Pocket

今回はスプリンターズステークス2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

現在のスプリンターズステークスのオッズです。

1番人気はファインニードル、2番人気がナックビーナス

3番人気がレッツゴードンキとなっています。

上位人気3頭までは予想オッズ通りの順位、しかしファインニードル

ナックビーナスが特に人気を集めており3番人気のレッツゴードンキから

2桁オッズとなっていますね。

それでもファインニードルは現在3.1倍と思ったよりも高い、

妙味はありそうです。

そして4番人気にはワンナイスムーン、人気してきました。

レッドファルクスは現在7番人気とやや人気落ちといった所です。

そして人気ブログランキングで発表した穴予想の注目馬はラインスピリット

現在13番人気と穴馬になっています、ここもかなり美味しい。

ただメンバー的に厳しい戦いにはなるでしょう、台頭まではどうでしょうか。

実際に狙うかどうかは人気ブログランキングで発表しておりますので

よろしくお願いいたします。

スプリンターズステークス2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

スプリンターズステークス2018出走馬指数分析

 

スプリンターズステークス2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎ナックビーナス

スピード指数:48.9

スピード指数は48.9と49.0を下回りました、まずまずの値で指数ランクは1番手。

騎手は今回もJ・モレイラ騎手。

前走はGⅢキーンランドカップを勝利。

今年のGⅠ高松宮記念3着馬です、やはり今回は高松宮記念で台頭した馬が上位に入ってくるでしょう。

その中で1番評価が高いのがこのナックビーナス、成績を見るとファインニードルの方が

実力は上回っていそうですがナックビーナスも勝ち負けできるだけの能力はあるだろうと見ています。

後は本日不良馬場になってしまったためこれがどう影響するか、

普通に走れば台頭まではありそうです。

またJ・モレイラ騎手は騎乗経験こそ少ないですがしっかりと結果を出していますので評価は高い。

スピード指数は指数ランク1番手にしては低い値、今回全体的に低めの水準となっています。

指数からも台頭は濃厚と見てはいますが自信度は下がります。

指数ランクからナックビーナスを本命に指名します。

 

 

〇ファインニードル

スピード指数:48.8

スピード指数は48.8とここもまずまずの値となり指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のナックビーナスとの指数差は0.1と非常に拮抗しています。

今回は引き続き川田騎手が騎乗します。

前走はGⅡセントウルステークスを勝利。

高松宮記念を勝利したのがこのファインニードルでやはりこの馬が最有力なのかもしれません。

その他重賞レースでも結果は出していますし確かに強い馬ではありますが

昨年のスプリンターズステークスを大敗といった不安要素もあります。

ただ1着の可能性も十分ありますし台頭はするだろうとの見解。

川田騎手も勝率は良くファインニードルでの高成績もあり高評価。

スピード指数は49.0を下回っての指数ランク2番手ですがナックビーナスとの

指数差がかなりの僅差となっています。

指数からも上位台頭はするだろうと見ていますが、ただやはり自信度は低め。

指数ランクからファインニードルを対抗馬に指名します。

 

 

▲ラッキーバブルズ

スピード指数:48.2

スピード指数は48.2とまずまずの値が出ていますね、指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のファインニードルとの指数差は0.6とやや僅差といった所。

騎手はB・プレブル騎手、過去には何度か乗り替わりもあった様ですが

ラッキーバブルズはこのB・プレブル騎手が1番騎乗回数が多いようですね。

前走は香港GⅢプレミアカップで3着。

過去のレースのスピード指数は無く他の馬との指数比較も出来ませんが、

過去に香港のGⅠ、GⅡレースで何度も結果を出しており評価は高め。

前々走ファインニードルが4着となった香港GⅠチェアマンズスプリントプライズでは

5着と頭数の少ないレースでしたがファインニードルとも実力差はそれほどないように思えます。

実力はかなりあると見ていますが、高齢馬と言う点と昨年の11月から

重賞レースで調子を落としている点は不安要素。

ただ過去のスプリンターズステークスでも海外馬はそこそこ健闘してはいるので

3着までなら可能性としてはありそうです。

B・プレブル騎手は過去にラッキーバブルズで結果を出してはいますが

ここ最近は台頭したのが前走だけ、評価としては高くはありません。

指数ランク3番手でスピード指数はまずまずですがナックビーナス、ファインニードル

との指数差も大きく開いてはいません。

指数からも台頭まではありそうですがさすがに1着は厳しいでしょう。

指数ランクからラッキーバブルズを単穴に指名します。

 

スプリンターズステークス記念予想まとめ

 

ある程度は波乱の余地も秘めているこのスプリンターズステークスですが、

過去10年の傾向からは毎年1番人気~3番人気馬のうちどれか1頭は必ず台頭しています。

なので軸にするなら上位人気馬3頭からの選択となります、

波乱があるとすればヒモ荒れ程度でしょうか。

今回本命指名は過去10年で台頭率が1番高い2番人気、指数ランク1番手のナックビーナスです。

期待値は高いと見ていますが、ただスピード指数は49.0を下回っており自信度は低い。

対抗は現在1番人気のファインニードル、指数ランクは2番手ですが

ナックビーナスとの指数差は全く無く恐らく勝利するのはこのどちらかでしょう。

なので今回は上記の2頭を軸に相手を絞り流すという買い目にします。

その相手はまず指数ランク3番手の単穴ラッキーバブルズ

不明な点も多々ありますが過去の成績からこの評価となっています。

人気落ちもしているので好走してくれれば配当妙味は十分。

そしてさらに指数ランク4番手、5番手までを指名します。

今回指数ランク4番手のスピード指数が46.4と低い値、指数ランク5番手は45.8とさらに下がります。

なので期待値、自信度はここから一気に低くなってきます。

この2頭も美味しいオッズとなっていますので指数からは結構荒れるかもしれないと見ています。

それではこの指数ランク4番手、5番手の馬と買い目はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク