Pocket

【安田記念2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

今回は安田記念2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

 

それでは枠順はまだ確定していませんが出走馬、決まりましたのでスピード指数と共に分析・見解していきます

安田記念2018出馬表です。

安田記念2018仮出馬表↓過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

安田記念2018仮出馬表

 

今年の安田記念は16頭立て、例年と比べるとやや少ないですね。

特別登録馬は19頭でしたのでまあ除外されるとしても2頭までだろうと思っていましたが

スターオブペルシャタワーオブロンドンムーンクエイクの3頭が出走してきていません。

指数ランク上位候補は全頭出走してきており指数ランク上位も候補馬から決まるでしょう。

出走予定時点での注目馬スワーヴリチャードは1番手予想、かなり高い値となりそうですよ。

また今回一発ありそうな穴馬はあの馬!

成績は決して悪くありませんが上位勢が強いので

予想オッズではかなり人気落ちしてきそう。

いつもの様に人気ブログランキングで発表しますね。

また穴を空けそうな注目馬はもう1頭います、後程見解しますが指数ランク5番手予想のウエスタンエクスプレス

指数ランク上位候補でしたが今回3番手までには入りそうにありませんが穴として十分期待できると見ています。

当日のオッズ次第ではこっちを穴予想とするかもしれません。

またここ最近は葵ステークスで勝利のゴールドクイーン

GⅢ平安ステークス3着のクインズサターンなど注目の穴馬が好走しています。

今週も期待できるかもしれませんね。

それではスピード指数と指数ランク順を分析・予想していきます。

【安田記念2018】出走予定馬見解

 

安田記念の過去10年のデータです。

安田記念2018 過去10年の結果↓各レースの詳細はこちらから(htmlファイル)

安田記念過去10年の結果

 

1番人気馬が上位台頭したのは5レースで複勝率は50%。

2番人気馬の上位台頭は3レースの複勝率は30%で3番人気馬の上位台頭は4レースで複勝率は40%となっています。

1番人気馬の複勝率は5割ありますが高くはありません、

2番人気馬と3番人気馬はやや低いといった傾向。

また上位人気馬が2頭以上台頭したレースも3レースの複勝率は30%しかなく上位人気馬の期待値は

低いと言ってよさそうですね。

そして10番人気以下の馬が上位台頭したのは5レースの複勝率が50%と1番人気馬の複勝率と同じ、

ここも高くはありませんが穴馬が台頭する可能性は十分、大波乱の可能性も秘めていますね。

また堅い決着もなさそうです、中波乱かヒモ荒れ辺りでの決着にはなりそう。

過去のレース結果からの観点からは1番人気馬からが良いか。

相手としては難しい所ですね、全頭馬券に絡む余地があります。

まあ3番人気馬と2番人気馬の期待値は低く上位人気馬が2頭以上台頭する可能性も低いので

この2頭は消してしまっても良いかもしれませんね。

よって1番人気から4番人気~9番人気までの中穴を指名、10番人気以下の穴馬をどうするか。

台頭する可能性もありますが点数がかなり増えますよね、1番人気から4番人気~9番人気をメインに組み立て

10番人気以下は少額で抑えるというのがバランスは良さそう。

1番人気1着軸固定の4番人気~9番人気2着、10番人気以下を3着のフォーメーションもアリかもしれません。

また穴党の方は穴馬から入り穴馬を中心に組み立てても案外ワイド辺りなら的中の可能性はあると思いますよ。

 

次に安田記念の予想オッズです。

1 スワーヴリチャード (3.0~3.5)
2 ペルシアンナイト  (4.5~5.0)
3 サングレーザー   (5.0~5.5)
4 リスグラシュー   (6.5~7.0)
5 サトノアレス    (10.0~11.0)
6 アエロリット    (11.0~12.0)

以上、上位6頭の予想オッズです。

1番人気はスワーヴリチャードとの予想です、意外とオッズは高そう。

今回は1番人気~4番人気まで拮抗するかもしれませんね。

5番人気辺りから2桁オッズになるのではないでしょうか。

 

安田記念2018出走予定馬指数予想と見解

安田記念出走馬確定後の指数予想と見解です。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

スワーヴリチャード

予想スピード指数:54.0~55.0

予想スピード指数は54.0台で指数ランクは1番手の予想、非常に高い値が予想されます。

出走予定時点での狙い馬はこのスワーヴリチャードでした。

予想オッズは1番人気。

前走GⅠ大阪杯、前々走GⅡ金鯱賞で勝利と強いですね~この馬。

やはり今回のメンバーでは最有力候補と言って良いでしょう。

今回指数ランク2番手予想はサングレーザー、この馬もスピード指数は高くなりそうですが

指数差はかなり開きそうです。

やはり指数からも最有力馬、台頭すると見て良さそう。

1着の可能性も高いでしょうね。

現時点で指数ランクからステイフーリッシュが本命候補です。

 

 

サングレーザー

予想スピード指数:50.0~51.0

予想スピード指数は50.0台と高い値とはなりそうですが指数ランクは2番手の予想、

また上記の様に指数ランク1番手予想のスワーヴリチャードとは大差が開くでしょう。

予想オッズは3番人気。

前走はGⅡマイラーズカップで勝利していますね、さらにここ最近の成績でも

台頭を逃していないので高評価、今回も好走が期待出来そう。

恐らく指数ランクは2番手になると思われます、指数から馬券圏内は十分にあると見ています。

現時点で指数ランクからサングレーザーは対抗馬候補です。

 

 

アエロリット

予想スピード指数:49.0~50.0

予想スピード指数は49.0台で指数ランクは3番手の予想、

指数ランク2番手のサングレーザーとの差はやや開きそうですね。

予想オッズは6番人気。

昨年のGⅠNHKマイルを勝利しましたが前走GⅠヴィクトリアマイルは4着と惜しくも台頭を逃しましたね。

牝馬の中でマイル距離はアエロリットはかなりの実力馬、ただスワーヴリチャードやペルシアンナイト

と実力馬相手にどこまでやれるかといった所でしょう。

指数ランクは3番手予想と指数からは十分台頭の余地はあると見ます、ペルシアンナイトに前走負けた

同じく牝馬のリスグラシューよりも好走するだろうとの見解。

現時点で指数ランクからアエロリットは単穴候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:49.0~50.0

予想スピード指数は指数ランク3番手予想のアエロリットと同じく49.0台で

指数ランクは3番手の予想、指数差はかなり僅差になると予想されます。

今回予想オッズ時点で穴を空けそうな馬はこの馬になります。

冒頭で書きましたが予想オッズでは人気落ちしてくると見ています、大穴までは無いと思いますが。

波乱の余地は十分にあるレースなのでそういった点でも期待しても良いでしょう。

成績は良い、ただやはりかなり強いメンバーが揃っているので一筋縄ではいかないのは明白。

掲示板までは十分あると見ています、後は台頭できるかどうか。

指数ランクは4番手と上位には届かず指数からは台頭の余地は無くはないだろうといった見解、まあ1着は無いでしょう。

今回はこの馬を人気ブログランキングで発表します。

 

 

ウエスタンエクスプレス

予想スピード指数:48.0~59.0

予想スピード指数は48.0台で指数ランクは5番手の予想、

指数ランク4番手予想の注目馬とはそこまで差は開かないかもしれません。

予想オッズは11番人気。

ここも予想オッズでは人気しないだろうと見ています、穴馬の可能性もありそう。

出走予定馬見解でも書きましたが中央競馬の出走経験がなく過去のデータがありません。

なのでスピード指数の算出は全体評価が主になっていますが、前走は香港GⅠのチャンピオンズマイル。

GⅠレースで2着の成績という点からここも指数への評価には影響しています。

以上の点から結構高評価ですね、スピード指数は拮抗しそうですが現時点ではペルシアンナイト、

リスグラシューより評価は上回っています。

指数からは上位台頭の可能性もあるかもしれませんがここも1着は厳しい、連対まであるだろうか。

現時点で指数ランクからウエスタンエクスプレスは連下候補です。

 

現時点では指数ランク6番手予想がペルシアンナイト、7番手予想なのがリスグラシュー

人気しそうな有力馬は指数からはやや低めの評価になっています。

確かに強い馬だとは思いますがもしかするとどちらも掲示板までも入らないかもしれませんよ。

今回は以上になります。

次は【鳴尾記念2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズとを行っていく予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク