Pocket

【小倉大賞典2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

今回は小倉大賞典2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

 

更新遅くなりました。

ダイヤモンドステークス牝馬牝馬ステークス出走馬指数予想と見解、予想オッズを

行う予定ではありましたが明日はレース当日、時間も遅くなってしまいましたので

見送らせて頂こうと思います、大変申し訳ございません。

出走馬指数予想と見解、予想オッズは行いませんが明日はいつも通り

当日出走馬分析と予想を行いますので宜しくお願い致します。

 

それでは小倉大賞典の出走馬確定後の指数予想と予想オッズです。

小倉大賞典は例年通り16頭立てのレース。

出走予定馬は18頭、除外されたのはトラストヒラボクプリンスの2頭でした。

このレースも出走予定時点での指数ランク上位候補馬は全頭出走。

その中でスピード指数、指数ランク順を予想、分析していきます。

【小倉大賞典2018】出走予定馬見解

 

小倉大賞典の過去10年のデータです。

1番人気馬が上位台頭したのは5レースで複勝率は50%確率は半々といった所。

2番人気馬の上位台頭は3レースで複勝率30%、3番人気馬は1レースと複勝率は10%。

上位人気馬が2頭以上台頭したレースは過去10年でなんと0、。

1番人気馬が若干確率は高そうですが上位人気馬の馬券圏内に入る期待値は低いと言えるでしょう。

10番人気以下の穴馬が上位台頭は3レースで複勝率30%と人気薄の上位台頭もありますが

荒れるレースとなる印象はありません。

ですがある程度の高配当は期待出来そうです。

 

次に小倉大賞典の予想オッズを発表します。

1 トリオンフ     (3.6~4.0)
2 ダッシングブレイズ (4.0~4.5)
3 ダノンメジャー   (4.5~5.0)
4 ウインガナドル   (4.8~5.5)
5 スズカデヴィアス  (7.0~8.0)
6 クインズミラーグロ (12.0~13.5)

以上、上位人気しそうな6頭の予想オッズとなります。

トリオンフが1番人気するとの予想です。

上位人気勢はやや拮抗しそうです。

6番人気辺りから2桁オッズとなるのではないでしょうか。

 

小倉大賞典2018出走予定馬指数予想と見解

小倉大賞典出走馬確定後の指数予想と見解です。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

〈主な予想成績〉

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

 

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

トリオンフ

予想スピード指数:51.0~52.0

スピード指数は51.0台で指数ランクは1番手との予想、高い値が出そうな予想。

予想オッズは1番人気しそうです。

重賞レースへの出走は2016年の札幌2歳ステークスのみ、結果は11着で大敗。

実績からは他の馬に劣りますがここ最近は好成績で来ており順調に実力をつけて来ています。

今の実力なら上位台頭も期待出来るでしょう。

スピード指数もかなり高い値となりそう、人気はしそうですが重視したいと思います。

現時点でトリオンフが本命候補です。

 

 

ダッシングブレイズ

予想スピード指数:51.0~52.0

予想スピード指数はトリオンフ同様51.0台で指数ランクは2番手の予想、

指数差は僅差となりそうです。

出走予定時点ではやや低めの評価でしたが確定後は指数も高くなるとの予想で

予想指数ランクも上位に上がって来ました。

重賞レース経験は8レース、前々走GⅡ京王杯スプリングカップ以前は馬券圏内はありませんでしたが

前走GⅢエプソムカップで勝利、実力がついてきたと見ます。

上位人気しそうですがスピード指数はかなり高い値となりそうなので

今回評価は高そうです。

現時点でダッシングブレイズは対抗馬候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:50.0~51.0

予想スピード指数は51.0台で指数ランクは3番手の予想、

今回予想オッズ時点では穴を空けそうな馬はこの馬です。

重賞レースではまだ勝ちがありません。

ですが特別レースで結果を出してきており今回馬券圏内まであるのではとの見解。

指数ランクから単穴子候補、人気落ちすれば積極的に狙っていきたいと思います。

今回はこの馬を人気ブログランキングで発表します。

 

 

スズカデヴィアス

予想スピード指数:50.0~51.0

予想スピード指数はスピード指数は50.0台で指数ランクは4番手の予想です。

予想オッズは5番人気。

GⅠレースへの出走もありますが勝利は無く全て大敗。

前々走GⅢ京都金杯11着に3走前GⅢ中日新聞杯9着とこちらも大敗していますが4走前は

GⅢ福島記念で2着に入着しました。

今年で7歳馬と年齢的にもやや厳しくなって来ていますがGⅢならまだまだ上位台頭

は狙えると思います。

今回指数ランクは4番手辺りですがスピード指数は高い値が出そうなので

抑えてはおきたい。

現時点でスズカデヴィアスは連下候補です。

 

 

ヤマカツライデン

予想スピード指数:50.0~51.0

スピード指数は50.0台で指数ランクは5番手の予想。

指数ランク3番手、4番手とはかなりの僅差となりそうです。

予想オッズは9番人気。

前走GⅢ函館記念で3着に入着、GⅡ、GⅠレースへの出走もありますが馬券圏内はまでありません。

おととしから平場で着々と実績を積んでおり能力は上がって来ています。

GⅡ以上はやや厳しいとは思いますが今回3着までなら十分期待出来そうです。

人気落ちするとの予想ですがスピード指数は高い値となりそうなので

こちらも抑えてはおきたいです。

現時点で指数ランクからヤマカツライデンは連下候補です。

 

以上になります。

次は明日【京都牝馬ステークス2018】当日出走馬指数分析と予想

【ダイヤモンドステークス2018】当日出走馬指数分析と予想を行っていく予定です。

よろしくお願いいたします。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク