Pocket

【ジャパンカップ2017】出走馬見解と予想オッズ

今回はジャパンカップ2017出走馬見解と予想オッズを中心とした記事を書いていきます。

早いもので11月も下旬となりました。
ジャパンカップが終わればもう12月、これからどんどん寒くなってきますね。
皆さんも風邪などひかぬようお気を付けください。
また年末に向けて忙しくなってくる方も多いのではないでしょうか?
岩ちゃんもこれからさらに忙しくなってきますが競馬だけはしっかりと分析、予想をしてそして楽しんでいこうと思っています。

では本題です。

ジャパンカップは1981年に創設された日本初のGⅠレースです(GⅠに格付けされたのは1984年)。
1970年代の後半に世界に通用する強い馬づくりが提唱され、日本国外の調教馬を招待して国際競走を開催する計画がありましたが招待馬の選定で日本中央競馬会と各国との意向が合わず実現しませんでした。
その後1981年に計画が実現しこちらも日本初となる国際招待競争としてジャパンカップが創設されました。
第1回目は北米とアジア地区からの選出でしたが翌年からヨーロッパやオセアニアにも選出範囲が広げられ、参加国の多さから「世界一の競走」「競馬のオリンピック」などと評されることもあったそうです。
またこのレースはJRA厩舎関係者表彰において最優秀騎手賞と最優秀調教師賞の資格を得るにあたり1着をとらなければならないレースのひとつに指定されており、八大競争と同格の扱いを受けていました。
そして2008年からはジャパンオータムインターナショナルの第3戦目に指定されています。

引用: Wikipedia

次にジャパンカップの過去10年のデータです。

1番人気が上位台頭したのが8レース、2番人気は3レース、3番人気はレースで上位人気馬が2頭以上台頭したレースは3レースとなっています。
1番人気馬は上位台頭しそうですが1着になったのが8レース中3レースで1着の可能性はそこまで高くはなさそうです。
また10番人気以下の穴馬も台頭しており10レース中2レース馬券に絡んでいます。
ただ大きく荒れたレースはないので穴馬が馬券圏内に入ってもそこまで配当は高くはならなさそうです。
ガチガチはなさそうですがやや堅い決着~ヒモ荒れ辺りでの決着になるのではないでしょうか?。

続いてジャパンカップの予想オッズを発表します。

1 キタサンブラック  (2.2~2.5)
2 レイデオロ     (3.0~3.5)
3 サトノクラウン   (5.0~5.6)
4 シュヴァルグラン  (9.0~10.0)
5 ソウルスターリング (12.0~13.5)
6 マカヒキ      (13.0~15.0)

以上、上位人気しそうな6頭の予想です。
やはりキタサンブラックが1番人気になるのではと思います。
5番人気辺りからオッズは2桁になるのではないでしょうか。

 

ジャパンカップ2017出走予定馬見解

そして出走馬確定後の予想スピード指数を算出、分析していきます。

※当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、それを基準として予想・分析するものです。
50.0以上の値はかなり期待値が高いと見ています。

 

 

サトノクラウン

予想スピード指数:51.0~52.0

予想スピード指数51.0台で指数ランクは1番手の予想、スピード指数は50.0以上でかなり高い値になりそう。
予想オッズでは3番人気になりそうです。
上位台頭すると思いますが指数ランク2番手のキタサンブラックが気になります。
ただスピード指数も現時点ですがキタサンブラックとやや差が開きそうなのでは本命候補です。

 

 

キタサンブラック

予想スピード指数:50.0~51.0

予想スピード指数は50.0台でが指数ランク2番手の予想、こちらも50.0超えてきそうです。
予想オッズはまあ1番人気になると思います。
指数ランクは2番手でサトノクラウンとスピード指数にやや差が開きそうですがやはりこの馬は強いです。
指数ランクから現時点で対抗馬候補ですが当日は本命にする可能性もあります。

 

 

アイダホ

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数は48.0台で指数ランクは3番手の予想。
出走予定時点ではシュバルグランがM.デムーロ騎手での分析で指数ランク3番手でしたが騎手がH.ボウマン騎手に確定したため評価が下がりシュバルグランは7番手、繰り上がる形でアイダホが指数ランクは3番手の予想です。
予想オッズでは8番人気辺りになりそうです。
上位台頭の可能性はあると思いますが指数ランク1番手、2番手との差も開きそうなので対抗馬まではいかないでしょう。
ですので現時点では単穴候補です。

 

 

ブームタイム

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数はアイダホ同様48.0台で指数ランクは4番手の予想です。
こちらもシュバルグランの評価が下がったため指数ランクが4番手の予想となっています。
予想オッズでは9番人気です。
あまり人気しなさそうという予想ですが馬券圏内の可能性はありそう、ただ連対まではどうかなといった所。
現時点では連下候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数はアイダホ、ブームタイム同様48.0台で指数ランクは5番手の予想、繰り上がる形で指数ランクが上がっています。
指数ランク5番手との予想ですが指数ランクは3番手、4番手との差は僅差になりそうです。
予想オッズでは10番人気以下とかなり穴馬になるとの予想。
現時点では連下か星印候補ですが美味しい穴馬として狙っていきたいと思います。
外国馬という事で未知の部分もありますが馬券圏内もあるのではないでしょうか。
今回はこの穴予想の馬を人気ブログランキングで発表したいと思います。

次は京阪杯2017出走馬確定後の分析、予想オッズを行う予定です。
それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク