Pocket

今回は富士ステークス2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

本日も更新が遅くなってしまいました、申し訳ございません。

また先日も更新が遅くなり富士ステークスの方は

出走馬指数予想と見解、予想オッズを行いませんでした。

最近かなり更新が遅れがちになってきています、何とか時間を取りたいと

思っていますがなかなか思うようにいきません。

それでも出来るだけ更新はしていこうと思うのでよろしくお願いいたします。

それでは富士ステークスの各馬分析、予想していきます。

 

現在の富士ステークスのオッズです。

1番人気はロジクライ、2番人気がエアスピネル

3番人気がペルシアンナイトとなっています。

上位のオッズはかなり割れていますね、1番人気~6番人気まで

かなり拮抗しています。

ですが7番人気から一気にオッズが開いています、

波乱の多いレースですが今回も一波乱あるかもしれません。

 

富士ステークス2018出走馬指数分析

 

富士ステークス2018の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎エアスピネル

スピード指数:52.3

スピード指数は52.3とかなり高い値が出ました、指数ランクは1番手。

今回騎手は福永騎手が騎乗します。

前走はGⅡマイラーズカップで3着。

また昨年の富士ステークスを制覇しており2連覇がかかっています。

前々走GⅠマイルチャンピオンシップ2着などGⅠでも十分に通用する馬、

過去に台頭を外したことはあっても全て掲示板には載っており

安定した走りをしています。

ここでも上位台頭は濃厚、さすがに掲示板までには載るでしょう。

福永騎手は勝率は良いもののやはり武騎手と比較すると評価は下がりますね。

ですが評価としては高めの評価。

スピード指数は高く指数ランクは1番手、

指数から台頭の可能性は高いと見ています、今年も勝つ可能性も十分あるでしょう。

指数ランクからエアスピネルを本命に指名します。

 

 

〇ペルシアンナイト

スピード指数:51.7

スピード指数は51.7と高い値が出ています、指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のエアスピネルとの指数差は0.6と若干開きました。

騎手はM・デムーロ騎手が騎乗、中山記念以来ですね。

前走はGⅠ安田記念で6着でした。

昨年の富士ステークスは5着と敗北はしていますがGⅠマイルチャンピオンシップでは

エアスピネルを抑え勝利。

他にも2000mになりますが昨年はGⅠ皐月賞2着、今年はGⅠ大阪杯2着と

GⅠでも結果を出せる実力馬。

また昨年と比べても実力は上がっているはず、今回はさすがに台頭はして来るでしょう。

今回M・デムーロ騎手の騎乗となりますがもちろん評価は高い、しかし敗北した昨年の

富士ステークスもM・デムーロ騎手が騎乗、その点やや評価は下がっています。

指数ランクは2番手ですがスピード指数は高い値、

エアスピネルとの指数差も大きく開いてはいません。

指数からも台頭の可能性は高い、1着もあるかもしれません。

指数ランクからペルシアンナイトを対抗馬に指名します。

 

 

▲ロジクライ

スピード指数:51.0

スピード指数は51.0と高い値となっており指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のペルシアンナイトとの指数差は0.7あります。

今回はC・ルメール騎手が騎乗、初の騎乗となります。

前走はGⅢ京成杯オータムハンデで3着。

前々走はGⅢ中京記念で2着とGⅢクラスの台頭はありますがGⅠレースは経験がなく

GⅡマイラーズカップでは敗北しています。

まあGⅢでは十分通用する馬ですがやはり今回相手が悪い。

エアスピネル、ペルシアンナイトには及ばない、後は馬券圏内に入れるかどうか。

今回C・ルメール騎手に乗り替わり、出走予定時点では指数ランク上位の可能性は

高くはありませんでしたが指数ランク3番手まで上がってきました。

やはり大きな要因としてはC・ルメールでしょう。

スピード指数は50.0を超え指数ランクは3番手。

ペルシアンナイトとの指数差はやや開きました。

指数からは台頭の可能性は十分あるとの見解、C・ルメール騎手の騎乗に期待です。

指数ランクからロジクライを単穴に指名します。

 

 

△ワントゥワン

スピード指数:50.1

スピード指数は50.1と50.0以上の高い値ではありますが指数ランクは4番手。

また指数ランク3番手のロジクライとの指数差は0.9と開きが見られます。

騎手は今回J・モレイラ騎手が騎乗、初騎乗です。

前走はGⅢ京成杯オータムハンデで2着。

また前々走はGⅢ関屋記念でも2着と台頭しており好調ですが

通用するのはGⅢクラスまでか。

ここもロジクライ同様エアスピネルにペルシアンナイト、GⅠヴィクトリアマイルで

3着に入ったレッドアヴァンセ相手とかなり厳しい戦いとなるでしょう。

それでも指数評価はレッドアヴァンセよりは上。

J・モレイラ騎手への乗り替わりでワントゥワンも出走予定時点では

予想スピード指数が49.0台でしたが50.0を上回りました。

やはりJ・モレイラ騎手の評価が大きい。

指数ランクは4番手ですがスピード指数は高い値が出ています。

ただロジクライとの指数差は開いています。

指数からは台頭の可能性はありそうですが、さすがに勝つのは厳しいでしょう。

指数ランクからワントゥワンを連下に指名します。

 

富士ステークス予想まとめ

 

久々に18頭立てと多頭数となった今回の富士ステークス

穴馬の台頭率も高く波乱の余地は十分。

指数ランク1番手の本命馬はエアスピネル、現在2番人気です。

対抗馬は指数ランク2番手のペルシアンナイトで現在3番人気、1番人気している

ロジクライは指数ランクが3番手で単穴。

指数ランク上位は人気馬となっています、また指数ランク4番手以降も人気馬が多く

今回指数からは波乱の余地は無さそう。

しかし指数ランク8番手の馬がかなりの人気落ちで穴馬となっています。

指数ランク7番手のウインブライトも全く人気していませんが

穴馬として期待したいのは指数ランク8番手の馬ですね。

恐らく穴を空けるとすればこの2頭のどちらかだろうと見ています、

どちらも10番人気以下ですので台頭すればかなりの高配当が期待出来そうです。

この指数ランク8番手の馬と買い目はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク