Pocket

今回はユニコーンステークス2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

重賞レース初出走の馬に500万下上がりの馬も多い今回のユニコーンステークス

3歳限定のレースとはいえレベルは低いですね。

そんな中やはり最有力候補はGⅠ全日本2歳優駿勝利のルヴァンスレーヴ

実力も一回り上と見て良いでしょう。

次に有力となりそうなのはオープン特別で勝利している

グリムハーベストムーンバイラリョーノテソーロ辺りか。

リョーノテソーロはGⅠNHKマイルにGⅡニュージーランドトロフィーで大敗し、

6か月ぶりにダートレースに出走してきました。

GⅢクラスなら通用するか、ダートコース適正はどうか、見所になりそうです。

しかしこのユニコーンステークスは波乱の余地が全くありません、あってヒモ荒れ程度。

上位人気3頭での決着も十分考えられます。

なので人気ブログランキングで発表した注目の穴馬も期待値は低い、消しても良いかもしれませんね。

 

現在のユニコーンステークスのオッズを見てみましょう。

1番人気はルヴァンスレーヴ、2番人気がグリム

3番人気がグレートタイムとなっています。

ユニコーンステークスの方も上位人気予想6頭の人気順は予想通りではありました。

 

ただ5番人気リョーノテソーロからオッズはかなり上がると思っていましたが

思ったよりは低いですね。

そして人気ブログランキングで発表した穴馬ですが・・・

今回は指数ランク上位4頭で決まるだろうと見ており、この馬しか妙味がありそうな馬がいません。

なのでこの馬を再び人気ブログランキングで発表致します。

それでは各馬分析していきます。

ユニコーンステークス2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

また函館スプリントステークスの分析・予想も行っておりますのでこちらのリンクからお願いいたします。

【函館スプリントステークス2018】当日出走馬指数分析、無料予想

 

ユニコーンステークス2018出走馬指数分析

 

ユニコーンステークス2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎グリム

スピード指数:52.5

スピード指数は52.5とかなりの高い値が出ていますね、指数ランクは1番手

騎手は前走同様川田騎手。

重賞レースは初出走、前走はオープン青竜ステークスを勝利しています。

今回成績からの判断はちょっと難しいですね、ルヴァンスレーヴは強いですしハーベストムーン

も実力はありそう。

その中ではグリムが台頭の可能性が高いのではないでしょうか。

川田騎手は騎乗成績も良く前走も勝利で高評価。

指数ランクは1番手でスピード指数も高い値なので指数からは上位台頭は濃厚との見解。

ただ指数ランク2番手のルヴァンスレーヴとは非常に拮抗しています、

1着はこの2頭の内どちらかになると見ています。

指数ランクからグリムを本命に指名します。

 

 

〇ルヴァンスレーヴ

スピード指数:52.4

スピード指数は52.4とここもかなり高い値で指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のグリムとは0.1差と非常に僅差。

騎手は2走ぶりで6か月ぶりとなるM・デムーロ騎手。

まあ実力としてはこの馬が抜けているでしょう。

GⅠ全日本2歳優駿制覇だけでなく過去4走全て連対以上、前走はドンフォルティスに敗れましたが

ここも上位台頭はすると見て良いでしょう。

また今回はM・デムーロ騎手、やはり外国人騎手はそれだけで高評価になってしまいますからね。

指数ランクは2番手ですが1番手と差は無く指数からも上位台頭はまずしてくるだろうと見ます。

上記の様にグリムかこのルヴァンスレーヴのどちらかが勝利するとの見解。

指数ランクからルヴァンスレーヴを対抗馬に指名します。

 

 

▲グレートタイム

スピード指数:50.8

スピード指数は50.8と高い値で指数ランクは3番手ですが、

指数ランク2番手のルヴァンスレーヴとは1.6と差は結構開きました。

騎手はC・ルメール騎手、C・ルメールは4走ぶりの騎乗ですね。

前走オープン鳳雛ステークスは2着、前々走オープンヒヤシンスステークスは4着と台頭を逃しています。

成績としては現在4番人気のハーベストムーンの方が良さそうですが、GⅢでこのメンバー

相手なら十分通用はするでしょう、台頭までならありそうです。

そしてC・ルメール騎手、ここもかなり高評価ですね。

指数ランクは3番手と上位、スピード指数も高くはありますが指数差はやや大きい。

まあ指数からも台頭の余地は十分あると見ています、

グリム、ルヴァンスレーヴは強いので3着までかなとは思っていますが。

指数ランクからグレートタイムを単穴に指名します。

 

ユニコーンステークス予想まとめ

 

今回見解するのは以上の3頭、指数からも上位人気馬が指数ランク上位を独占しており

正直この3頭で決着してもおかしくありません。

バイラリョーノテソーロも気にはなりますね、

ヒモとして台頭する可能性もあるのではないでしょうか。

ただ今回穴を空けるとすれば人気ブログランキングで発表するこの馬でしょう

指数ランクは4番手ですがやはり期待値、自信度は低い。

だがもしかすると穴としての台頭はあるかもしれない、抑えます。

以上から指数ランク上位4頭で買い目を出します。

トリガミの可能性もあるので指数ランク1番手~3番手を厚めに購入するのが良いかもしれません

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク