Pocket

今回はグリーンステークス2018の無料予想を中心とした記事を書いていきます。

さて今回のグリーンステークス、重賞レース経験馬は4頭いますがここ最近出走した馬は

レジェンドセラーだけです。

他の3頭は全て昨年から重賞レースには出走しておらず、正直レベルの低いメンバー。

またその重賞レースで台頭したことのある馬はアドマイヤエイカンのみ、

出走馬指数予想・分析記事で注目馬の馬でしたがはっきり言ってこの馬も実力は高くはありません。

まあこの中ならアドマイヤエイカンレジェンドセラー

2頭が有力と言えそうですが、指数ランク2番手に好走しそうな狙い目の馬がいますね。

そう、あの馬です。

やや人気落ちしており妙味もありそう、スピード指数も高いので期待出来るでしょう。

 

それでは現在のグリーンステークスのオッズを見てみます。

グリーンステークス2018オッズ1番人気はアドマイヤエイカン、2番人気がレジェンドセラー

3番人気がサイモンラムセスとなっています。

人気ブログランキングで発表した注目馬のアドマイヤエイカンが1番人気していますね、

たただ2番人気のレジェンドセラーとはほとんど差がありません。

まあ頭数も少ないため荒れることは無いでしょう。

堅い決着か中穴がヒモとして入るくらいでしょうか、

配当妙味としてはあまり期待は出来ませんね。

それでは各馬分析していきます。

 

グリーンステークス2018出走馬指数分析

 

それではグリーンステークス2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎アドマイヤエイカン

スピード指数:50.7

スピード指数は50.7とやはり高い値となりました、指数ランクは1番手です。

ただ今回50.0以上の馬がもう1頭いますが指数差は若干開いています。

騎手は池添騎手。

GⅢで勝利した事もありますが2015年の話、おととしGⅡ愛知杯で負けた後重賞レースには出走していません。

まあGⅢでかろうじて通用する位の実力しかありませんが1600万下の舞台なら実力は上。

前走、前々走と1600万下で台頭しておりここも好走するでしょう。

騎手も前走2着の池添騎手、指数へも高評価です。

スピード指数も高く指数ランクはも1番手と評価は高い。

指数から上位台頭は濃厚、1着の可能性も十分あると見ています。

指数ランクからアドマイヤエイカンを本命に指名します。

 

 

〇人気ブログランキングで発表します

スピード指数:50.0

スピード指数は50.0とここも高い値、指数ランクは2番手です。

指数ランク1番手のアドマイヤエイカンとの差は0.7。

重賞経験はなく成績も良いとは言えません。

ただこのクラスなら十分やれる馬、年齢的な懸念材料はありますがここは問題ないでしょう。

指数ランクは2番手でアドマイヤエイカンはやはり有力、ただスピード指数はここの馬も

高いので上位台頭はすると見ています。

1着はどうか、余地はあると思うが・・・。

指数ランクからこの馬を対抗馬に指名します。

 

 

▲レジェンドセラー

スピード指数:49.9

スピード指数は49.9で指数ランクは3番手、50.0に0.1届きませんでした。

指数ランク2番手の馬とは0.1の差、かなり拮抗しています。

騎手は浜中騎手で初騎乗。

重賞での台頭は無く前走もオープンレースで5着と敗北、オープンレースでも厳しいか。

1600万下では勝利しているのでここなら通用はしそうですが、

今回浜中騎手へ乗り替わりで初騎乗です。

1600万下で勝った時の騎手はC・ルメール騎手、やはり比較すると評価は下がりますね。

まあ指数ランクは上位ですし指数からもここでもやれる能力はあるとの評価は出ています。

指数ランク番手との差もほぼないので、上位台頭の可能性は高そうです。

指数ランクからレジェンドセラーを単穴に指名します。

 

 

△ペンタトニック

スピード指数:49.3

スピード指数は49.3となかなかの値は出ていますが指数ランクは4番手。

指数ランク3番手のレジェンドセラーとは0.6差あります。

騎手は松山騎手。

前走も1600万下レースに出走し結果は3着、1600万下レースへの出走は多いですが台頭は少ない。

成績だけ見るとステイパーシストの方が有力に思えますが指数からはこのペンタトニックが上。

松山騎手も前走台頭しているので指数へはまずまずの評価といった感じになっています。

指数ランクは4番手でスピード指数は高くはありませんが、

指数からは1着は無いと思いますが台頭の余地はあるとの見解です。

指数ランクからペンタトニックを連下に指名します。

 

グリーンステークス予想まとめ

 

今回は指数ランク上位4頭で決着すると見ます。

恐らく1番有力なのはアドマイヤエイカン

ただ指数ランク2番手もスピード指数は高く、

アドマイヤエイカンが飛んで指数ランク2番手が台頭するといった展開もあるかもしれません。

またステイパーシストは指数ランク5番手、今回は買い目には入れていませんが

指数ランク上位3頭の次に台頭する可能性が高そうなのは4番手の

ペンタトニックかこのステイパーシスト

台頭するとすればペンタトニックの方に分があると見ていますが

ステイパーシストも可能性としては捨てきれません。

ですが今回は思い切って消し、上位4頭で決まる事を期待します。

指数ランク2番手の馬と買い目は人気ブログランキングで発表します。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク