Pocket

今回はプロキオンステークス2018出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

「プロキオンステークス」は1996年に創設された歴史の浅い重賞レース。

JRAダートレース重賞の整備の一環として創設されました。

1996年~1999年までは4月に開催されておりGⅠ「桜花賞」の翌週に行われていました。

2000年より夏開催に変更、それに伴い出走資格が5歳馬(現4歳馬)以上から4歳馬(現3歳馬)以上へと変更されています。

施工距離は創設時より1400mで定着、開催競馬場は2012年からは阪神から中京へと移されています。

また2012年のみ東海テレビ放送から優勝杯が提供され、レース名を「東海テレビ杯プロキオンステークス」として開催されました。

そして今回のプロキオンステークスですが、ダート界の実力馬インカンテーションがいますね。

また昨年のプロキオンステークスで勝利したキングズガードに3着のブライトラインもいます。

ただ3頭ともに高齢馬、年齢的なハンデはどうか?

他にもダートオープン特別で結果を残している馬も勢ぞろいでどの馬にも台頭の余地はありそう。

やや難しい予想になりそうですが、指数ランク上位候補と併せて順番に見解していきます。

 

プロキオンステークス2018特別登録馬見解

 

今週も「target frontier jv」ツールを使っていきます。

過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

プロキオンステークス2018特別登録馬

 

今回の特別登録馬は14頭。

過去10年間では16頭立てが多いようですがおととし、昨年は15頭立てで行われました。

今年は既に14頭以下が決まっていますので七夕賞と同じく例年よりも少ない頭数での開催となります。

2008年に13頭立てとなった事もありますがさすがに13頭を下回ることはないんじゃないでしょうか。

出走馬確定後の指数ランクにもあまり影響はないものと思われます。

そんなプロキオンステークスですが今回の有力候補馬はまずインカンテーション

やはり8歳という年齢は不安材料かもしれませんが今年のGⅠフェブラリーステークスで3着に入ってるんですよね。

逆に昨年の7歳から調子を上げてきているようにも思えます。

GⅢでなら余裕の勝利もありそう、ここは有力視すべきでしょう。

昨年のプロキオンステークスで勝利したキングズガード、この馬も7歳とやや高齢。

今年のGⅠフェブラリーステークスは6着と敗北はしたものの健闘、

GⅢ位ならまだまだやれそうです、有力候補でしょう。

サクセスエナジーも4歳ながらなかなかの実力がありそうですね、地方競馬ですが前走、前々走でGⅡ、GⅢを勝利しています。

その前々走のGⅢかきつばた記念ではキングズガードを抑えての勝利、ここは上位台頭濃厚かもしれません。

 

そして今回人気ブログランキングで発表する注目馬はあの馬です!

 

出走予定時点で指数ランクトップの可能性が1番高いのはインカンテーション、ここはスピード指数も高く

なるとの予想で期待値はかなり高くなりそうです。

その次にスピード指数が高くなりそうなのが今回の注目馬、ここ最近は調子も上がってきており好走してくれそう。

インカンテーションとの差は開くかもしれませんがこの馬も期待値は高いとの予想、

台頭の余地は十分あるでしょう。

 

七夕賞2018の出走予定馬見解も行っております、こちらのリンクからよろしくお願いいたします。

【七夕賞2018】出走予定馬見解

 

 

プロキオンステークス2018指数ランク上位予想

 

それではプロキオンステークス2018の指数ランク上位候補馬を見解・予想していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

インカンテーション

※出走予定時点でのポイント

・前走3着

・騎乗予想は三浦騎手

インカンテーションのポイントは2点。

中央競馬での前走はGⅠフェブラリーステークス、スピード指数は48.0と高くはなく指数ランクも7番手とやや低め。

しかし結果は3着と台頭しています、過小評価でした。

騎乗予想は三浦騎手。

以上の点から評価値は高め。

さらに全体評価がかなりの高評価、指数ランク1番手の可能性が最も高いのはこのインカンテーション。

スピード指数は前走より高い値にはなるでしょう、50.0以上のかなり高い値が予想されます。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

ウインムート

※出走予定時点でのポイント

・前走1着

・騎乗予想は松山騎手

ウインムートのポイントは2点。

前走はオープン天保山ステークス、スピード指数は47.5とやや低めで指数ランクは6番手でした。

結果は過小評価となり見事勝利しています。

騎乗予想は松山騎手。

以上の点から評価値は高め。

全体評価はそこまで高くはありませんね、指数ランク上位の可能性はありますが1番手は無いでしょう。

スピード指数は前走と比較するとやや上がりそう、ただ上がったとしても48.0台位でしょうか。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

キングズガード

※出走予定時点でのポイント

・騎乗予想は藤岡騎手

キングズガードのポイントは1点。

中央競馬での前走はインカンテーションと同じくGⅠフェブラリーステークス、スピード指数は45.5と低い値で

指数ランクは13番手とかなりの下位に。

結果は指数ランクよりは健闘し、過小評価でしたが6着で敗北。

騎乗予想は藤岡騎手。

以上の点から評価値は低い。

ただ全体評価がインカンテーション同様かなり高い、指数ランク上位の可能性も十分ありそうですが1番手は無いでしょう。

スピード指数は前走よりは上がってくるとは思います、それでも48.0台との予想、高くは無さそうです。

指数ランク上位候補です。

 

 

ドライヴナイト

※出走予定時点でのポイント

・前走指数ランク2番手

・騎乗予想は福永騎手

ドライヴナイトのポイントは2点。

前走はオープン天保山ステークス、スピード指数は48.4とまずまずの値で指数ランクは2番手でした。

結果は4着と惜しくも馬券圏外。

騎乗予想は福永騎手

以上の点から評価値は可もなく不可もなくといった所。

そして全体評価も高くはありません、指数ランク上位候補ではありますが1番手、2番手までは無いと思われます。

スピード指数は前走と比較すると同数辺りかやや下がるか、予想としては48.0前後。

指数ランク上位候補です。

 

今回はこの4頭にもう1頭の注目馬が現時点での指数ランク上位候補馬となります。

その注目馬のポイントとしては

・前走指数ランク2番手

・騎乗予想は武騎手

この2点。

現時点では評価値は高いですが全体評価はそこまで高くはありません。

指数ランク1番手の可能性が高いのはインカンテーションですがその次に高宇なりそうなのがこの馬。

指数ランク上位の可能性は高い。

この現時点で注目しているもう1頭は人気ブログランキングで発表致します。

↓↓↓現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク