Pocket

今回はスプリンターズステークス2018出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

 

「スプリンターズステークス」は1967年に4歳馬(現3歳馬)以上によるハンデキャップレースとして創設された重賞レースです。

当時4歳馬(現3歳馬)が出走できるスプリント重賞はこのレースだけだったそうですね。

1984年のグレード制導入の際にはまだGⅢでしたが3年後の1987年にGⅡへと格上げ、

その後1年を締めくくるスプリントの大きなレースを開催しようとする機運が高まっていき

GⅢに格付けされてからわずか6年後の1990年にはGⅠへと昇格されています。

それに伴い開催時期を12月、有馬記念の前週へと移されました。

そして2000年にようやくスプリントレース体系の整備が行われ、

本レースは秋季の中山開催に繰り上げとなり

現在は秋に行われる最初のGⅠレースとして定着していますね。

開催競馬場、施工距離は創設当初より中山芝1200mと定着していますが、

1988年に東京競馬場で行われた際は芝1400mでの開催でした。

2016年からはアメリカ競馬の祭典ブリーダーズカップ・チャレンジの対象レースに指定されました。

本レースの優勝馬に本年に開催されるブリーダーズカップ・ターフスプリントへの

優先出走権だけでなくさらに出走登録料・輸送費用の一部負担の特権まで与えられます。

 

スプリンターズステークス2018特別登録馬見解

 

今週も「target frontier jv」ツールを使っていきます。

過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

スプリンターズステークス2018特別登録馬

 

今回の特別登録馬は22頭います、外国馬が1頭登録して来ていますね。

過去10年間では毎年フルゲートの16頭立てで開催されています、

2014年は新潟開催でしたので18頭立てでしたが。

今年もフルゲートとなるでしょう、それでも6頭は除外となります。

出走馬確定後の指数ランクにやや影響はありそうですね、動きはあると思われます。

さて今回のメンバーの中での有力候補となりそうな馬ですが、

まずはスプリンターズステークス3連覇がかかっているレッドファルクス

スプリント、マイル路線ではかなりの実力馬、しかし

昨年のGⅠマイルチャンピオンシップから負けが続いています。

実力はあるとは思いますが年齢的にそろそろ限界が近いのでしょうか、

GⅠではもう厳しいのかもしれませんね。

今回有力視まではどうでしょう、ただ注目はしたい。

そして今年のGⅠ高松宮記念で上位台頭した3頭、

1着のファインニードルに2着のレッツゴードンキ、3着ナックビーナスです。

ファインニードルは昨年のスプリンターズステークスで大敗はしたもののここ最近は好調、

前走のGⅡセントウルステークスも勝利しており今回はこの馬が最有力と見て良いかもしれません。

レッツゴードンキは昨年のスプリンターズステークス高松宮記念も2着と

2017年以降はスプリントGⅠレースでなかなかの好成績。

ですが前走GⅢキーンランドカップは5着と掲示板止まり、やや不安が残ります。

ナックビーナス高松宮記念3着でしたが前走GⅢキーンランドカップを勝利しています。

それ以外の重賞もここ最近調子は良さそうなので有力と見て良いでしょう。

まあ特に有力候補と言えそうなのはこれ位。

 

そして今回人気ブログランキングで発表する注目馬はあの馬!

 

成績からはファインニードルが最有力に思えますが指数評価からは現時点では2番手評価。

やはり強い馬なので指数ランク上位は恐らく間違いないでしょう、また出走馬確定後に

1番手候補と入れ替わる可能性もあります。

ただ出走予定時点で最も指数ランク1番手の可能性が高いのはファインニードルではありません。

この指数ランク1番手候補の馬の予想スピード指数は50.0前後といった所。

今回は若干低い水準となるかもしれません、50.0を下回る可能性もありそうですね。

 

スプリンターズステークス2018指数ランク上位予想

 

それではスプリンターズステークス2018の指数ランク上位候補馬を見解・予想していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

キャンベルジュニア

※出走予定時点でのポイント

・前走スピード指数:52.3

・前走指数ランク1番手

・騎乗予想はM・デムーロ騎手

キャンベルジュニアのポイントは3点。

前走はGⅢキーンランドカップ、スピード指数は52.3とかなり高い値となり指数ランクは1番手。

結果は4着と惜しくも台頭ならず、過大評価でした。

騎乗予想はM・デムーロ騎手。

以上の点から評価値は高め。

全体評価は高くはありません、現時点で指数ランク上位の可能性は無くは無いといった所。

スピード指数は前走と比較すると下がるでしょう、予想としては48.0台。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

ファインニードル

※出走予定時点でのポイント

・前走指数ランク3番手

・前走1着

・騎乗予想は川田騎手

ファインニードルのポイントは3点。

前走はGⅡセントウルステークス、スピード指数は48.3とまずまずの値で指数ランクは3番手と上位。

結果は勝利しています、上位評価でしたが若干過小評価。

騎乗予想は川田騎手。

以上の点から評価値は高い。

また全体評価も高いです、現時点で指数ランク上位の可能性は高いでしょう。

スピード指数は前走よりは上がると思われます、予想スピード指数は49.0台。

指数ランク上位候補です。

 

 

ラッキーバブルズ

※出走予定時点でのポイント

・前走3着

・騎乗予想はB・プレブル騎手

ラッキーバブルズのポイントは2点。

前走は香港GⅢプレミアカップで3着。

騎乗予想はB・プレブル騎手。

中央競馬ではないのでスピード指数での評価ではありませんが、過去には

香港GⅠチェアマンズスプリントプライズや香港スプリント等での好成績があり

全体評価が高い。

指数ランク上位の可能性はありそうです。

今回指数評価をするなら、予想スピード指数48.0台辺りが出ると予想されます。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

ラブカンプー

※出走予定時点でのポイント

・前走指数ランク1番手

・前走2着

・騎乗予想はM・デムーロ騎手

ラブカンプーのポイントは3点。

前走はGⅡセントウルステークス、スピード指数は48.4とまずまずの値でしたが指数ランクは1番手。

結果は2着、勝利とはなりませんでしたがおおよそ評価通りの結果。

騎乗予想はM・デムーロ騎手

以上の点から評価値は高め。

全体評価は高評価です、ですが指数ランク上位の可能性は高いとは言えません。

スピード指数も前走と比較すると上がる事は無さそうです、同数辺りかもしくは下がるか。

予想スピード指数は48.0前後です。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

今回はこの4頭にもう1頭の注目馬が現時点での指数ランク上位候補馬となります。

その注目馬のポイントとしては

・前走スピード指数:51.8

・前走指数ランク2番手

・騎乗予想はJ・モレイラ騎手

この3点です。

現時点では評価値が高く全体評価も高めの評価。

指数ランク上位候補で1番手の可能性が最も高いのはこの馬です。

予想スピード指数は50.0前後、ただ次に指数ランク上位の可能性が高いファインニードル

との指数差はやや僅差となるかもしれません。

この現時点で注目しているもう1頭は人気ブログランキングで発表致します。

↓↓↓現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク