Pocket

今回はデイリー杯2歳ステークス2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

今週も更新遅くなってしまいました。

デイリー杯2歳ステークスは出走予定馬見解、出走馬指数予想と見解を

行いませんでしたが重賞レースとはいえやはり2歳馬の指数見解は自信度が低い。

この前のアルテミスステークスはちょっと特別で

指数ランク上位勢の前走タイム、レース結果が非常に良かった。

今回もやはり全体的に水準がかなり低いため勝負はしないつもりです。

ただこのレースも台頭馬は次年以降活躍している馬も見られます。

2015年勝利のエアスピネル、2016年3着のサングレーザー、2017年3着のケイアイノーテック

皆1番人気ではなく勝ち切れなかった馬もいますが3歳からGⅢ、GⅡだけでなく

GⅠクラスでも結果を出しています。

今回も馬券と言うよりは今後どの馬が活躍していくかを

見たいレースですね。

もちろん自信度は低くても指数分析・見解と予想は

しっかりやっていきますのでよろしくお願いいたします。

それではデイリー杯2歳ステークスの各馬分析、予想をしていきます。

 

現在のデイリー杯2歳ステークスのオッズです。

1番人気はアドマイヤマーズ、2番人気がダノンジャスティス

3番人気がドナウデルタとなっています。

1番人気アドマイヤマーズがかなり人気を集めオッズは低い。

ダノンジャスティスドナウデルタは非常に拮抗していますが

それ以降は大きく差が開いているといった状況。

重賞レースとはいえ9頭立てで単勝160倍オッズの馬がいるのも結構

珍しいかもしれません。

今回指数からは人気薄の馬から時入ります。

自信度としては低いですが相手にも穴馬がおり

高配当狙いの予想。

なので指数からは波乱の余地はあるだろうと見ています。

 

デイリー杯2歳ステークス2018出走馬指数分析

 

デイリー杯2歳ステークス2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎ハッピーアワー

スピード指数:45.6

スピード指数は45.6と低い値、全体的にかなり低い水準です。

指数ランクは1番手。

騎手は今回も秋山騎手です。

前走はオープンすずらん賞で勝利。

レースタイムはそこまでではありませんでしたがこの馬、

成績はかなり良いですね。

新馬戦から連対以上、ここ2走は連勝しています。

デイリー杯2歳ステークスのコースである芝1600mはまだ未経験ですが

芝1400mでは走っているので200m位なら問題はないと見ます。

秋山騎手は勝率が低いですがハッピーアワーとの相性は良さそう、

評価としては若干高めの評価。

指数からはやはり勝つ可能性が高いのはこのハッピーアワー、

スピード指数は低く自信はありませんが指数差が大きく開いており

この馬が最有力との見解です。

指数ランクからハッピーアワーを本命に指名します。

 

 

〇ドナウデルタ

スピード指数:42.9

スピード指数は42.9と非常に低い値、指数ランクは2番手、

指数ランク1番手のハッピーアワーとの指数差は2.9と大差。

騎手は今回J・モレイラ騎手が騎乗します。

前走は未勝利戦で勝利。

未勝利戦上がりですが指数評価では2番手まで上がっています。

ただスピード指数としてはとても低い、

指数ランク2番手以降は正直かなり難しいです。

レースタイム、成績共にあまり良くはありませんが、今回

指数が上がる要因としてはJ・モレイラ騎手の影響でしょう。

乗り替わりとなりますがJ・モレイラ騎手の勝率は良くやはり評価としては高い。

指数から台頭は濃厚と見ていますがここも自信度は低いです。

指数ランクからドナウデルタを対抗馬に指名します。

 

 

▲メイショウショウブ

スピード指数:41.5

スピード指数は41.5と低い、指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のドナウデルタとの指数差は1.4開いています。

騎手は前走と同じく池添騎手。

前走は未勝利戦を勝利。

この馬も未勝利戦上がり、また前々走に3走前は芝1600mで3着ですが

前走は1400mのダート。

指数ランクは上位に入っていますが初重賞のこのメンバーで台頭

出来るかは厳しいかもしれません。

池添騎手は勝率はまあまあ良くメイショウショウブで結果も出しており

評価としては高め。

指数から台頭の可能性は十分ありそうですが自信はありません。

指数ランクからメイショウショウブを単穴に指名します。

 

デイリー杯2歳ステークス予想まとめ

 

今年のデイリー杯2歳ステークスは9頭立てと昨年と同じ頭数ではありますが

例年と比較すると少頭数でのレース。

今回指数ランク1番手の本命はハッピーアワー、あまり人気はしておらずスピード指数は低いものの

その他の馬との比較ではダントツでトップですので期待値としては高いと見ています。

指数ランクは2番手の対抗ドナウデルタは人気していますが

指数ランク3番手の単穴メイショウショウブは人気していません。

ここ2年間1番人気馬の台頭は無いとはいえやはりアドマイヤマーズよりも

評価が上と言うのは正直自信はありません。

そしてダントツ1番人気のアドマイヤマーズですが指数ランクは4番手、

スピード指数はメイショウショウブと僅差ではあります。

スピード指数を信じてハッピーアワーから指数ランク順に5番手まで流します。

その指数ランク5番手はスズカカナロア、かなりの穴馬です。

人気馬も指名していますが今回の予想は穴狙い、

もし的中すればかなりの高配当が期待出来るかもしれませんね。

冒頭の様に勝負はしませんが穴馬券を少額で購入しようとは思っています。

また今回デイリー杯2歳ステークスは人気ブログランキングでの発表はありません

参考買い目は以下に載せますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

9-3,4,6,7  馬連、ワイド流し 各4点

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク