する川田騎手。

前走は500万下こうやまき賞を勝利。

やはり今回最有力となるのはGⅢ東京スポーツ杯2歳ステークス台頭馬の2頭でしょう。

上記の2頭はやはりこのメンバーでは上、馬券圏外は考えにくい。

指数評価もこの2頭は高いですが、今回指数ランクトップは

重賞初出走のダノンチェイサーとなりました。

指数もかなり高くヴァンドギャルド、アガラスにも劣らないもしくは上回る

力はあるかもしれないと見ています。

川田騎手は勝率が高く評価は高いですが唯一騎乗した新馬戦で

4着と言う結果から割り引いた評価。

それでも総合評価は高い、指数から台頭の可能性が最も高いのはこのダノンチェイサーとの見解、

1着もあるのではと見ています。

指数ランクからダノンチェイサーを本命に指名します。

 

 

〇ヴァンドギャルド

スピード指数:51.6

スピード指数は51.6とかなり高い値が出ています、指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のダノンチェイサーとの指数差は1.5と開きはあります。

騎手は今回M・デムーロ騎手に乗り替わり。

前走はGⅠホープフルステークスで6着。

東京スポーツ杯2歳ステークスで着順が上のアガラスよりも人気していますね、

指数評価としてもアガラスよりヴァンドギャルドが上。

まあアタマ差ではあったのでそこまで実力に差は無いと思います。

今回どちらも台頭の可能性は高いでしょう、しかし指数からはダノンチェイサーの方が

上との評価でアガラス、ヴァンドギャルドとの比較ではヴァンドギャルドの方が上との評価です。

M・デムーロ騎手は初騎乗ですがまい馬でもなく評価は高い、

アガラスとの差は騎手評価で結構出ています。

指数からも台頭の可能性は高いでしょう、

まあ勝利する可能性は十分あるのではないでしょうか。

指数ランクからヴァンドギャルドを対抗に指名します。

 

 

▲アガラス

スピード指数:50.1

スピード指数は50.1と高い値は出ていますが指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のヴァンドギャルドとの指数差は1.5とここも開きがあります。

騎手は今回戸崎騎手に乗り替わり。

前走はGⅢ東京スポーツ杯2歳ステークスで2着。

まあ着順からいえばヴァンドギャルドよりも可能性としては高いとは思いますが

今回指数評価は3番手評価。

恐らく実力差としては拮抗しているのではないでしょうか。

ただやはり馬券圏内の可能性は高いでしょう、

ですが今回初騎乗の戸崎騎手に乗り替わります。

勝率としてはまあ良いですがW・ビュイック騎手、C・ルメール騎手と比較した場合

やはりどうしても騎手評価は下がります。

指数からも台頭の可能性は高いとの見解です、

しかし1着はどうか。

指数ランクからアガラスを単穴に指名します。

 

きさらぎ賞予想まとめ

 

以上が指数ランク上位の3頭です。

指数ランク1番手の本命ダノンチェイサーはかなり高いスピード指数、

重賞レース初出走なのでどうかなといった所もありますが好走してくれるでしょう、期待値は高い。

指数ランク2番手の対抗ヴァンドギャルドもスピード指数は高い値、しかし指数差が結構あり

期待値はダノンチェイサーの方が高いといった見解。

ただここでは3着までには恐らく入っては来るでしょう。

指数ランク3番手の単穴アガラスもスピード指数は50.0を上回っており、

今回指数ランク上位3頭の水準はかなり高水準となりました。

指数ランクは3番手ですがまあこの馬もメンバーの中で実力は上位なので

馬券圏内は濃厚、気になるのは騎手が戸崎騎手といった点。

指数ランク上位3頭は1番人気~3番人気ですが今回はこの3頭での決着の

可能性も十分にあると見ています、配当妙味は全く無さそう。

しかし今回気になっている穴馬がいます、指数ランク4番手の馬。

指数ランクも低くは無いので期待値は高めとは見ていますがやはり

上位3頭は強いのであまり積極的には狙いづらいです。

ただもし台頭すれば結構妙味は出て来そうです、点数も抑えるので回収率も上がりそう。

もちろん冒頭の様に1番人気と2番人気の台頭率がかなり高くこの2頭が連対すれば

トリガミの可能性もあるかもしれません。

ここは見送って東京新聞杯や平場で勝負と言うのも一考。

では買い目とこの指数ランク4番手の穴馬はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年11月25日

《東京9R シャングリラ賞》

馬連17170円 ワイド2通り4340円、410円

2018年11月第4週予想結果

・2018年11月18日

《東京9R 赤松賞》

馬連18500円 ワイド2通り3500円、510円

2018年11月第3週予想結果

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク