Pocket

今回は東京ジャンプステークス2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

 

東京ジャンプステークスの方もようやく枠順が確定いたしましたので

スピード指数と共に分析・見解していきます

まずは東京ジャンプステークス2018出馬表です。

↓過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

東京ジャンプステークス2018出馬表

 

今年の東京ジャンプステークスは11頭立てで行われます。

例年は14頭立てとなる事が多いレースですが昨年は9頭、今年は1頭と少頭数開催が続いていますね。

特別登録馬も11頭でしたので全頭出走。

宝塚記念の方は指数ランクが結構動きましたが東京ジャンプステークスはほとんど変わらずとなっています。

1番手予想は出走予定時点での狙い馬だったジャズファンク

スピード指数も高い値となりそうです、指数差もかなり開くかもしれません。

そして意外と穴馬の好走が多いこの東京ジャンプステークス

 

今回注目の穴予想の馬はあの馬!

 

予想オッズでは大穴もあると見ています、単勝オッズ100倍超えもあるかもしれませんよ。

さすがに1着は厳しいと思いますが馬券圏内なら十分ありそうです。

この馬は人気ブログランキングで発表致しますね。

先週こそ凡走しましたが好走の多い注目の穴馬、今週は何とか台頭を期待したい所。

それではスピード指数と指数ランク順を分析・予想していきます。

【東京ジャンプステークス2018】出走予定馬見解

 

東京ジャンプステークス過去10年の結果

 

東京ジャンプステークスの過去10年のデータです。

東京ジャンプステークス2018 過去10年の結果↓各レースの詳細はこちらから(htmlファイル)

東京ジャンプステークス過去10年の結果

 

1番人気馬が上位台頭したのは4レースで台頭率は40%。

2番人気馬の上位台頭は3レースの台頭率は30%で

3番人気馬の上位台頭は2番人気馬と同じ3レースの台頭率は30%となっています。

頭数は多くないレースですが上位人気馬の台頭率は低い。

オジュウチョウサンアップトゥデイトが出走していれば別ですが期待はあまりしない方が良さそう。

ただ10レース中9レースは上位人気3頭の内どれか1頭は台頭しているので、軽視はできません。

上位人気馬が2頭以上台頭したレースは1レースの台頭率は10%と、上記の様に上位人気馬が台頭するとすれば

1頭だけと考えるべきでしょう。

また10番人気以下の馬が上位台頭したのは4レースの台頭率は40%と穴馬が台頭する可能性も無くはありません。

大波乱が巻き起こったこともあります、2011年に8番人気マジェスティバイオ1着、12番人気マサノブルース2着、

9番人気ビーアクエイク3着で3連単の配当がなんと250万を超えました。

競争中止となった馬も2頭おり、14頭立てでもこういった事が起こりうるのが障害レースの醍醐味味でもあります。

今年も大荒れまではいかないかもしれませんが波乱の余地は十分ありそうです。

過去のレース結果からの観点では軸選定が難しいですね。

1番人気~3番人気馬のどれか1頭は台頭するとして度の馬から入るか、

確率から行くと1番人気馬、ですが決して高くはありません。

3頭とも軸指名で4番人気~9番人気馬に流したとしても意外とトリガミの危険は少なそうですが回収率が下がります。

確率にそこまで差がないのなら配当妙味の高い3番人気馬のみに絞るのも良いかもしれません。

もしくは穴馬から入るか、今年は11頭立てですので10番人気馬と11番人気馬の2頭。

そこから1番人気~9番人気馬全てに流しても十分プラス収支になります、

もし2011年のような展開になれば馬連で4万超えの万馬券となる可能性もあります。

まあさすがにそこまでうまくはいかないと思いますが少額で高回収を狙うならこういった組み方もアリかと。

 

東京ジャンプステークス2018予想オッズ

 

次に東京ジャンプステークスの予想オッズです。

1 アスターサムソン  (1.5~2.0)
2 タマモプラネット  (4.0~4.5)
3 サトノアッシュ   (5.0~5.5)
4 シンキングダンサー (7.0~7.5)
5 ジャズファンク   (10.0~11.0)
6 マテンロウハピネス (17.0~18.5)

上位人気しそうな6頭の予想オッズです。

アスターサムソンが1番人気するとの予想です、

2.0倍を切るオッズとなりそう、かなり人気すると思われます。

5番人気辺りから2桁オッズになるのではないでしょうか。

 

東京ジャンプステークス2018出走馬指数予想

 

それでは東京ジャンプステークス2018の出走馬のスピード指数と指数ランクを予想していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

ジャズファンク

予想スピード指数:51.0~52.0

予想スピード指数は51.0台で指数ランクは1番手の予想、高い値が出ると予想されます。

予想オッズは5番人気。

出走予定時点での狙い馬はこのストロングタイタン。

障害オープン上がりで重賞初出走、前々走から障害レースに転向し結果が出ています。

前走の障害オープン特別では2着でしたが障害での適正は十分あると見ます。

またメンバーもメンバーですので台頭は濃厚と見て良いのではないでしょうか。

スピード指数も高い値が予想されるので指数からも台頭はしそう。

1着はどうか、可能性としてはあるように思えますが。

現時点では指数ランクからジャズファンクが本命候補です。

 

 

マテンロウハピネス

予想スピード指数:49.0~50.0

予想スピード指数は49.0台で指数ランクは2番手予想、なかなかの値が出るとの予想ですが

指数ランク1番手のジャズファンクとは大差が開きそうです。

予想オッズは6番人気。

この馬もジャズファンクと同じような形で3走前から重賞レースに転向、

前走の障害オープン特別ではクビ差でしたが指数ランク1番手予想のジャズファンクに勝利しています。

平地でも1600万下で台頭経験もありますが芝1400mの心斎橋ステークス、

やはりマテンロウハピネスも障害の適性が高いように思えます。

実力はジャズファンクとは互角か、台頭の余地は十分。

ですが指数差は開きそうなので、指数からはジャズファンクに及ばないだろうとの見解。

上位台頭は十分狙えるのではないでしょうか。

現時点で指数ランクからマテンロウハピネスは対抗馬候補です。

 

 

マイネルフィエスタ

予想スピード指数:47.0~48.0

予想スピード指数は47.0台とやや低めの予想、指数ランクは4番手となりそうです。

今回注目の穴馬は指数ランク3番手予想の馬です。

ただ指数ランク3番手とは僅差となるかもしれません。

予想オッズは8番人気。

マイネルフィエスタは昨年の東京ジャンプステークスに出走し4着と台頭は逃しました。

ですが重賞経験は多く昨年GⅢ京都ジャンプステークスでは勝利しています、

まあ他にも障害重賞レースで結果を出している馬もいますが。

馬齢は8歳と高齢、さすがにオジュウチョウサンやアップトゥデイト並みの化け物ではない限り

懸念材料ではありますがまずまず結果は出ているのでまだまだやれそうか。

指数ランクも上位ではなく予想スピード指数は低めが予想されるため自信度は若干低い。

指数からは台頭の余地はあると見ますが1着は無いでしょうね。

現時点で指数ランクからマイネルフィエスタは連下候補です。

 

東京ジャンプステークス2018出走馬指数予想と見解まとめ

 

今回見解するのはこの3頭。

波乱も十分に考えられるという事で予想オッズでの人気落ちしそうな馬が指数ランク上位に入っています。

1番人気~3番人気馬のどれか1頭は台頭すると思われますが、予想オッズで人気しそうな馬は

指数ランク5番手予想のタマモプラネットの可能性が指数からは高いと見ています。

それでもランクは5番手、期待値は低いでしょう。

また1番人気予想のアスターサムソンは指数ランク10番手辺りになりそう、

前走の結果が影響しかなり人気すると思われますが指数からは期待は出来そうにありません。

そして指数ランク3番手予想の注目の穴馬、成績だけ見ると他の馬にもそれほど劣っているようには思えませんが

予想としては全く人気しないのでは。

当日のオッズもありますが、一発穴を空けるとすればこの馬でしょう。

今回かなり荒れるかもしれませんね。

↓↓↓注目の穴馬はコチラ↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク