Pocket

今回はエルムステークス2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

現在のエルムステークスのオッズです。

1番人気はミツバ、2番人気がリッカルド

3番人気がハイランドピークとなっています。

関屋記念と同様こちらもおおよそ予想オッズ通りとなっていますね。

そして人気ブログランキングで発表した穴予想の馬はディアデルレイ

現在9番人気となっておりここも予想通りではありました。

今回は恐らく穴を空けたとしてもこれ位でしょう、10番人気以下の穴馬の

台頭は無いでしょうね。

しかしオッズはかなり割れているのでガチガチの決着は無いのではないでしょうか

中波乱位なら十分あり得そうです。

それでは各馬分析していきます。

エルムステークス2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

エルムステークス2018出走馬指数分析

 

エルムステークス2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎リッカルド

スピード指数:52.3

スピード指数は52.3とかなり高い値が出ており指数ランクは1番手。

騎手はC・ルメール騎手、初騎乗となります。

前走は地方GⅠ帝王賞4着、ダート界の実力馬が相手だったので好成績と言えるのではないでしょうか。

地方に転出してから初の中央重賞レース出走、転出後調子も上がっており期待出来る。

おととしのエルムステークスも勝利しているので実力も決して無いわけではない、

ここは台頭濃厚とみて良さそう。

また初騎乗ですが今回C・ルメール騎手が騎乗、かなりの高評価です。

スピード指数も高く指数ランク1番手、指数からも台頭の可能性は濃厚でしょう。

指数ランクからリッカルドを本命に指名します。

 

 

〇アンジュデジール

スピード指数:50.4

スピード指数は50.4と高い値で指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のリッカルドとの指数差は1.9とかなり開いています。

騎手は今回も横山騎手。

前走は地方GⅢマリーンカップを勝利。

その他地方重賞ではGⅡ、GⅢと馬券圏内を外しておらずかなりの好成績。

所属は中央ですが中央競馬への出走は久しく約1年2か月ぶり、

相手にはそこまで脅威となる馬はいないのでここも台頭は濃厚。

横山騎手は勝率も良くアンジュデジールとの相性も良い、高評価。

スピード指数は高く指数ランク2番手ですがリッカルドとの差は結構開いています。

指数から台頭の可能性は十分あると見ていますがリッカルドには及ばないとの見解です。

指数ランクからアンジュデジールを対抗馬に指名します。

 

 

▲ミツバ

スピード指数:49.5

スピード指数は49.5と50.0を下回りました、指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のアンジュデジールとの差は0.9あります。

騎手は前走に引き続き松山騎手が騎乗。

前走は地方GⅢマーキュリーカップで勝利しています。

また前々走はGⅢ平安ステークスで4着と惜しくも馬券圏外でしたがGⅢアンタレスステークスは2着。

GⅢなら十分通用する実力はありますが中央での重賞レースでは

台頭は出来ても勝ち切れないという印象があります。

ここも台頭までは十分ありそうですがやはり1着は厳しいかもしれません。

松山騎手は勝率こそそこまで良いとは言えませんがミツバとの相性は良さそうなので評価は高い。

指数ランク3番手と上位ですがスピード指数は50.0を下回りアンジュデジールとの指数差は0.9。

指数からは台頭する可能性はあるとは思いますがやはり1着までは無いだろうとの見解です。

指数ランクからミツバを単穴に指名します。

 

 

△ディアデルレイ

スピード指数:49.1

スピード指数は49.1となかなかの値で指数ランクは4番手。

指数ランク3番手のミツバとの指数差は0.4とやや僅差となっています。

騎手は今回も勝浦騎手が騎乗します。

前走はオープンマリーンステークスで6着でした。

重賞レース成績は昨年のマーチステークスでは2着となりましたがそれ以降台頭が無く

大敗となる事も多い。

前走は台頭を逃しましたがオープンレースでは師走ステークスに福島民報カップで勝利するなど

そこそこ通用する馬ではあります。

GⅢクラスなら台頭の余地はあるのではないでしょうか。

勝浦騎手は勝率は悪くここ最近のディアデルレイでの騎乗では負け続けているので評価は低い。

指数ランクは4番手ですがミツバとの指数差は少ない。

指数からは台頭の可能性はあるかもしれないといった見解ですがやはり1着は無いでしょうね。

指数ランクからディアデルレイを連下に指名します。

 

エルムステークス予想まとめ

 

かなりオッズが割れている今回のエルムステークスですが、

指数から台頭の可能性が最も高いとのが指数ランク1番手のリッカルド

スピード指数はかなり高く指数差も結構あるので台頭の可能性は高いと見ています。

また指数ランク2番手のアンジュデジールもスピード指数は50.0を上回っています。

人気はしていませんが期待値は高い。

指数ランク3番手は現在1番人気のミツバで過去のレース傾向からはこの馬が台頭する可能性が高そう。

まあスピード指数は高くはありませんが指数ランク上位なので台頭の余地はあるでしょう。

そして指数ランク4番手で注目の穴馬ディアデルレイは現在9番人気。

穴としての魅力はそこそこですが穴を空けるとすればこの馬でしょう。

今回買い目はリッカルドを軸に流します、上記の馬が期待値としては高い。

そして期待値はやや下がりますがもう2頭、計6頭を相手に指名します。

買い目はいつもの様に人気ブログランキングで発表致します。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク