Pocket

今回はオールカマー2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

 

枠順は確定していませんがスピード指数で分析・見解していきましょう。

オールカマー2018出馬表です。

↓過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

オールカマー2018出馬表(仮)

 

今年のオールカマーは12頭立てとなりました。

特別登録馬は13頭しかおらず、さらに1頭除外とかなりの少頭数となってしまいましたね。

除外されたのはプリメラアスールです、まあ出走予定時点の

予想評価も非常に低かったので出走していたとしても軽視していたでしょう。

そして人気ブログランキングで発表した注目馬はアルアインでしたが

指数ランクは若干下がりそうです。

ただ指数差はほとんど無さそうですね。

また指数ランク上位は出走予定馬見解での予想スピード指数よりもやや低い水準となっています、

ですが高い値には違いないでしょう、50.0以上にはなりそう。

 

そして今回注目している穴予想の馬はあの馬!

 

現時点での評価は指数ランク6番手予想の馬です。

今回指数ランク上位は皆人気馬となりそうなんですよね、さらに指数ランク上位以外は

かなりの低い水準になるものと予想されます。

自信度は下がると思いますが、恐らくこの馬は人気落ちするはず。

人気薄で好走しそうな馬はやはりこの馬ではないでしょうか。

もし当日人気すれば妙味は無く狙いづらいので消すかもしれません。

この注目馬はいつもの様に人気ブログランキングで発表致します。

【オールカマー2018】出走予定馬見解

 

オールカマー過去10年の結果

 

オールカマーの過去10年のデータです。

↓各レースの詳細はこちらから(htmlファイル)

オールカマー過去10年の結果

 

1番人気馬が上位台頭したのは8レースの台頭率は80%。

2番人気馬が上位台頭したレースは5レースで台頭率50%で

3番人気馬が上位台頭したのは4レースの台頭率が40%となっています。

1番人気馬の台頭率はかなり高いですね、2番人気馬と3番人気馬もそこそこの確率で台頭してはいます。

上位人気馬が2頭以上台頭したレースは6レースで台頭率は60%とやや高い、

やはり1番人気馬が台頭し、さらに2番人気か3番人気馬のどちらかは台頭してきそうな傾向です。

そして10番人気以下の穴馬が上位台頭したのは1レースの台頭率はわずか10%、

今年は特に少頭数という事もありさらに穴馬の期待値は低いでしょう。

波乱の余地はないと考えて良いかもしれません、ガチガチの可能性も十分あります。

過去のレース結果からの観点からは1番人気から入るべきでしょう。

相手には2番人気馬~7番人気辺りまでで良いと思います。

10番人気以下の穴馬はまず軽視するとして、8番人気馬と9番人気馬の台頭率も低く

期待値は低いという傾向にあります。

堅い決着が予想されるレースですのでどれだけ点数を絞れるかがポイントとなりそう。

期待値が低い馬は思い切ってどんどん消してしまっても良いかもしれませんね。

 

オールカマー2018予想オッズ

 

次にオールカマーの予想オッズです。

1 レイデオロ     (2.0~2.5)
2 アルアイン     (3.0~3.5)
3 ダンビュライト   (3.5~4.0)
4 ガンコ       (6.5~7.0)
5 エアアンセム    (14.0~15.0)
6 ミライヘノツバサ  (22.0~24.0)

以上が上位人気しそうな6頭の予想オッズです。

レイデオロが1番人気するとの予想です。

かなりオッズは下がると思いますがアルアイン、ダンビュライトとはそこまで

差は開かないと予想します。

5番人気辺りから2桁オッズになるのではないでしょうか。

 

オールカマー2018出走馬指数予想

 

それではオールカマー2018の出走馬のスピード指数と指数ランクを予想していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

レイデオロ

予想スピード指数:51.0~52.0

予想スピード指数は51.0台と高い値となりそう、指数ランクは1番手の予想。

予想オッズは1番人気。

前走はドバイシーマクラシックで4着。

中央ではGⅡ京都記念で3着と台頭し、昨年のGⅠジャパンカップでは2着に入っています。

やはり実力は上でしょうか、出走予定時点ではアルアインの方が高評価でしたが

恐らく指数ランク1番手はレイデオロになるでしょう。

余裕の勝利とまではさすがにいかないかもしれませんが台頭はするでしょうね、

スピード指数は50.0は上回るでしょう、指数ランクは1番手の予想。

指数からも上位台頭、また1着の可能性は高いと見ています。

現時点で指数ランクからレイデオロが本命候補です。

 

 

アルアイン

予想スピード指数:51.0~52.0

予想スピード指数はレイデオロと同様51.0台で指数ランクは2番手の予想。

出走予定馬見解での注目馬はこのアルアイン。

予想オッズは2番人気。

前走はクイーンエリザベス2世カップで5着。

中央ではGⅠ大阪杯で3着、またGⅡ京都記念ではレイデオロ相手にクビ差で2着。

この馬も実力は上位、レイデオロに勝つとすればこの馬しかいないのではないでしょうか。

スピード指数は51.0台、指数ランクは2番手との予想ですが

レイデオロとの指数差は僅差となりそうです。

指数からも上位台頭は濃厚、レイデオロとの1着争いになるのでは。

現時点で指数ランクからアルアインは対抗馬候補です。

 

 

ダンビュライト

予想スピード指数:50.0~51.0

予想スピード指数は50.0台と50.0は上回るでしょう、指数ランクは3番手の予想、

指数ランク2番手予想のアルアインとは若干差はあるかもしれません。

予想オッズは3番人気。

前走はGⅠ宝塚記念で5着、GⅠ大阪杯では6着。

GⅡアメリカンジョッキークラブカップでは勝利していますね、GⅠレースでの台頭は

昨年の皐月賞3着だけですが全体的な成績としては大きく負けてはいないんです。

まあ馬券圏内まで届かない馬といった印象はありますが、実力はそこそこあります。

やはりレイデオロ、アルアインは強いですが今回は上位台頭までならあるんじゃないでしょうか。

スピード指数は50.0台、指数ランクは3番手予想です。

指数からは台頭の余地はあるだろうと見ていますが、1着はさすがに厳しいか。

現時点で指数ランクからダンビュライトは単穴候補です。

 

 

ガンコ

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数は48.0台とここから50.0を大きく下回りそうです、指数ランクは4番手の予想。

指数ランク3番手予想のダンビュライトとの指数差はかなり開くでしょう。

予想オッズは4番人気。

前走はGⅠ天皇賞(春)で14着と大敗しています。

しかし4走前のGⅡ日経新春杯は3着、前々走GⅡ日経賞では勝利しています。

前走はやはり距離が長かったのではないでしょうか、中距離での重賞成績はかなりの好成績。

この距離で実力馬相手にどこまでやれるのか、

ここで台頭出来れば今後の中距離レースでは期待出来そうです。

スピード指数は49.0を下回りそう、指数ランクは4番手予想。

指数からは厳しい戦いになりそうですが台頭の可能性はあるかもしれないといった評価。

まあさすがに1着は無いと見て良いか。

現時点で指数ランクからガンコは連下候補です。

 

オールカマー2018出走馬指数予想と見解まとめ

 

過去の傾向から堅い決着となる可能性が高いこのオールカマー

過去10年では14頭立て平均のレースですが今年はさらに少ない12頭立てのレースとなります。

今年もやはり頭数からも指数からも堅い決着になるだろうと見ています。

現時点での本命候補は予想オッズでは台頭率が最も高い1番人気予想のレイデオロ

対抗馬候補は予想オッズで2番人気予想のアルアイン

指数からこの2頭の期待値は高いと見ます、2頭とも台頭する可能性も十分あるでしょう。

指数ランク上位勢のスピード指数はそこまで差は開かないと思われますので

当日買い目はボックスとする可能性もあります。

軸馬を選定するならやはりレイデオロになるでしょう。

そして注目の穴予想の指数ランク6番手の馬ですが、スピード指数はかなり低い値となりそう。

全く人気しないのなら抑えても良いかとは思っていますが期待値、自信度は低くはなるので

期待はしない方が良いかもしれません。

予想オッズでは8番人気辺と見ています、もし10番人気まで下がれば逆に台頭率の観点から

消すべきかもしれませんね。

恐らく穴を空けるとすればこの馬か、まああってヒモ荒れ程度でしょう。

↓↓↓注目の穴馬はコチラ↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク