Pocket

今回は天皇賞(秋)2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

今回の天皇賞(秋)は13頭立てと過去10年で最低頭数での開催となりました、

今週の重賞レースは少頭数が多いですね。

それでもメンバーは2016年と2017年の東京優駿(日本ダービー)優勝馬2頭に、

有力視されているスワーヴリチャード

また牝馬も実力馬ヴィブロスが出走しており白熱した一戦となりそうです。

残念ながら今年東京優駿(日本ダービー)で優勝したワグネリアン

出走回避となりました、この実力馬相手にどこまでやれるか見たかったですけどね~。

また傾向からは1番人気馬と2番人気馬の台頭率が高いですが昨年は単勝13番人気レインボーラインが、

2016年は単勝10番人気のステファノスが台頭しており穴馬の好走もあるんですよね。

特にステファノスは今年で4年連続の出走、2015年と2016年に台頭しましたが

昨年は残念ながら10着、そしてまだ勝ちはありません。

さらに今年は騎手が久々にJRAで騎乗となるC・オドノヒュー騎手、

この騎手にも注目です。

人気している有力馬は上位台頭濃厚に見えますが

今年も意外な穴馬が台頭する可能性もありそうですね。

後程書きますが指数からも気になる穴馬がいるので期待したい所です。

それでは天皇賞(秋)の各馬分析、予想をしていきます。

 

現在の天皇賞(秋)のオッズです。

1番人気はスワーヴリチャード、2番人気がレイデオロ

3番人気がマカヒキとなっています。

2017年GⅠ東京優駿(日本ダービー)で2着のスワーヴリチャードが1番人気、

勝利したレイデオロが2番人気していますね。

ですがオッズは結構拮抗しています、やはり有力視されているのはこの2頭。

3番人気マカヒキに4番人気サングレーザーまでが現在1桁オッズ、

ここもオッズは割れています。

5番人気から2桁オッズとなり8番人気まで10倍台、

9番人気から一気に差が広がっている状況。

思ったよりスワーヴリチャードレイデオロのオッズが高いので

配当妙味は結構あるかもしれませんね。

ここに穴馬が入って来れば結構な高配当になるでしょう。

 

天皇賞(秋)2018出走馬指数分析

 

天皇賞(秋)2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎スワーヴリチャード

スピード指数:51.8

スピード指数は51.8とかなり高い値が出ています、指数ランクはダントツで1番手。

騎手は今回もM・デムーロ騎手。

前走はGⅠ安田記念で3着でした。

昨年のGⅠ東京優駿(日本ダービー)は四位騎手の騎乗で

レイデオロに敗れ2着。

GⅡアルゼンチン共和国杯からM・デムーロ騎手に乗り替わっており

重賞レースでしっかりと結果を出しています。

GⅠ有馬記念では4着でしたがキタサンブラック、シュヴァルグランもいたので

十分健闘した方ではないでしょうか。

今回成績からの観点では脅威となりそうなのはレイデオロ位でしょうね。

今回もM・デムーロ騎手が騎乗するので指数評価も高評価。

指数からも勝つ可能性が高いのはスワーヴリチャード、

3着までには入ってくるでしょう。

指数ランクからスワーヴリチャードを本命に指名します。

 

 

〇サングレーザー

スピード指数:49.6

スピード指数は49.3と50.0を下回りましたがなかなかの値、指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のスワーヴリチャードとの指数差は2.2と意外と大差がついています。

今回はJ・モレイラ騎手です。

前走はGⅡ札幌記念を勝利。

スワーヴリチャードも出走したGⅠ安田記念は5着と大きく負けてはいない、

またGⅡマイラーズカップでは安田記念で勝利したモズアスコットに勝ち切り

さらにレコードタイムを叩き出しました。

サングレーザーはマイル距離強いですね、

しかし今回は2000mで初の左回りとやや不安な点はあります。

まあ距離的には前走結果を出しているので問題は無いでしょう。

J・モレイラ騎手は初騎乗ではありますがやはりJ・モレイラ騎手ですからね、

指数評価は高いです。

スワーヴリチャードと指数差が大きく開いての指数ランク2番手ですが

指数からは台頭の可能性は高いと見ています。

ただ1着は厳しいでしょうか。

指数ランクからサングレーザーを対抗馬に指名します。

 

 

▲レイデオロ

スピード指数:49.3

スピード指数は49.3となかなかの値ですが指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のサングレーザーとの指数差は0.3と僅差ではあります。

騎手は前走同様C・ルメール騎手が騎乗。

前走はGⅡオールカマーを勝利。

昨年のGⅠ東京優駿(日本ダービー)ではスワーヴリチャードを抑え勝利しています。

またその後も非常に好成績、昨年GⅠジャパンカップではシュヴァルグランとキタサンブラック

に挟まれ2着と素晴らしい走りでした。

ドバイシーマクラシックでは4着と海外GⅠでは結果を出せませんでしたが

中央競馬では実力は上位、スワーヴリチャードにも勝てる実力はあるでしょうね。

また騎手はC・ルメール騎手で評価値は高評価ではありますが指数ランクは3番手、

指数からは台頭の可能性は十分あるが勝ち切れないとの見解です。

ただサングレーザーとの指数差は拮抗していることから

連対まではするのではないでしょうか。

指数ランクからレイデオロを単穴に指名します。

 

 

△アルアイン

スピード指数:48.7

スピード指数は48.7とここから49.0を下回るまずまずの値となっています、指数ランクは4番手。

指数ランク3番手のレイデオロとの指数差は0.6あります。

騎手は前走に引き続き北村騎手。

前走はGⅡオールカマーで2着と台頭しました。

GⅠ大阪杯ではスワーヴリチャードに敗れ3着、しかしGⅡ京都記念では

クビ差ながらレイデオロを差し2着に入っています。

まあ実力はやや劣ると思いますが距離適性は十分ありそうですね。

また過去2000mの距離では馬券圏外になっていないので台頭の可能性はありそう。

北村騎手は勝率は良いですし前走アルアインでの結果もありますので評価は高めです。

レイデオロと指数差は多少ありますが指数から台頭の余地はありそうです。

さすがに1着は無いでしょう。

指数ランクからアルアインを連下に指名します。

 

天皇賞(秋)予想まとめ

 

GⅠレースとしてはかなりのかなり少頭数で行われる今回の天皇賞(秋)

指数ランク1番手で本命はスワーヴリチャードです。

スピード指数も50.0を上回ったのがこのスワーヴリチャードのみで指数差も

このメン開いていることから勝つのはこの馬だろうと見ています。

人気も1番人気ではありますがオッズはそこそこ割れているので妙味はありそう。

あと2頭台頭する可能性が高いと見ているのが指数ランク2番手の対抗サングレーザー

指数ランク3番手の単穴レイデオロ

やはりここは上位人気している馬が台頭して来るという見解。

しかしこの天皇賞(秋)は穴馬の好走も十分考えられます。

今回指数から人気薄で一発穴を空けそうなのが指数ランク6番手の馬、

スピード指数も48.1と48.0台と穴馬にしては期待値は高めではないでしょうか。

スワーヴリチャードとの絡みでも高配当は十分期待出来ます、

恐らく穴を空けるならこの馬、大きく荒れる事はないと思いますが

まああってヒモ荒れ位でしょう。

それでは買い目とこの指数ランク6番手の馬はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク