Pocket

【弥生賞2018】出走予定馬見解

今回は【弥生賞2018】出走予定馬見解

中心とした記事を書いていきます。

 

前回冷凍食品のラーメンの話をしましたが今回はコレ!

岩ちゃんはコーヒーも飲むのですがどちらかと言えば紅茶の方が好きです。

甘党なのでコーヒーだろうと紅茶だろうと砂糖にミルクにドバドバ入れちゃうんですが・・・

まあ体には良くないわなと思いながらもやめられないんですよね~。

普段飲んでいるのは25袋100円位の安いセイロンティーですがこれは12袋入って約200円。

1袋大体20円弱ですがいつものと比べると約4倍!ちょっと贅沢気分です。

ミックスベリーとありますが色はいつも飲んでいる紅茶と同じ、ですが香りがいいですね~

ベリーの甘い香りが漂います。

味もベリーの香りでほんのり甘く、その後に紅茶の香りがやって来る感じ、

甘党の岩ちゃんでもストレートで全然イケます。

きっかけは色々な紅茶を試したいと買ってみたのですが砂糖ミルクなしでも飲めるので体にも良さそうですね。

少々お高いですが続けてみたいです、また他にも種類があるので色々試してみようと思います。

 

雑談が長くなってしまいましたが弥生賞の話に戻ります。

「弥生賞」「皐月賞」への優先出走権が与えられるトライアルレースです。

このレースは1964年に創設されたんですがトライアルに指定されたのは1982年からです。

1982年~1990年までは5着までの馬に優先出走権が与えられていたそうです。

1991年からは優先出走権は3着までで定着していますね。

また創設当時は芝1600mで行われていたんですが1971年に1800mに延長、その後1984年に2000mに延長となり現在に至っています。

 

今回の弥生賞は特別登録馬は11頭と少ないです。

過去10年間では10頭立て~16頭立ですが少頭数でのレースとなる事が多いようですね。

こちらは新馬戦上がりの登録馬が1頭、アサクサスポットがいます。

出走は出来ると思いますが実力の程はどうでしょう。

そしてGⅠ朝日フューチュリティステークスを勝利したダノンプレミアム、GⅠホープフルステークスで2着に台頭したジャンダルム

今回の有力馬はこの2頭となりそうです。

サンリヴァルはGⅠホープフルステークスで惜しくも4着と台頭ならず、

ワグネリアンはGⅢ東京スポーツ2歳ステークスを勝利とこの2頭も上位台頭が期待出来そうですね。

気になる馬はこんな所でしょうか。

こちらも少頭数ですが皐月賞へ向けての注目レースですので期待したいと思います。

 

弥生賞2018出走予定馬見解

それでは弥生賞2018出走予定馬見解を行っていきます。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

サンリヴァル

前走GⅠホープフルステークスのスピード指数は43.6と全体的に低めの水準だったため低い数値でしたが指数ランクは6番手でした。

結果は4着と健闘しましたが馬券圏外。

今回は指数ランク上位に上がって来そうです。

スピード指数高くは無いかもしれませんがなかなかの値とはなるでしょう。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

ジャンダルム

前走GⅠホープフルステークスのスピード指数は44.8、こちらも値は低くも指数ランクは5番手。

結果は2着と連対までしています

前走の結果もあり今回指数ランク上位の可能性がありそうです。

スピード指数も高くなると思われます。

指数ランク上位候補です。

 

 

ダノンプレミアム

前走のGⅠ朝日フューチュリティステークスのスピード指数は51.2と高い値となり指数ランクは1番手。

結果は1着で勝利しました。

今回も指数ランク上位の可能性は高いでしょう。

スピード指数も高い値が出るのではないでしょうか。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

ワグネリアン

前走のスピード指数は49.1と50.0まではいきませんでしたが指数ランクは1番手でした。

結果は見事勝利しています。

今回も指数ランク上位の可能性はあります。

スピード指数はなかなかの値となりそうです、ただ高い値とまではいかないかもしれません。

指数ランク上位候補です。

 

現時点ではこの4頭が指数ランク上位候補です。

今回はこの4頭が抜けているとの見解ですので普段より少ないですがここまでとなります。

↓↓↓現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

今回は以上です。

次は出走馬確定後【オーシャンステークス2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

【チューリップ賞2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

【弥生賞2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズを行っていく予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク