Pocket

今回はダービー卿チャレンジトロフィー2019当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

今回のダービー卿チャレンジトロフィーは例年通りフルゲートの16頭立てで行われます。

過去10年のレース傾向では人気馬の台頭率が低い。

1番人気馬と2番人気馬の台頭率は共に40%、

3番人気馬に関しては20%とかなり低くなっています。

また上位人気馬3頭が2頭以上台頭する確率は90%、

ですが10番人気以下の穴馬も台頭率は20%と大きく荒れるレースでは無さそうです。

指数からは人気馬~中穴が中心的に高い評価となっています。

しかし今回オッズが非常に割れているので配当妙味は非常に高い状況、

たとえ上位人気馬で決着してもまずまずの配当にはなるでしょう。

それではダービー卿チャレンジトロフィーの各馬を分析・予想を行っていきます。

 

現在のダービー卿チャレンジトロフィーのオッズです。

1番人気はフィアーノロマーノ、2番人気がドーヴァー

3番人気がプリモシーンとなっています。

朝9時~10時頃はまだ上位人気が非常に拮抗したオッズと

なっていましたがやや動きましたね。

現在1番人気のフィアーノロマーノは前走1600万下ファイナルステークス

勝利していますがGⅡ京王杯スプリングカップで最下位といった結果もあります。

騎手は今現在M・デムーロ騎手やC・ルメールよりも勝率の高い

川田騎手、ここでも勝率を伸ばせるか。

2番人気馬のドーヴァーは今回が重賞レース初出走、

前走、前々走と勝利が続いていますが過去には1600万下新潟日報賞12着といった

不安要素もありますね。

3番人気のプリモシーンはGⅢ関屋記念1着もありますが

前走GⅢターコイズステークスは8着と敗北。

騎手が今回も乗り替わっていますがこれも影響はあるのか。

GⅠNHKマイルカップ2着のギベオンは現在4番人気とやや人気落ちしています。

実力だけならこの馬が上位ではないかと思いますが人気通りの

決着となってしまうのか。

続いて5番人気ダイアトニックから2桁オッズとなっています。

そして今回注目の穴馬ですがかなり人気落ちはしています。

しかしオッズが結構割れているので妙味として微妙、

高配当!は期待出来そうにありませんがそれでも馬券に絡めば

なかなかの配当は付きそうなので期待したい所です。

この穴馬は後程買い目と一緒に人気ブログランキングで発表

致しますのでよろしくお願いいたします。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019出走馬指数分析

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎プリモシーン

スピード指数:50.9

スピード指数は50.9と高い値がました、指数ランクは1番手。

50.0を上回ったのはこの馬のみとなっています。

今回福永騎手に乗り替わります、初騎乗。

前走はGⅢターコイズステークスで8着。

ターコイズステークスは不甲斐ない結果となりましたが過去GⅢでは

昨年のフェアリーステークス1着に関屋記念も勝利と十分好走が期待出来る馬。

GⅠも台頭はありませんが昨年NHKマイルカップで5着と掲示板までには載っています。

今回プリモシーン初騎乗となる福永騎手に乗り替わり、

この乗り替わりがどうなるかといった所ですが勝率は高く騎手評価はまずまず高評価なので

ここでも好走してくれるだろうと見ています。

指数から台頭の可能性が最も高いのはこのプリモシーンとの見解、

1着もあるかもしれません。

指数ランクからプリモシーンを本命に指名します。

 

 

〇ギベオン

スピード指数:49.1

スピード指数は49.1となかなかの値です、指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のプリモシーンとの指数差は1.8と結構差が開きました。

騎手はこちらも乗り替わり、ギベオン初騎乗の蛯名騎手。

前走は金鯱賞で6着。

3走前のGⅡセントライト記念13着の大敗は結構な減点評価ですが距離は2200m、

騎手も戸崎騎手に乗り替わっていました。

なのでそこまで不安視はしなくても良いかもしれません。

また昨年GⅠNHKマイルカップで2着に入っておりGⅠでもなかなか強い走りが出来ています、

距離もこのレースと同じ1600mなのでマイルが得意ならここでも好走は確実。

ただNHKマイルカップはM・デムーロ騎手が騎乗、

今回乗り替わる蛯名騎手騎手は勝率も悪くまたギベオンは初騎乗と言う事もあり

騎手評価は下がっています。

指数から台頭の可能性は十分あるとの見解、

実力だけなら1着も十分狙えるでしょう。

指数ランクからギベオンを対抗に指名します。

 

 

▲ダイアトニック

スピード指数:48.7

スピード指数は48.7となかなかの値、指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のギベオンとの指数差は0.4とやや僅差です。

騎手は今回も北村騎手の騎乗。

前走は1600万下斑鳩ステークスで勝利。

4歳とまだまだ若いですが重賞レースは今回が初出走、

それでも平場での性k制覇かなり良いのでここでも期待は出来そうです。

過去成績で馬券圏外は500万下の4着だけ、全体的に見ても1着が最も多いですが

ダービー卿チャレンジトロフィーと同じ1600mは1着となったのが新馬戦のみ。

また唯一の馬券圏外500万下も1600mでした。

こう見るとマイルはやや長いかという印象、それでも馬券圏内なら

何とか入る可能性はありそう。

北村騎手は勝率が良くダイアトニックにも乗り慣れていると思うので

騎手評価はやや高め。

指数からも台頭の可能性はあるでしょう、

しかし1着は難しいかとの見解。

指数ランクからダイアトニックを単穴に指名します。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー予想まとめ

 

以上が指数ランク上位の3頭です。

指数ランク1番手の本命プリモシーンは唯一スピード指数50.0を上回り

また指数差も大きく期待値は非常に高いと見ています。

台頭まではするのではないでしょうか。

指数ランク2番手の対抗ギベオンは指数差はあるものの2番手評価、

GⅠNHKマイルカップでの台頭もあるのでやはり実力からいうと

この馬が最有力でしょうか、期待値は高い。

指数ランク3番手の単穴ダイアトニックは重賞レース初出走ですが

指数ランク上位に入ギベオンとの指数差もそこそこ僅差。

期待値は結構高いだろうと見ています。

現在2番人気のドーヴァーは指数ランク4番手です、

台頭の可能性はあると思いますがさすがにこれは過剰人気でしょう。

そして今回の注目の穴馬は指数ランク5番手の馬。

今回指数ランク3番手~5番手までの指数差がかなり拮抗しています、

なのでこの馬も可能性としては十分。

しかし人気落ちはしているもののオッズが割れているため配当妙味は微妙、

思ったより高配当にはならないかもしれませんね。

それでは買い目とこの指数ランク5番手の穴馬はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年11月25日

《東京9R シャングリラ賞》

馬連17170円 ワイド2通り4340円、410円

2018年11月第4週予想結果

・2018年11月18日

《東京9R 赤松賞》

馬連18500円 ワイド2通り3500円、510円

2018年11月第3週予想結果

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク