Pocket

【京成杯2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

今回は京成杯2018出走馬指数予想と見解、予想オッズを中心とした記事を書いていきます。

まず京成杯の過去10年のデータです。

1番人気馬が上位台頭したのが7レース、2番人気が5レースで馬3番人気馬は3レースとなっています。
上位人気馬が2頭以上台頭したレースは5レースで、日経新春杯同様上位人気馬が台頭する可能性はやや高そうです。
また10番人気以下の穴馬が台頭したレースは2レースで、人気薄の上位台頭の可能性は低いです。
中穴の好走は見られますが毎年あまり荒れないレースとなっています。
今年も堅い決着が予想されます。

次に京成杯の予想オッズを発表します。

1 ジェネラーレウーノ (2.5~2.8)
2 コズミックフォース (3.0~3.4)
3 デルタバローズ   (5.0~5.5)
4 ダブルシャープ   (6.5~7.5)
5 コスモイグナーツ  (14.0~15.5)
6 エイムアンドエンド (17.0~19.0)

以上、上位人気しそうな6頭の予想オッズです。
1番人気はジェネラーレウーノとの予想です。
5番人気か辺りから2桁オッズになるのではないでしょうか。

 

京成杯2018出走予定馬指数予想と見解

京成杯出走馬確定後の指数予想と見解です。

※当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、それを基準として予想・分析するものです。
50.0以上の値はかなり期待値が高いと見ています。

 

 

ダブルシャープ

予想スピード指数:49.0~50.0

予想スピード指数は49.0台で指数ランクは1番手の予想、50.0までは届きそうにありません。
予想オッズは4番人気です。
前走はGⅠ朝日フューチュリティステークスに出走し結果は9着でした。
JRAに転入して間もないですが地方競馬所属時に札幌2歳ステークスで3着に入着しており実力は十分にある馬だと思います。
今回も上位台頭が期待出来そうです。
現時点でダブルシャープが本命候補です。

 

 

ジェネラーレウーノ

予想スピード指数:47.5~48.5

スピード指数は48.0前後で指数ランクは2番手との予想、指数ランク1番手予想のダブルシャープとかなり差が開きそう。
予想オッズは1番人気しそうです。
重賞レースにはまだ出走していませんが前走、前々走は1着。
3走前の新馬戦は3着でしたが前々走の未勝利戦では2馬身差で勝利しています。
予想オッズでも1番人気しそうなので能力は高そう。
現時点ではジェネラーレウーノが対抗馬候補です。

 

 

コスモイグナーツ

予想スピード指数:45.0~46.0

スピード指数は45.0台で指数ランクは3番手との予想、指数ランク3番手から一気に指数が下がりそうです。
予想オッズは5番人気。
前走はGⅢ東京スポーツ2歳ステークスで6着と結果は出せませんでしたが前々走は少頭数でしたがオープンレースで勝利しました。
予想オッズではあまり人気しなさそうですがオープンレースで勝ち切る実力はあり、ここでも上位台頭は期待出来そうです。
現時点でコスモイグナーツが単穴候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:46.0~47.0

スピード指数はコスモイグナーツ同様45.0台で指数ランクは4番手の予想。
予想オッズでは12番人気です。
前走は馬券圏外で、また出走経験も少なく判断材料が不足していますが能力はそこそこ高い馬だとは思っています。
出走予定時点では重賞レース経験のあるスラッシュメタルに注目しましたが出走馬が確定し評価も上がりました。
人気しないとの予想ですがもし穴を空けるとしたらこの馬だろうという事で穴馬として狙ってみたいと思います。
現時点での候補は星印になりそうです。
今回はこの馬を人気ブログランキングで発表します。

 

以上になります。
次は明日、【愛知杯2018】当日出走馬指数分析と予想を行う予定です。
それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク