Pocket

今回はサウジアラビアロイヤルカップ2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

先週に続き今日、明日と台風がまた来ています。

また延期もあり得るかなと思いましたが風は強いですが雨も降っておらず

特に影響は無さそうですね、一安心。

しかし今年はこの時期に何度も台風が来たり、また台風の進路も

普通ならあり得ないような進路で日本を通過していっているみたいです。

今年は異常気象ですね、今年もあと3か月切りましたがまだおかしな天気が

起こるかもしれません。

それではサウジアラビアロイヤルカップを見ていきましょう。

 

現在のサウジアラビアロイヤルカップのオッズです。

1番人気はグランアレグリア、2番人気がシャドウエンペラー

3番人気がドラウプニルとなっています。

1番人気のグランアレグリアが1.1倍とダントツですね。

また今回は出走予定馬見解、出走馬指数予想の記事をあえて書きませんでしたが、

今回はグランアレグリアしかいないと見ていました。

オッズもさすがにここまでとは思いませんでしたがダントツで

1番人気するだろうと予想はしていました。

特別登録馬も10頭しかおらずそこからさらに2頭除外され

妙味は全くないレースになると思いましたので見解を行いませんでした。

グランアレグリアはスピード指数が高いですが新馬戦上がりで

正直データが少なく不安ではあります。

以下のまとめでも書いていますがここは馬券の購入を

控えた方が良いと思います。

 

サウジアラビアロイヤルカップ2018出走馬指数分析

 

サウジアラビアロイヤルカップ2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎グランアレグリア

スピード指数:55.8

スピード指数は55.8と2歳馬ですが非常に高い値が出ております、指数ランクは1番手。

騎手は前走と同じC・ルメール騎手。

前走は新馬戦を勝利。

新馬戦上がりですが、前走は非常に好タイムを出しています。

データはとても少ないですがやはり前走のタイムは他の馬と比較しても

ダントツの速さ。

正直言うともう少し出走経験があればなといった所ですが

ここは有力馬はこの馬しかいないでしょう。

ここで余裕の勝利となれば今年のGⅠ朝日杯フューチュリティステークスか

GⅠ阪神ジュベナイルフィリーズへ出走してくるかもしれません。

そうなれば期待して良いと思いますよ。

またC・ルメール騎手の騎乗と言う点でもさらに評価が上がっています。

スピード指数はかなりの値となり指数ランクは1番手、

2番手との差も大きくダントツです。

指数からも台頭は逃さないでしょう、勝つ可能性も非常に高いと見ています。

指数ランクからグランアレグリアを本命に指名します。

 

 

〇ドラウプニル

スピード指数:49.3

スピード指数は49.3、49.0台と悪くは無い値で指数ランクは2番手ですが

指数ランク1番手のグランアレグリアとの指数差は6.5もの開きがあります。

今回はJ・モレイラ騎手が騎乗。

前走は500万下レースで2着。

新馬戦を勝利し500万下でも順調に台頭、ここでも有力でしょう。

ただグランアレグリアは強いでしょうね、正直勝てるとは思えません。

その他のメンバー相手なら問題は無さそう、上位台頭は濃厚。

今回C・ルメール騎手からJ・モレイラ騎手に乗り替わりとなりますが、

モレイラ騎手も騎乗経験は少ないですが勝率は非常によく高評価。

スピード指数は50.0を下回り指数ランクは2番手、

グランアレグリアとの指数差も非常に大きい。

指数からもグランアレグリアには及ばないとの見解ですが台頭の可能性は高い。

指数ランクからドラウプニルを対抗馬に指名します。

 

 

▲シャドウエンペラー

スピード指数:45.8

スピード指数は45.8とここからさらに下がり低い値で指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のドラウプニルとの指数差は4.1と大差。

騎手は今回も和田騎手です。

前走新馬戦を勝利。

今回は新馬戦上がりの馬が多く指数からは前走特にタイムの良かったグランアレグリア、

一つ上のクラスで台頭したドラウプニル以外の自信度はかなり低いです。

その中で評価が高いのは外国産馬で前走2着馬にはクビ差も

3着馬に5馬身差をつけ勝利したこのシャドウエンペラー。

今回も台頭はしそうですが勝利は無いでしょう、あっても3着までではないでしょうか。

和田騎手は勝率は良いとは言えませんが前走シャドウエンペラーの騎乗で

勝利しており評価としては低くはありません。

指数からは自信度は低いですが上位台頭する可能性はありそうです。

指数ランクからシャドウエンペラーを単穴に指名します。

 

サウジアラビアロイヤルカップ予想まとめ

 

新馬戦上がりの馬が多く指数評価が難しいこのサウジアラビアロイヤルカップ

指数からは前走好タイムの本命グランアレグリア

500万下で2着だった対抗ドラウプニルが好走すると見ています。

創設から歴史の浅いレースですが傾向からも上位人気馬の台頭する確率が高く

かなり堅い決着となる事が多い。

この2頭の台頭はやはり濃厚か。

ですがそれ以外の馬は正直何が来てもおかしくないといった見解です。

まあ傾向からいうと2番人気しているシャドウエンペラーですがスピード指数は

低く馬券圏外の可能性もあると見ています。

そして指数ランク4番手の馬が指数ランク3番手のシャドウエンペラーと指数差は

やや僅差で人気落ちしています。

そこで今回は穴としてこの馬を狙って見たいと思います。

買い目は本命グランアレグリアを軸に流しますが配当妙味が全くありません。

対抗ドラウプニルとのワンツーフィニッシュでは馬連的中でもトリガミの危険もあります。

点数は抑えますがここは見送った方が良いかもしれませんね。

では買い目と指数ランク4番手の馬はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク