Pocket

今回は宝塚記念2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

本日岩ちゃん早朝から地区行事があります。

丸1日潰れるので春のGⅠシーズン締めくくりの宝塚記念が楽しめないのは非常に残念。

そのため早い時間ですが予想記事を上げておきます。

 

ファン投票で1番人気のサトノダイヤモンドが人気していますが

オッズは例年以上に割れていますね。

M・デムーロ騎手が騎乗するキセキは大外8枠16番、

ここも人気しています、しかし指数からは期待値は低いので軽視します。

昨年勝利したサトノクラウンはGⅠジャパンカップ有馬記念と大敗が続き

やや人気落ちしていますが有力候補ではあるでしょう、指数からも台頭の余地はあると見ています。

そして怖いのがワーザー

宝塚記念で外国馬の出走は初、それにJRAの重賞レースで外国馬が勝利する

印象がないんですよね。

まあ外国馬の出走自体少ないですし有名な実力馬が出走してくれば活躍もあるでしょうが。

ただ香港でのGⅠ成績は良い、指数評価も高く指数からは好走する可能性はありそう、

危険な馬になるかもしれません。

今回はオッズが割れていることで配当妙味も上がっています、波乱の余地もあるかもしれませんね。

それでは現在の宝塚記念のオッズのです。

1番人気はサトノダイヤモンド、2番人気がキセキ

3番人気がパフォーマプロミスとなっています。

4番人気ですがヴィヴロスパフォーマプロミスと同オッズですね、拮抗しています。

サトノダイヤモンドは予想通り1番人気、オッズも割れています。

2番人気予想のヴィヴロスが若干予想より人気落ちしました。

5番人気予想のダンビュライトが現在7番人気、人気落ちするだろうと思っていた

外国馬のワーザーが5番人気していますね。

そして人気ブログランキングで発表した穴馬はスマートレイアー

かなり人気落ちしていますね、これは美味しい。

ただ不安材料もあり指数も低い、期待値は低いので積極的には狙いづらいか。

さすがに勝つのは無理だと思いますがそれでも台頭の可能性はあるだろう

と見ていますので抑えてはおきたい。

それでは各馬分析していきますね。

宝塚記念2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

宝塚記念2018出走馬指数分析

 

宝塚記念2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎サトノダイヤモンド

スピード指数:51.7

スピード指数は51.7とかなり高い値ががででています、指数ランクはダントツで1番手。

騎手は2走ぶりC・ルメール騎手。

前走GⅠ大阪杯で敗北、指数は1番手評価でしたが勝利したスワーヴリチャードとかなり拮抗していました。

着順は7着でしたが実力としてはやはり上、スワーヴリチャード相手には勝ち切れるか分かりませんが

ここは上位台頭してくるでしょう。

また前走は戸崎騎手に乗り替わっての敗北、今回C・ルメールが再び騎乗と評価も高い。

スピード指数は高く、指数ランク2番手もかなりの差が開いていますね。

指数からも上位台頭は逃さないでしょう、勝ち切る可能性も十分ありそうです。

指数ランクからサトノダイヤモンドを本命に指名します。

 

 

〇ワーザー

スピード指数:47.6

スピード指数は47.6と指数ランクは2番手ですが一気に下がりやや低めの値が出ています。

指数ランク1番手のサトノダイヤモンドとの差は4.1。

騎手はH・ボウマン騎手が騎乗します。

やはりJRA初出走の外国馬は難しい。

香港での重賞成績、その他の馬との重賞成績での比較からワーザーの評価は高い。

ただ初めてとなる日本のレースに対応できるか、7歳という年齢はどうかといった不安な点もあります。

好走はしそうですが台頭までは微妙か。

H・ボウマン騎手は過去にワーザーで香港GⅠでの成績も良く高評価となっています。

評価は高いですがサトノダイヤモンドとの指数差は大差で相手には分が悪い。

指数から台頭する可能性はありそうですが1着はさすがに厳しいでしょう。

指数ランクからワーザーを対抗馬に指名します。

 

 

▲ダンビュライト

スピード指数:47.6

スピード指数はワーザーと同数の47.6で、指数ランクは3で同じく2番手。

ここはかなり拮抗しています。

騎手は昨年菊花賞ぶりに武騎手が騎乗。

GⅡアメリカンジョッキークラブカップは勝利していますがGⅠレースでは昨年皐月賞で

3着に入りましたが勝利経験は無し。

しかし大敗までは無く上位台頭までは射程圏内、前走GⅠ大阪杯も敗北していますが着順としてなら

指数ランク1番手のサトノダイヤモンドより上。

まあサトノダイヤモンドには及ばないと思いますが台頭までならありそうです。

また武騎手は台頭した皐月賞でも騎乗しています、指数への影響は若干高めといった感じ。

指数ランクは3番手、ワーザーとは指数差は無いので指数からも上位台頭濃厚と見ます。

ここも1着は厳しいとは思いますが連対までなら十分。

指数ランクからダンビュライトを単穴に指名します。

 

 

△サトノクラウン

スピード指数:46.5

スピード指数は46.5とここからさらに指数は下がり低い値となりました、指数ランクは4番手です。

指数ランク2番手のワーザー、ダンビュライトとの差は1.1。

騎手は初騎乗の石橋騎手。

昨年の宝塚記念の覇者、指数ランクは2番手でしたが指数ランク1番手だったキタサンブラックが

予想外の9着となり勝利しています。

ですがGⅠジャパンカップとGⅠ有馬記念の大敗は大きな減点材料ですよね、

ただ傾向を見てみると特に成績が悪いのは秋冬の重賞レース、春シーズンは敗北こそあるものの

そこまで大きく負けてはいません。

なので台頭の余地はあるかもしれませんね。

今回初騎乗の石橋騎手へ乗り替わり、やはり外国人騎手の騎乗が多い馬なのでここは低評価。

指数ランクは4番手ですがスピード指数は低い、

指数から台頭の可能性はあると見ていますが自信度は下がります。

ここも1着は無いでしょう。

指数ランクからサトノクラウンを連下に指名します。

 

 

△ストロングタイタン

スピード指数:46.5

スピード指数はサトノクラウンと同数の46.5となり、指数ランクは同じく4番手。

騎手昨年小倉記念以来10か月ぶりの川田騎手です。

重賞レース経験はGⅢしかなく前走の鳴尾記念が初勝利。

オープン特別でもまだまだ敗北があり成績は良くない。

やや厳しいように思えますが意外とサトノダイヤモンド以外のメンバー相手とは

いい勝負となるかもしれませんよ。

川田騎手はオープン特別で結果を出していますが、前走のM・デムーロ騎手と比較すると評価は下がります。

指数ランクはサトノクラウンと同じく4番手となりました、スピード指数が低いので

自信はないですが指数からはサトノクラウン辺りとなら十分やれると見ます。

1着は無いと思いますが台頭の余地はあるかもしれません。

指数ランクからストロングタイタンを連下に指名します。

 

宝塚記念予想まとめ

 

やはり指数から1番人気のサトノダイヤモンドが最有力候補。

スピード指数も高く指数差もかなり開いているので期待値は高い。

次に台頭してきそうなのがダンビュライトと未知のワーザー辺り。

ここからスピード指数は低くなってくるため自信度は下がります。

その他人気しているパフォーマプロミスヴィヴロスキセキは台頭はあるかもしれませんが

指数からは期待値が低く軽視。

ただ指数ランク順から買い目には入れます。

今回注目の穴馬はスマートレイアー、期待値としては指数ランク5番手のストロングタイタン

の方が高いですが狙って見たいのはスマートレイアーです。

台頭すれば大荒れとなるでしょう、最近の穴馬予想は好調ですので期待したい。

そして買い目に入れませんがもう1頭気になる穴馬がいます。

期待値は低いですが意外と好走してくるかもしれません、注意はしておきたい馬。

この気になる穴馬と参考買い目は人気ブログランキングで発表致します。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク