Pocket

今回はスプリングステークス2019当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

今回スプリングステークスは16頭立てとなりました。

ここ数年はやや少頭数での開催が続いていましたが久々のフルゲートとなりましたね。

傾向としては堅い決着が多い、特に1番人気馬の過去10年での台頭率は90%と圧倒的。

2番人気馬と3番人気馬は共に40%と高くはありませんが

上位人気馬3頭が2頭以上台頭する確率は70%とどちらかは台頭して来ると考えた方が良いかもしれません。

ただ今年はオッズがかなり割れているという事もあり例年通り堅い決着とはならないかも。

指数からも人気している馬が高評価となっていますがオッズだけ見ると結構美味しい配当になりそうな感じ。

今回も注目の穴馬はいますのでもしかすると波乱の展開もあるかもしれません。

それではスプリングステークスの各馬を分析・予想を行っていきます。

 

現在のスプリングステークスのオッズです。

1番人気はヒシイグアス、2番人気がファンタジスト

3番人気がロジャーバローズとなっています。

かなりオッズが拮抗していますが重賞レース初となるヒシイグアスが1番人気。

騎手のF・ミナリク騎手は勝率があまり良くありませんが結果を出せるのか。

2番人気のファンタジストは前走GⅠ朝日杯フューチュリティステークスでは

惜しくも4着、しかしGⅡデイリー杯2歳ステークスにGⅢ小倉2歳ステークス

共に勝利しており実力は十分。

3番人気がヒシイグアスと同じく重賞レース初出走のロジャーバローズ

今年絶好調の川田騎手に乗り替わっています。

メンバ-で唯一GⅠレース台頭馬のクリノガウディーですが4番人気まで落ち込んでいます。

5番人気シークレットランと続き6番人気のニシノカツナリから2桁オッズとなっています。

そして今回注目の穴馬ですが全く人気していません。

期待値は低いですが今年は荒れる展開もあると見て狙っていきたいと思います。

この穴馬は後程買い目と一緒に人気ブログランキングで発表

致しますのでよろしくお願いいたします。

 

スプリングステークス2019出走馬指数分析

 

スプリングステークス2019の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎クリノガウディー

スピード指数:49.0

スピード指数は49.0となかなかの値が出ています、指数ランクは1番手。

全体的に水準は低め。

騎手は前走と同じく藤岡騎手。

前走はGⅠ朝日杯フューチュリティステークスで2着。

前々走のGⅢ東京スポーツ杯2歳ステークスは7着でしたが

前走はGⅠで見事に台頭。

また前走は1600mでしたが勝利した新馬戦はスプリングステークスと同距離の1800m、

距離自体は問題ないでしょう。

まだまだレース経験の少ない春の3歳馬でGⅠレースでの台頭は非常に好材料、

スピード指数はそこまで高いとは言えませんが期待値は高いと見ています。

藤岡騎手も勝率は良く前走朝日杯フューチュリティステークスでも騎乗しており高評価。

指数から台頭の可能性が最も高いのはこのクリノガウディーとの見解です、

1着もあると見ています。

指数ランクからクリノガウディーを本命に指名します。

 

 

〇ロジャーバローズ

スピード指数:48.0

スピード指数は48.0とまずまずの値で指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のクリノガウディーとの指数差は1.0あります。

今回騎手が川田騎手に乗り替わり。

前走は500万下福寿草特別で勝利。

メンバーには受賞レース台頭馬にGⅠレースで掲示板に載る実力馬がいますが

2番手評価はロジャーバローズ。

前走の福寿草特別では頭数は非常に少なかったものの2馬身差での勝利と

かなり強い走りをしていました。

今回実力馬相手にも十分引けを取らないでしょう。

また今年は特に調子のよい川田騎手に乗り替わるというのも好材料、騎手評価は高い。

指数から台頭の可能性は高いとの見解、

ただ1着まではどうか。

指数ランクからロジャーバローズを対抗に指名します。

 

 

▲ファンタジスト

スピード指数:47.8

スピード指数は47.8とやや低めの値で指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のロジャーバローズとの指数差は0.2と僅差です。

騎手は今回も武騎手が騎乗。

前走はGⅠ朝日杯フューチュリティステークスで4着と惜しくも馬券圏内には届かず。

実力としてはGⅢ小倉2歳ステークスにGⅡデイリー杯2歳ステークスを勝利と

前走の結果もありかなり高いと見ていますが不安要素としては1800mという距離。

スプリントは非常に強い馬とは思いますが前走の4着がが距離延長の影響だとすれば

今回は結構厳しい戦いになるかもしれません。

ただ上記の様にここでは実力上位の馬だとは思うので好走は期待して良いでしょう、

もし結果を出せなければ今後マイル以上のレースでは評価を下げた方が良いかもしれませんね。

騎手は勝率の良い武騎手ですので騎手評価は高いです。

指数からも台頭の可能性はあると見ています、

距離適性に問題なければ1着もあるでしょう。

指数ランクからファンタジストを単穴に指名します。

 

スプリングステークス予想まとめ

 

以上が指数ランク上位の3頭です。

指数ランク1番手の本命クリノガウディーはスピード指数が49.0ですが

指数ランク2番手の対抗ロジャーバローズに1.0差をつけており期待値は高いとの見解。

またロジャーバローズも指数ランクは2番手と台頭は十分可能性があると見ています。

ただ指数ランク3番手の単穴ファンタジストとの指数差は0.2と僅差で

指数評価としてはファンタジストも馬券圏内濃厚との見解です。

全体的にスピード指数の水準が低めのため自信度は下がりますがこの3頭が濃厚でしょうか。

そして今回の注目の穴馬は指数ランク7番手の馬です。

全く人気はしていませんが一発の可能性は秘めていると見ています。

さらにもう1頭の穴馬コスモカレンドゥラとともに狙って見たいと思います。

また現在1番人気のヒシイグアスは指数ランクは10番手。

人気馬ですが期待値はかなり低いとの見解、馬券圏内はないと見ています。

それでは買い目とこの指数ランク7番手の穴馬はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年11月25日

《東京9R シャングリラ賞》

馬連17170円 ワイド2通り4340円、410円

2018年11月第4週予想結果

・2018年11月18日

《東京9R 赤松賞》

馬連18500円 ワイド2通り3500円、510円

2018年11月第3週予想結果

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク