Pocket

今回はマイルチャンピオンシップ2018出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

 

さて2週前という事でジャパンカップの特別登録馬が発表されました。

今週行われるマイルチャンピオンシップアエロリットモズアスコット

実力馬が登録していますがやはりこのジャパンカップのメンバーを見ると

そちらに注目してしまいますね。

特に注目の馬は何といってもアーモンドアイ秋華賞エリザベス女王杯を回避し

ジャパンカップに狙いを定めて来ました。

アーモンドアイの強さを見ると過去にジャパンカップで活躍した牝馬のブエナビスタ

ジェンティルドンナを思い出します。

ブエナビスタジャパンカップに初出走したのが2010年の4歳の時、

2010年は1番人気しましたが2着、しかし翌年の2011年に勝利しています。

新馬戦から圧倒的な強さで数々のGⅠを制覇、全勝率は23戦中9勝ですが

中央競馬で馬券圏外となったのは引退した年の天皇賞(秋)有馬記念の2レース。

5歳で引退と現役を退いたのはかなり早かったですが本当に強い牝馬でした。

ジェンティルドンナブエナビスタと同じく5歳で引退と早かったですが

ジャパンカップは2012年に3歳で初出走。

最強馬との声もあるあのオルフェーヴルを破っての勝利、さらに次年度も勝利し

2連覇を達成しています。

さらにジェンティルドンナアーモンドアイと同じく過去にまだ5頭しかいない

牝馬三冠を達成した1頭でもあります。

アーモンドアイも今後歴史に名を残す牝馬になるのでしょうか、

目が離せませんね。

そして今回は外国馬がカプリサンダリングブルーの2頭。

カプリは昨年のアイルランドダービーイギリスセントレジャーステークスを勝利。

サンダリングブルーは今年のイギリスインターナショナルステークス3着、

カナディアンインターナショナルで2着の成績。

日本のGⅠで海外馬の活躍はあまりない印象ですが、

今年の宝塚記念は2着に7歳馬の外国馬ワーザーが台頭しました。

今年の外国馬は注意が必要かもしれません、特にカプリはかなり実力はありそうです。

その他にも今回2連覇がかかっているシュヴァルグランに最近調子が悪いが実力は上位の

サトノダイヤモンドスワーヴリチャードと注目の馬は多い。

また来週見解を行予定ですが現在指数評価での最有力馬は上記の馬ではありません。

まあ上記の実力馬勢は皆強い、台頭は濃厚かもしれません。

しかしこの馬も負けず劣らずの実力はあるとの評価、注目しています。

ジャパンカップの話ばかりになってしまいましたがその前にマイルチャンピオンシップ

本年最後のマイルGⅠレースです。

それではマイルチャンピオンシップの出走予定馬を見解していきたいと思います。

 

マイルチャンピオンシップ2018特別登録馬見解

 

今週も「target frontier jv」ツールを使っていきます。

過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

マイルチャンピオンシップ2018特別登録馬

 

今回の特別登録馬は20頭います。

傾向としましてもほぼフルゲートの18頭立てとで開催されています、

過去10年では2014年のみ17頭立てで行われました。

ここ最近は重賞レースでもかなり頭数が少なる事が多かったですが

今回も18頭立てとなりそうですね。

また出走馬確定後の指数ランクにはあまり影響はないものと思われます。

さて今回の有力馬ですが、まずはGⅠ安田記念を勝利したモズアスコット

人気はしていませんでしたがスワーヴリチャードをを抑え見事な勝利、

前走GⅡスワンステークスはハナ差で2着でしたがここでは実力は上位でしょう。

牝馬のアエロリットは安田記念モズアスコットにクビ差で敗れ2着となりましたが

前走はGⅡ毎日王冠を勝利。

また昨年GⅠNHKマイルカップも勝利しておりマイルは強いですね~

今回も有力候補の1頭、モズアスコットとの1着争いもあるかもしれません。

今年のGⅠNHKマイルカップを勝利したケイアイノーテック

GⅠヴィクトリアマイル勝利のジュールポレールも有力候補か?

ただどちらも前走のGⅡクラスで掲示板には載ったものの馬券圏外、

今回は台頭できるかどうか。

まあモズアスコットアエロリットの次に有力そうなのはこの2頭でしょう。

ペルシアンナイトは昨年のマイルチャンピオンシップを勝利し今回2連覇がかかったレース、

ですが前走のGⅢ富士ステークスは5着、昨年の富士ステークスも同じく5着と

このクラスで台頭を外すのはちょっと・・・

今回は有力視とまではし辛いか。

エアスピネルは昨年のマイルチャンピオンシップは2着、

この馬も前走GⅢ富士ステークス4着と馬券圏外。

しかし昨年の富士ステークスは勝利し、またGⅡマイラーズカップも台頭しており

今回はペルシアンナイトよりは見込みはありそう。

ただアエロリットモズアスコット相手では勝つのは難しいでしょう。

他にも気になる馬はいますがとりあえずこれ位。

 

そして今回人気ブログランキングで発表する注目馬はあの馬です!

 

現時点での指数ランクが最も高そうな馬は上記の有力候補馬アエロリットです。

予想スピード指数は結構高い値になると思われます。

そしてその次にスピード指数、指数ランクが高くなりそうなのが今回の注目馬。

この注目馬もスピード指数は高い値が予想されます、

現時点でアエロリットとの指数差はやや開きそうです。

どちらも期待値は結構高くなるだろうと見ています。

 

マイルチャンピオンシップ2018指数ランク上位予想

 

それではマイルチャンピオンシップ2018の指数ランク上位候補馬を見解・予想していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

アエロリット

※出走予定時点でのポイント

・前走スピード指数:51.3

・前走指数ランク1番手

・前走1着

・騎乗予想はJ・モレイラ騎手

アエロリットのポイントは4点。

前走はGⅡ毎日王冠、スピード指数は51.3と高い値となり指数ランクも2番手に大きく差をつけての1番手。

結果は指数ランク通りの勝利。

騎乗予想はJ・モレイラ騎手。

以上の点から評価値はかなり高い。

全体評価は高めの評価、現時点で指数ランク1番手の可能性が最も高いのはこのアエロリット。

スピード指数は前走と比較すると同数辺りになると予想されます、

予想スピード指数は50.0以上は確実でしょう。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

アルアイン

※出走予定時点でのポイント

・騎乗予想は北村騎手

アルアインのポイントは1点。

前走はGⅠ天皇賞(秋)、スピード指数は48.7とまずまずの値が出ており指数ランクは4番手。

結果は4着と惜しくも馬券圏外、ただ指数ランク通りの結果となりました。

騎乗予想は北村騎手。

以上の点から評価値はやや高め。

全体評価は高い、現時点で指数ランク上位の可能性は高いです。

スピード指数は前走と比較するとやや上がりそうです、

現時点での予想スピード指数は50.0前後、高い値になるかもしれません。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

ペルシアンナイト

※出走予定時点でのポイント

・前走スピード指数:51.7

・前走指数ランク2番手

・騎乗予想はM・デムーロ騎手

ペルシアンナイトのポイントは3点。

前走はGⅢ富士ステークス、スピード指数は51.7と高い値は出ましたが指数ランクは2番手と次点評価。

結果は5着と掲示板止まり、過大評価との結果になりました。

騎乗予想はM・デムーロ騎手。

以上の点から評価値は高め。

ただ全体評価は高くはありません、現時点で指数ランク上位の可能性は

高くは無いがあるかもしれないとの見解。

スピード指数は前走と比較すると下がって来るでしょう、

現時点での予想スピード指数としては49.0台です。

指数ランク上位候補。

 

 

モズアスコット

※出走予定時点でのポイント

・前走指数ランク1番手

・前走1着

・騎乗予想はC・ルメール騎手

モズアスコットのポイントは3点。

前走はGⅡスワンステークス、スピード指数は49.3と50.0を下回りましたが指数ランクは1番手。

結果は勝利と指数ランク通りの結果に。

騎乗予想はC・ルメール騎手。

以上の点から評価値は高い。

全体評価は高めです、現時点では指数ランク上位の可能性は高いでしょう。

スピード指数は前走と比較するとやや上がると予想されます、

現時点で予想スピード指数は50.0前後です。

指数ランク上位候補。

 

今回はこの4頭にもう1頭の注目馬が現時点での指数ランク上位候補馬となります。

その注目馬のポイントとしては

・前走指数ランク3番手

・騎乗予想はC・ルメール騎手

この2点です。

現時点で全体評価は高めですが評価値が高い評価です。

現時点で指数ランク2番手予想の馬がこの馬、

指数ランク上位の可能性は高い。

スピード指数は前走と上がるでしょう、

予想スピード指数は50.0以上の高い値は恐らく出るだろうと思われます。

この現時点で注目しているもう1頭は人気ブログランキングで発表致します。

↓↓↓現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク