Pocket

今回はパラダイスステークス2018他日曜特別レース出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

 

続きましてパラダイスステークスとその他今週日曜日に行われる平場の特別レース特別登録馬を

簡単に見解していきます。

見解するレースは

東京11R パラダイスステークス

東京10R 清里特別

阪神12R リボン賞

阪神10R 花のみちステークス

阪神9R 皆生特別

函館12R 津軽海峡特別

函館11R UHB杯

以上7レースとなります。

500万下レースは同じく当日の分析・予想のみ行います。

また今週の重賞レースも見解しておりますのでこちらのリンクからよろしくお願いいたします。

【宝塚記念2018】出走予定馬見解
【東京ジャンプステークス2018】出走予定馬見解

 

パラダイスステークス2018他日曜特別レース出走予定馬見解

 

それではパラダイスステークス2018他日曜特別レース出走予定馬を見解していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

《阪神9R 皆生特別》

タイキサターン

※出走予定時点でのポイント

・前走スピード指数:51.6

前走指数ランク2番手

・前走1着

・騎乗予想はM・デムーロ騎手

タイキサターンのポイントは4点。

前走は500万下レース、スピード指数は51.6と高い値でしたが指数ランクは2番手。

結果は1着、勝利しています。

騎乗予想はM・デムーロ騎手。

以上の点から評価値は高い。

全体評価も高いです、本レースで指数ランク1番手の可能性が高いのはこのタイキサターン。

次にスピード指数が高いと予想されるのはイエローマリンバ、

多少指数差はあるかもしれませんが、どちらもスピード指数50.0以上の高い値となりそうです。

 

 

《阪神10R 花のみちステークス》

タガノヴィッター

※出走予定時点でのポイント

・前走スピード指数:50.3

・前走指数ランク1番手

・前走3着

・騎乗予想はM・デムーロ騎手

タガノヴィッターのポイントは4点。

前走は1600万下レース、スピード指数は50.3と高く指数ランクは1番手でしたが2番手との差は0.2。

結果は3着と台頭はしたものの勝利とはならず。

騎乗予想はM・デムーロ騎手。

以上の点からは評価値は高くなっています。

全体評価も高評価、指数ランク上位候補の中で1番手の可能性が高いのはこのタガノヴィッター。

スピード指数は50.0を超えてくるでしょう

ただここも、次にスピード指数が高くなると思われるゼノンサーベイヤーの評価は高く

50.0以上が予想されます。

指数差は僅差となるかもしれません。

 

 

《阪神12R リボン賞》

イダペガサス

※出走予定時点でのポイント

・前走指数ランク1番手

・騎乗予想はC・ルメール騎手

イダペガサスのポイントは2点。

前走はオープン昇竜ステークス、スピード指数は49.3と50.0を下回る値で指数ランクは1番手。

結果は4着と過大評価となり馬券圏外。

騎乗予想はC・ルメール騎手。

以上の点からは評価値は可もなく不可もなし。

ただ全体評価が高いですね、指数ランク1番手となるの可能性が高いのはこのイダペガサスです。

そして次にスピード指数が高い値となりそうなのがシロニイ、どちらも50.0を超えると予想されますが

指数差はやや開くかもしれません。

 

 

《東京10R 清里特別》

アフターバーナー

※出走予定時点でのポイント

・前走指数ランク1番手

・騎乗予想はC・ルメール騎手

アフターバーナーのポイントは2点。

前走は1600万下レース、スピード指数は48.9と高くはありませんでしたが指数ランクも1番手。

結果は5着と敗北しています、過大評価。

騎乗予想はC・ルメール騎手。

以上の点から評価値は若干高め。

全体評価は高いですが、全体的に高い水準になると予想されます。

現時点で指数ランク1番手の可能性が最も高いのはこのアフターバーナー。

次にスピード指数が高くなりそうなのがイダペガサス。

イダペガサスが阪神12Rリボン賞に出走するかこっちに出るかでまた変わってきそうです。

イダペガサスが出走するとしても現時点では両馬共にスピード指数は50.0以上が出ると思われます。

 

 

《函館11R UHB杯》

コロラトゥーレ

※出走予定時点でのポイント

・前走3着

・騎乗予想は岩田騎手

コロラトゥーレのポイントは2点。

前走は1000万下レースでスピード指数は48.8と高くはありませんが悪くはない値、しかし全体的に高い水準

だったため指数ランクは7番手とやや下位でした。

やや過小評価となり結果は3着と台頭。

騎乗予想は岩田騎手。

以上の点から評価値はやや高め。

全体評価も高めといった所、指数ランク上位候補の内1番手の可能性が高いのはこのコロラトゥーレ。

今回は50.0以上の高い値もあるかもしれません。

しかし次に評価の高いグランドポピーも50.0を超えて来そう、指数差はかなり拮抗しそうです。

 

 

《函館12R 津軽海峡特別》

サトノプライム

※出走予定時点でのポイント

・前走2着

・騎乗予想は古川騎手

サトノプライムのポイントは2点。

前走は1600万下レース、スピード指数は46.8と低く指数ランクも10番手と低評価。

軽視しましたが2着に入りました、過小評価との結果。

騎乗予想は古川騎手。

以上の点から評価値は高くもなく低くもない。

しかし全体評価がかなり高い、現時点で指数ランク1番手の可能性が最も高いのはこのサトノプライム。

次にスピード指数が高くなりそうなのはサハラファイター、どちらも50.0以上の高い値は

出ると予想されますが指数差は結構開きそうです。

 

そして東京11Rパラダイスステークスの注目馬ですが、出走予定時点でのポイントは

・騎乗予想は三浦騎手

この1点だけ、

前走はスピード指数48.3とまずまずの値で指数ランクは5番手と上位には上がってきていません。

ですが全体評価が高くなっています。

現時点で指数ランク1番手となる可能性が高いのはこの馬。

ただ総合評価としては高くは無いのでスピード指数は50.0までは出ないかもしれません

水準もやや低めと予想されます。

この現時点で注目しているもう1頭は人気ブログランキングで発表致します。

↓↓↓現時点で注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク