Pocket

【京都記念2018】出走予定馬見解

今回は【京都記念2018】出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

 

突然ですが趣味の話を語らせて頂こうと思います。

皆様はポプテピピックを御存じでしょうか?

今年1月よりスタートした2018年春アニメです。

原作を読んだ事は無くアニメが放送されて初めて知ったのですが、今ものすごく

話題になっていますね。

ニコニコ動画では再生数が1日で100万再生突破したそうです。

パロディやシュールギャグ満載でなんと公式自らクソアニメと言っており、確かに

面白いのか・・・?と思いながら見ているのですが気づけば知らない間に

ハマってしまっている自分がいます。

↑メリーさんを返り討ちにしようとするポプ子

ここでは語り切れないので残念ながらここまでにしますね。

個人的におすすめ・・・は出来ませんが1度は見て頂きたいアニメです。

好き嫌いがかなり別れると思いますがハマってしまった方とは是非語り会いたいですね。

また度々こういった個人的な話や趣味といった話を入れていこうと思います、

モチベーションアップ等にも繋がるので。

全く興味ないという方には申し訳ありませんが読み飛ばして頂きたいと思います。

 

それでは京都記念の話に戻りますが、このレース創設が1941年と結構歴史があります。

当時は春と秋2回行われるハンデ戦だったんですね。

1984年に秋が廃止され、春だけになっています。

現在施工距離は芝2200mで定着していますが創設時は芝3500mとなんと天皇賞(春)

より長かったそうです。

また国際競走になったのは2005年からで現在外国馬も出走可能となっています。

 

今回の京都記念ですが特別登録馬は10頭しかいません。

過去10年は少頭数で行われることが多い様ですね。

2008年は16頭立て、おととしは15頭立てでしたが例年は9頭から多くても13頭、

今年は特別登録馬が10頭ですので10頭を下回るかもしれません。

今回の特別登録馬はなかなか強豪が揃っていますがアルアインディアドラ

モズカッチャンレイデオロはGⅠレースで勝利経験があります。

かなりの接戦となりそうです。

そして昨年の京都記念に出走し惜しくも4着だったミッキーロケット

今年こそは台頭したい所ですがこのメンバー相手にどこまでやれるのか。

少頭数でのレースですが実力馬が揃っていますので楽しみなレースとなりそうです。

 

京都記念2018出走予定馬見解

それでは京都記念2018出走予定馬見解を行っていきます。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

アルアイン

前走GⅠ菊花賞のスピード指数は50.0と高く、指数ランクも1番手でしたが

結果は7着と敗北しました。

前走は負けましたが今回もスピード指数は高くなりそう、指数ランク上位の

可能性は高いでしょう。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

クロコスミア

前走GⅠエリザベス女王杯はスピード指数は45.5、指数ランクは7番手と評価は

低かったのですが結果は2着と好走しました。

前走の結果もあり今回指数ランク上位の可能性はあります。

ただスピード指数はそこまで高くは無さそう、指数ランク1番手、2番手までは届かない

と思います。

指数ランク上位候補です。

 

 

ミッキーロケット

前走はGⅡ日経新春杯でスピード指数は48.3とまずまずの値。

指数ランクは2番手でしたが4着と馬券圏内まで一歩及ばず。

前走は負けましたが今回指数ランク上位はありそうです。

スピード指数も高い値となるかもしれませんが他の指数ランク上位候補には及ばなさそう。

指数ランク1番手までは無いでしょう。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

モズカッチャン

前走GⅠエリザベス女王杯のスピード指数は45.8で指数ランクは5番手と

評価はそこまで高くはありませんでしたが見事に1着で勝利しました。

今回指数ランク上位の可能性は高そうです、スピード指数も高い値となりそう。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

レイデオロ

前走はGⅠジャパンカップ、スピード指数は48.5となかなかの値とはなりましたが指数ランクは5番手。

結果は2着と台頭しています。

前走はやや評価は低めでしたが今回は指数ランク上位の可能性はかなり高いです。

スピード指数も高い値となるのではないかと思われます。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

↓↓↓指数ランク上位候補5頭の内現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

今回は以上です。

次はデイリー杯クイーンカップ2018出走予定馬見解を行う予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク