Pocket

【アルテミスステークス2017】出走予定馬見解と予想オッズ

今回は【アルテミスステークス2017】出走予定馬見解と予想オッズを中心とした記事を

書いていきます。

アルテミスステークスは2012年に新設された比較的新しいレースです。

グレードの格付けには2年間競争実績が必要のため2012年は「新設重賞」

2013年は「重賞」と表記され2014年からグレード格付けの承認を得てGⅢ

となりました。

このレースは阪神ジュベナイルフィリーズのステップレースとして指定されており

本競争で2着以内の成績を収めた地方競馬所属馬には優先出走権が与えられる

2歳牝馬の重賞レースです。

ちなみにレース名にある「アルテミス」は、ギリシャ神話に登場する

狩猟と純潔の女神とされています。

引用:Wikipedia

 

またアルテミスステークスは新設されてからまだ5年しかたっていませんが、

過去5年のデータからは1番人気馬が馬券圏内に入ったのが4レース、

2番人気馬が馬券圏内に入ったのは2レースと5年間のデータですので統計としては

やや少ないですが1番人気馬の台頭の可能性は高そうです。

そのほかの馬は4番人気以下の馬が台頭しており11番人気、12番人気馬も馬券に

絡んだこともあるので大荒れは無さそうですが荒れるレースになる可能性も

ありそうです。

それではまずアルテミスステークスの予想オッズです。

 

1 ウラヌスチャーム    (3.0~3.5)

2 ラッキーライラック   (3.5~4.5)

3 トロワゼトワル     (4.5~5.5)

4 スカーレットカラー   (6.0~7.0)

5 トーセンブレス     (8.0~9.5)

6 シンデレラメイク    (9.0~11.0)

上位人気しそうな順にざっと予想してみました。

上位人気はそれほど割れないかと思います。

 

 アルテミスステークス2017出走予定馬見解

そして出走予定時点ですが予想スピード指数を算出、分析していきます。

※当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値はかなり期待値が高いと見ています。

 

 

 

シンデレラメイク

予想スピード指数:49.0~50.0

 

予想スピード指数49.0台で指数ランクは1番手の予想

予想オッズでは6番人気でスピード指数は50.0まで届かなさそう。

指数ランク2番手との差は開きそうなので現時点での本命候補です。

 

 

 

ミスマンマミーア

予想スピード指数:48.0~49.0

 

予想スピード指数は49.0前後で指数ランクは2番手の予想。

予想オッズは9番人気で人気しなさそうですが馬券圏内の可能性も十分に

あると思います。

現時点では対抗馬候補。

 

 

 

ダノングレース

予想スピード指数:48.0~49.0

 

スピード指数はミスマンマミーアと同じく49.0台ですが指数ランクは

3番手との予想。

予想オッズは12番人気とここまで予想オッズでの人気馬が一頭も入っていませんが

馬券圏内はあるとみて現時点でこの馬も対抗馬候補の一頭です。

 

 

 

アリア

予想スピード指数:48.0~49.0

 

こちらも指数ランク2番手、3番手と同じくスピード指数49.0台になりそうです。

現時点で指数ランクは4番手ですが出走馬、枠順確定後は指数ランクが入れ替わる

可能性もあります。

予想オッズは11番人気とやはり2歳馬のレースという事でデータが少なく

不人気馬でもスピード指数が高くなっています。

こちらも当日の指数ランク次第で対抗馬候補に挙がるかもしれません。

 

 

 

シスターフラッグ

予想スピード指数:48.5~49.5

 

スピード指数は49.0前後で指数ランクは5番手との予想。

予想オッズは7番人気で現時点では指数ランク2~4番手とスピード指数に

大きな差は無さそうですが、当日は連下程度に落ち着きそうです。

 

今回は以上です。

閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク