Pocket

今回は北九州記念2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

現在の北九州記念のオッズです。

1番人気はダイアナヘイロー、2番人気がゴールドクイーン

3番人気がアサクサゲンキとなっています。

こっちもかなりオッズが割れていますね。

なので人気所で決着したとしても配当妙味はかなりありそう、

ただ大荒れは無いんじゃないかと思います。

そして今回注目の穴馬はあの馬!

期待値としては高くないですが全く人気していません、

穴としては面白いと思います。

この馬は人気ブログランキングで発表いたします。

それでは各馬分析していきましょう。

 

北九州記念2018出走馬指数分析

 

北九州記念2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎ゴールドクイーン

スピード指数:51.5

スピード指数は51.5と高い値が出ています、指数ランクは1番手。

騎手は2走ぶり古川騎手です。

前走はオープンレースバーデンバーデンカップで2着。

また前々走は新設重賞となった葵ステークスで勝利しています。

グレードレースへの出走は今回が初となりますが実力は問題ないでしょう、

勝ち切れるかは分かりませんが台頭は濃厚。

古川騎手は勝率は良くありませんが葵ステークスで結果を出しており評価としてはまずまずといった所。

スピード指数も高く指数ランクは1番手、指数からも台頭の可能性は濃厚と見ています。

指数ランクからゴールドクイーンを本命に指名します。

 

 

〇ダイメイプリンセス

スピード指数:50.7

スピード指数は50.7と高い値で指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のゴールドクイーンとの指数差は0.8あります。

騎手は今回も秋山騎手が騎乗。

前走はGⅢアイビスサマーダッシュを勝利しています。

前々走はGⅢCBC賞で9着と敗北していますが今回も前走と同様好走すると見ています。

上位台頭は濃厚でしょう。

秋山騎手は勝率は悪いですが前走のアイビスサマーダッシュで勝利しており評価としては悪くありません。

スピード指数も高く指数ランク2番手ですがゴールドクイーンとはやや指数差が開いています。

指数からも台頭の可能性は濃厚と見ています、1着もあるかもしれませんね。

指数ランクからダイメイプリンセスを対抗馬に指名します。

 

 

▲ラブカンプー

スピード指数:50.3

スピード指数は50.3と高い値となり指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のダイメイプリンセスとの差は0.4とやや僅差。

騎手は2走ぶりに和田騎手が騎乗します。

前走はGⅢアイビスサマーダッシュで2着。

GⅡフィリーズレビューにGⅢアーリントンカップではどちらも大敗していますが

GⅢクラスの短距離なら好走する可能性は十分あります。

今回も台頭は期待出来るでしょう。

和田騎手は勝率は良くありませんが前々走葵ステークスで2着、評価としてはまずまずです。

指数ランクは3番手でダイメイプリンセスとの指数差はやや僅差です。

指数から台頭する可能性は十分あるだろうとの見解。

指数ランクからラブカンプーを単穴に指名します。

 

 

△アサクサゲンキ

スピード指数:50.1

スピード指数は50.1と高い値ですが指数ランクは4番手。

指数ランク3番手のラブカンプーとの指数差は0.2と拮抗しています。

騎手は今回松若騎手が騎乗します、初騎乗。

前走はGⅢCBC賞で4着と惜しくも馬券圏外。

この馬実力はそこそこあるとは思うんですがなぜか勝ち切れない印象があります、

前走、前々走は台頭すら逃しており不安要素ですね。

実力としては台頭してもおかしくは無いと思いますがもしかすると今回も4着、5着辺りに終わる可能性も。

今回松若騎手に乗り替わり、勝率は悪く評価としては低いです。

今回も武騎手ならまだ評価は高かったでしょう。

指数ランクは4番手と上位からは外れましたがラブカンプーとの指数差はわずか。

指数からは台頭の可能性はあるとは思いますが1着は厳しいか。

指数ランクからアサクサゲンキを連下に指名します。

 

北九州記念予想まとめ

 

大荒れの可能性もある北九州記念ですが

今回指数からはそこまで波乱は無さそう、あって中波乱位でしょうか。

まあオッズがかなり割れているので堅い決着は無いでしょう。

指数から台頭の可能性が最も高そうなのは指数ランク1番手のゴールドクイーン

スピード指数は高いので台頭の可能性は高いと見ています。

またスピード指数が50.0を上回っているのが指数ランク1番手~4番手まで。

指数からはこの4頭が期待値としては高いですが買い目は台頭する可能性が高いと見ている

本命ゴールドクイーン軸流しで出します。

そして指数ランク8番手の馬が大穴、この馬が台頭するかどうかで荒れるか荒れないかが変わってきそう。

期待値としては低いですが穴を空けるならこの馬ではないでしょうか。

今回は買い目とこの馬を人気ブログランキングで発表致します。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク