Pocket

【マーチステークス2018】当日出走馬指数分析と予想

今回はマーチステークス2018当日出走馬指数分析と予想

中心とした記事を書いていきます。

 

今週も「target frontier jv」ツールを使っていきます.

現在マーチステークスのオッズはこんな感じです。

マーチステークス2018オッズ1番人気はハイランドピーク、2番人気がセンチュリオン

3番人気がエピカリスとなっています。

上位人気3頭はおおよそ予想オッズ通りかと思いますが2番人気、3番人気多少オッズが上がっていますね。

6番人気予想だったディアデルレイは現在4番人気、

それでもオッズは10倍を超えてはいます。

逆に4番人気予想のロンドンタウンは現在7番人気、やや人気落ちしています。

また人気ブログランキングで発表した穴予想のブリザードは現在6番人気、

穴馬もあるかなと思っていましたがやや人気してきましたので狙いづらくなりました。

荒れる事も少なくないレースですが今回は堅い決着もあるかもしれませんね。

それでは各馬分析していきましょう。

マーチステークス2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

マーチステークス2018当日の出走馬指数分析と予想をスピード指数で見ていきます。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

【ファルコンステークス2018】出走予定馬見解と先週の結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週予想結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第4週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

◎ハイランドピーク

スピード指数:49.7

スピード指数49.7で指数ランクは1番手、50.0は0.3下回りましたがなかなかの値。

現時点での単勝オッズは2.1倍で1番人気しています。

今回も横山騎手が騎乗します。

前走は1600万下で1着で勝利しています。

また今回が重賞初出走ですが結果は出してきているので十分通用しそうです。

スピード指数はなかなかの値で指数ランク2番手とも差が開いており上位台頭は濃厚との見解、1着もあるかもしれません

指数ランクからハイランドピークを本命に指名します。

 

 

〇センチュリオン

スピード指数:48.5

スピード指数は48.5で指数ランクは2番手。

指数ランク1番手との差は1.2開いています。

現時点での単勝オッズは6.3倍で2番人気。

今回は初騎乗となる幸騎手。

重賞レースは約2年ぶりとなる出走ですが過去の重賞成績は全て大敗といい所がありませんでした。

ですが2016年GⅢアンタレスステークス以降1600万下、オープンレースでの成績は上々で馬券圏外1度だけ、また前走

のオープンレース総武ステークスも勝利しています。

GⅢなら十分通用する実力はあると思いますが今回乗り替わりとなる幸騎手の騎乗がどうか。

指数ランク1番手と差はありますが指数ランクは2番手なので上位台頭はあるだろうとは見ています。

ただ今回は指数ランク2番手~6番手までがやや僅差となっているので馬券圏外もあるかもしれません。

指数ランクからセンチュリオンを対抗馬に指名します。

 

 

▲エピカリス

スピード指数:48.2

スピード指数は48.2で指数ランクは3番手、指数ランク2番手との差は0.3と差はわずかです。

現在単勝オッズは7.1倍で3人気。

今回もC・ルメール騎手の騎乗。

前走GⅢみやこステークスは8着と敗北しましたが前々走GⅢレパードステークスは3着。

出走経験はまだ少ないですが重賞経験は出走数にしては豊富。

スピード指数はやや拮抗していますが指数ランクは3番手なので上位台頭はあるだろうとの見解です。

指数ランクから単穴にエピカリスを指名します。

 

 

△クインズサターン

スピード指数:48.1

スピード指数は48.1で指数ランクは4番手、指数ランク3番手との差は0.1と家内の僅差。

現在単勝オッズは16.1倍で6番人気です。

今回は3走ぶりの津村騎手です、約3か月ぶりの騎乗となります。

前走オープンレース総武ステークスで3着。

その他の平場での成績はなかなか好成績、また重賞レースでの台頭はまだありませんが前々走GⅡ東海ステークスでは

5着と後一歩で馬券圏内まで届きそうでした。

スピード指数は拮抗しているので指数ランク4番手ですが台頭はあるだろうとの見解、ただ1着争いは厳しいだろうと見ています。

指数ランクからクインズサターンを連下に指名します。

 

 

△ディアデルレイ

スピード指数:47.9

スピード指数は47.9で指数ランクは5番手、指数ランク4番手との差は0.2。

現在単勝オッズは10.8倍で4番人気。

今回も勝浦騎手の騎乗です。

昨年のマーチステークスで2着に入るもその後の重賞では結果を出せず。

ただ前々走、3走前のオープンレースで1着となっておりGⅢなら台頭出来る実力はあると思っています。

スピード指数もやや拮抗しているので上位台頭も十分あるだろうと見ていますがやはり

ディアデルレイも1着はまでは無いかとの見解です。

指数ランクからディアデルレイを連下に指名します。

 

今回は×印にアルタイルコスモカナディアンと穴馬サンマルデューク

指名し、本命ハイランドピークから流します。

本命から流しで買い目を出します。

※参考買い目

13-3,7,8,9,10,12,14  馬連、ワイド流し 各7点

 

2018年3月25日特別レース注目馬

ここからは本日の中山競馬場と阪神競馬場の特別レース注目馬をピックアップしていきます

 

《中山9R 両国特別》

◎ジョンブドール

スピード指数:49.9

※参考買い目

7-2,3,5,6  馬連、ワイド流し 各4点

 

《中山10R  美浦ステークス》

◎人気ブログランキングへ

スピード指数:49.7

スピード指数は49.7で指数ランクは1番手、50.0は下回りましたがなかなかの値です

本日中山競馬場での平場の特別レースは2レースありますが

その内注目したいレースはこのレース。

今回中山競馬場の特別レースはどちらも堅い決着になりそう。

相手には人気馬を中心に指名しますが人気薄が絡めばある程度の配当は期待出来そうです。

本命から流しで買い目を出します。

※参考買い目

◎-1,2,3,5,8,9  馬連、ワイド流し 各6点

 

《阪神9R 四国新聞杯》

◎エールデュレーヴ

スピード指数:51.5

※参考買い目

1-2,3,5,6  馬連、ワイド流し 各4点

 

《阪神10R  淀屋橋ステークス》

◎人気ブログランキングへ

スピード指数:49.7

スピード指数は48.2で指数ランクは1番手、全体的に低い水準にあります。

本日阪神競馬場での平場の特別レースは2レースあり、

その内注目したいレースはこのレースです。

今回阪神競馬場の特別レースも堅い決着になると思われます。

その中で指数から1番配当が高くなりそうなのはこのレース。

本線は人気馬との絡みですが人気薄にも広げていきますのでヒモとして台頭してくれれば

高配当もあるかもしれません。

本命から流しで買い目を出します。

※参考買い目

◎-1,2,3,4,11,12,14  馬連、ワイド流し 各7点

 

《阪神11R 六甲ステークス》

◎グァンチャーレ

スピード指数:49.9

※参考買い目

10-1,2,3,4,9  馬連、ワイド流し 各5点

 

次は来週の重賞レースの出走予定馬見解

今週の予想結果を行っていく予定です。

それでは本日も一緒に競馬を楽しんでいきましょう!

閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク