Pocket

今回は京阪杯2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

今週のメインは何といっても東京開催のジャパンカップ、しかし京都最終のこのGⅢ京阪杯も注目したいレース。

大波乱の多いレースなのでここで高配当を狙っていきたいと思います。

またオッズもいつも以上に割れている様子、妙味もありそうです。

ただ指数評価としては人気馬の評価が高い。

なので人気している馬を中心に組み立てますが、上記の様にオッズが割れている事もあり

配当はそこそこ付くんじゃないでしょうか。

もちろん気になる穴馬もいます、期待値は低いですがレース傾向としては台頭の余地は十分。

ここは指数評価の低い穴馬も積極的に狙っていくつもりです。

それでは京阪杯の各馬分析と予想を行ってい決ましょう。

 

現在の京阪杯のオッズです。

1番人気はダノンスマッシュ、2番人気がワンナイスムーン

3番人気がアレスバローズとなっています。

前走GⅢキーンランドカップナックビーナスに敗れ2着となったダノンスマッシュが1番人気、

スプリント重賞は今回で3走目ですがここでも結果を残せるか。

2番人気に昨年スプリンターズステークスで3着ワンナイスムーン

しかし今年はまだ重賞レースでの台頭がありません。

3番人気のアレスバローズCBC賞北九州記念と勝利したものの

前走スプリンターズステークスで大敗しています。

GⅢの舞台なら台頭は期待出来そうですがどうでしょうか。

そして人気はグレイトチャーターアンヴァルカルヴァリオと続きますが

予想オッズで上位人気すると思っていたダイメイフジアサクサゲンキ

結構人気落ちしています。

そして人気ブログランキングで発表した注目の穴予想の馬はベステンダンク

予想オッズでは10番人気辺りとの予想でしたが思ったよりも人気していますね。

ただ現在8番人気と中穴でそこそこ妙味もありそうなので

ここは狙っていきたいと思います。

今回気になる穴馬がもう1頭います。

期待値はベステンダンクよりは下がります、しかし大穴。

指数ランクも下位ではないので期待は出来ると思っています。

この穴馬は後程買い目と一緒に人気ブログランキングで発表

致しますのでよろしくお願いいたします。

京阪杯2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

京阪杯2018出走馬指数分析

 

京阪杯2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎ダノンスマッシュ

スピード指数:49.2

スピード指数は49.2となかなかの値が出ました、指数ランクは1番手。

騎手は前走同様北村騎手の騎乗。

前走はGⅢキーンランドカップ2着に入っています。

今年はGⅠNHKマイルカップで7着とGⅠでこの成績なので結構実力はありそう。

ただ前々走は1600万下ですが1200mの函館日刊スポーツ杯で勝利、

スプリントに挑戦してまだ間もないですが案外マイルよりスプリントの方が

向いているかもしれません。

今回のメンバーで期待出来そうなのは恐らくこのダノンスマッシュ位、

その他スプリント重賞レースで結果を出している今回の有力馬も不安要素は多々あります。

安定して馬券圏内に入りそうなのはダノンスマッシュだろうとの見解です。

北村騎手も勝率は良いですし前走、前々走の結果もあり評価は高い。

指数からも上位台頭の野可能性が最も高いのはこのダノンスマッシュだろうと見ています、

1着も濃厚でしょう。

指数ランクからダノンスマッシュを本命に指名します。

 

 

〇ワンナイスムーン

スピード指数:48.0

スピード指数は48.0とまずまずの値となりました、指数ランクは2番手、

指数ランク1番手のダノンスマッシュとの指数差は1.2開きました。

今回は前々走朱鷺ステークスで騎乗した大野騎手が騎乗します0。

前走はGⅠスプリンターズステークスで6着。

昨年のスプリンターズステークスで3着の成績はありますがやはり不安要素はあります。

その年のGⅠ高松宮記念では16着と大敗しましたし、

また4走前のGⅢ函館スプリントステークスは8着、3走前のCBC賞では13着の大敗。

実力はある馬とは思いますが今回も掲示板どころか大敗の可能性もあるかもしれません。

ですが指数評価は高いですね、このメンバーでは実力も上位で

今回は好走するだろうとの見解です。

大野騎手は勝率は良いとは言えませんが朱鷺ステークスで勝利との結果もあり評価はまずまずです。

指数から台頭の可能性は十分ありそうです、ただ1着まではどうでしょうか。

指数ランクからワンナイスムーンを対抗馬に指名します。

 

 

▲グレイトチャーター

スピード指数:47.7

スピード指数は47.7とやや低めの値が出ました、指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のワンナイスムーンとの指数差は0.3と僅差となっています。

騎手は今回福永騎手です、グレイトチャーターの騎乗は

2014年のもみじステークス以来約4年ぶりですね。

前走はオープンオパールステークスで2着。

また前々走GⅡセントウルステークスで3着とここ2走はかなり好調。

ここも好走が期待出来そうですが、やはり4走前のGⅢCBC賞での最下位と言った懸念材料があります。

その他重賞以外でも鞍馬ステークスやラピスラズリステークスと

敗北しており評価としてはマイナス。

まあCBC賞以外の重賞レースはGⅢ北九州記念4着にGⅢシルクロードステークス6着と

そこそこ安定した成績ではあります。

指数評価は3番手まで落ちていますが実力は上位との評価、

好走する可能性は十分あるとの見解です。

福永騎手は勝率は良いですがグレイトチャーターの騎乗はかなり久しぶりですからね、

やや懸念もありそこまで高評価ではありません。

指数からも台頭までは十分可能性はあるでしょう、

ただ1着はさすがに無いだろうと見ています。

指数ランクからグレイトチャーターを単穴に指名します。

 

 

△アンヴァル

スピード指数:47.4

スピード指数は47.4と低めの値が出ています、指数ランクは4番手。

指数ランク3番手のグレイトチャーターとの指数差は0.3とここも拮抗しています。

騎手は前走と同じく酒井騎手です。

前走は指数ランク3番手のグレイトチャーターに1馬身と3/4差をつけての勝利。

ですが前々走のグレイトチャーターが台頭したGⅡセントウルステークスでは10着、

その前のGⅢ北九州記念でも10着の敗北。

その他も重賞レースでの台頭はまだありません、指数評価としてはマイナス要素。

まあ3歳馬なのでこれから活躍するかもしれませんが。

前走グレイトチャーターを破った事で上位からは外れましたが

今回4番手評価まで上がっています。

高いとは言えませんが好走する可能性はありそう。

酒井騎手は勝率がかなり低いです、しかしオパールステークスでの

勝利もあり騎手評価としてはそこまで低くは無く若干低い程度。

指数からも台頭の可能性はあるとは思います、

恐らく1着は厳しいでしょう。

指数ランクからアンヴァルを連下に指名します。

 

京阪杯予想まとめ

 

今回見解を行ったのは4頭。

指数ランク1番手の本命ダノンスマッシュはスピード指数は50.0を下回っていますが

指数差は結構開いており期待値は高い。

ただスプリントはどの馬にも言える事ですが出遅れれば終わりです。

そのため荒れる事も多いレースなのですが、スタートから何も問題がなければ

普通に勝つ可能性が高いのはこのダノンスマッシュでしょう。

指数ランク2番手の対抗馬はワンナイスムーンです。

CBC賞のような結果もありますが前走、前々走の様な走りが出来れば

今回は台頭の可能性が高いと見ています。

指数ランク3番手の単穴外国馬グレイトチャーターに指数ランク4番手の連下アンヴァルも同じく。

好スタートで力を出し切れればこの4頭で決着する可能性は高いだろうとの見解です。

そして人気ブログランキングでも発表した注目の穴予想馬ベステンダンクですが、

予想していたよりも人気しておりオッズも結構低いですね。

それでも指数ランクは5番手、期待値はそこそこあると見ているので普通に狙います。

そしてもう1頭大穴で気になるのが指数ランク7番手の馬、やはり期待値としてはベステンダンクより下がります。

それでも台頭の余地は十分あると見ています、この馬が台頭すれば大荒れとなるでしょう。

また今回軸はすんなりと決まりましたが相手は正直絞り辛い。

個人的にはその他の穴馬も好走する可能性はあると見て金額は抑えますが、

点数が多くなってでもさらに相手指名を増やし馬券を購入する予定です。

それでは買い目とこの指数ランク7番手の大穴はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年11月18日

《東京9R 赤松賞》

馬連18500円 ワイド2通り3500円、510円

2018年11月第3週予想結果

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク