Pocket

今回は東京ハイジャンプ2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

こちらも秋華賞同様に枠順はまだ未確定ではありますがスピード指数で分析・見解していきます。

秋華賞2018出走馬指数予想と見解、予想オッズはこちら

 

東京ハイジャンプ2018出馬表です。

↓過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

東京ハイジャンプ2018出馬表(仮)

 

今年も東京ハイジャンプは11頭立てとやや少頭数での開催となりました。

特別登録馬は13頭いましたのでトーヨーピースビットアレグロ

2頭が除外となりました。

こちらも秋華賞同様指数ランクは出走予定時点とほぼ動きはありませんでした。

人気ブログランキングで発表した注目馬のバイオンディップス

やはり指数ランク1番手となりそうです。

障害レースに転向し今回で3レース目、指数評価としてはかなり適性があるとの評価です

まあ実力はルペールノエルの方が格段に上ではあるでしょう。

しかし今回ルペールノエルの指数評価は結構下がっています、

出走予定馬見解でも書きましたがスピード指数の水準はかなり低くなりそうなため

自信度は下がります。

 

そして今回注目している穴予想の馬はあの馬です!

 

現時点での指数ランク5番手予想の馬。

かなり人気落ちするのではないでしょうか、穴馬となるかも。

また予想オッズではバイオンディップスもかなり人気落ちすると見ているので

指数からはかなり荒れる展開になるかもしれません。

上記の様に自信度はかなり低くなると思いますが今回はかなり攻める予想となりそうです。

この注目馬はいつもの様に人気ブログランキングで発表致します。

【東京ハイジャンプ2018】出走予定馬見解

 

東京ハイジャンプ過去10年の結果

 

東京ハイジャンプの過去10年のデータです。

↓各レースの詳細はこちらから(htmlファイル)

 

東京ハイジャンプ過去10年の結果

 

1番人気馬が上位台頭したのは5レースの台頭率は50%。

2番人気馬が上位台頭したレースは6レースで台頭率は60%で

3番人気馬が上位台頭したのは1番人気と同じく5レースの台頭率は50%となっています。

上位人気馬の中では2番人気馬の台頭率が最も高いですね、とは言えどの馬も

確率としてはほぼ五分五分といった所。

上位人気3頭の内1頭が台頭したレースは9レースの台頭率は90%と上位人気の内

1頭は台頭して来そうです。

上位人気馬が2頭以上台頭したレースは5レースの台頭率が50%。

しかし10番人気以下の穴馬が上位台頭したのは4レースの台頭率は40%と

頭数の少ないレースの割に穴馬の好走が目立ちます。

まあ上位人気馬の台頭率もそこそこはあるので堅い決着の可能性も高そうですが、

波乱の余地は十分に秘めているといっても良いでしょう。

過去のレース結果からの観点からは2番人気から入るのが良いでしょうか。

相手はまず1番人気馬と3番人気馬ですがやはり配当妙味はありません。

今年は11頭立てとは言え全頭指名するとどうしてもトリガミにはなってしまうでしょう、

あえて上位人気馬を1頭に絞り4番人気~最下位人気までを指名するといった

組み立ての方が良いかもしれませんね。

 

東京ハイジャンプ2018予想オッズ

 

次に東京ハイジャンプの予想オッズです。

1 タイセイドリーム  (1.5~2.0)
2 ルペールノエル   (4.5~5.0)
3 タマモプラネット  (5.0~5.5)
4 ヨカグラ      (6.0~6.5)
5 アズマタックン   (12.0~13.0)
6 シゲルクロカジキ  (21.0~23.0)

上位人気しそうな6頭の予想オッズとなります。

タイセイドリームが1番人気との予想、ルペールノエルは2番人気予想です。

タイセイドリームはかなり人気を集めるのではないでしょうか、

1.0倍台と低いオッズになるかもしれません。

5番人気辺りから2桁オッズになるのではと見ています。

 

東京ハイジャンプ2018出走馬指数予想

 

それでは東京ハイジャンプ2018の出走馬のスピード指数と指数ランクを予想していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

バイオンディップス

予想スピード指数:47.0~48.0

予想スピード指数は47.0台と低めの値が予想され指数ランクは1番手予想。

出走予定馬見解での注目馬はこのバイオンディップス。

予想オッズは8番人気。

前走は障害未勝利を勝利。

障害レースに転向し今回が初の障害重賞レース、平場では全く持ってダメでしたが

障害レースへの適性はかなりあると見ています。

まあ障害未勝利上がり、実力馬ルペールノエルもいますし正直厳しいとは思います。

しかし指数評価は高評価、障害レースでは案外こういう馬が台頭してきたりします。

指数ランク1番手予想ですがスピード指数は低め。

指数からは台頭の余地は十分あるとは見ていますが自信度は低い。

現時点で指数ランクからバイオンディップスが本命候補です。

 

 

タイセイドリーム

予想スピード指数:46.0~47.0

予想スピード指数は46.0台と低い値で指数ランクは2番手の予想。

指数ランク1番手予想のバイオンディップスとの指数差はやや開きそうです。

予想オッズは1番人気。

前走はJ・GⅢ新潟ジャンプステークスを勝利。

おととしですがオジュウチョウサンも出走していた東京ハイジャンプで3着、

昨年のJ・GⅠ中山グランドジャンプでも4着と確かにそこそこ強い馬ではあると思います。

ただ前々走のJ・GⅢ東京ジャンプステークス、大穴サーストンコラルドに大差をつけられ敗北。

マイネルフィエスタにも負けています。

やはりこれが減点材料、上位台頭まではありそうですが1着はどうか。

指数からは上位台頭の可能性は十分にありそうですがやはりここも自信度としては低いです。

現時点で指数ランクからタイセイドリームは対抗馬候補です。

 

 

タマモプラネット

予想スピード指数:46.0~47.0

予想スピード指数は指数ランク2番手予想のタイセイドリーム同様46.0台で

指数ランクは3番手の予想。

予想オッズは3番人気。

前走はJ・GⅢ新潟ジャンプステークスで3着。

また昨年の東京ハイジャンプでは3着と台頭しています。

この馬も上記の様に数々の障害重賞レースで結果を出してはいますが

前々走のJ・GⅢ東京ジャンプステークスで10着と大敗、

最下位となったアスターサムソンは右後肢跛行を発症しての結果ですので

実質タマモプラネットが最下位と言っても良いでしょう。

タマモプラネットもこれが大きな減点材ですね、

まあ前走も台頭はしていますし実力だけなら今回も台頭はあってもおかしくないとは思います。

指数ランクは3番手予想でスピード指数は低い値が予想されます。

タイセイドリームとの指数差は若干開きそう。

指数からも台頭の余地はありそう、1着は厳しいか。

現時点で指数ランクからタマモプラネットは単穴候補です。

 

 

ルペールノエル

予想スピード指数:45.0~46.0

予想スピード指数は45.0台と結構低い値が予想されます、指数ランクは4番手の予想です。

ですが指数ランク3番手予想のタマモプラネットとの指数差は結構僅差となるかもしれません。

予想オッズは2番人気。

前走はJ・GⅡ京都ハイジャンプで2着。

今年、昨年とJ・GⅠ中山グランドジャンプでの台頭はありませんが

J・GⅠ中山大障害では2年連続3着に入っています。

まあどちらもオジュウチョウサン、アップトゥデイトがいましたからね、

3着でも十分な結果だったでしょう。

なので成績、実力からは個人的に最有力なのはこのルペールノエルと見ていますが

指数評価は4番手予想と上位にも入っていませんね。

ただ台頭の余地は十分にあるとは思っています。

予想スピード指数はさらに下がり45.0台、指数ランクは4番手の予想、

タマモプラネットとの指数差は僅差が予想されますが低い値で自信度も低くなります。

指数からは台頭の可能性もあるかもしれないといった見解です。

現時点で指数ランクからルペールノエルは連下候補です。

 

東京ハイジャンプ2018出走馬指数予想と見解まとめ

 

上位人気馬の台頭は多いが意外と波乱も期待出来る東京ハイジャンプ

今回指数、予想オッズからは荒れる可能性があると見ています。

本命候補は指数ランク1番手予想のバイオンディップス、不安要素もありますが

好走の可能性は十分、またかなり人気も落ちそう。

ただ対抗馬候補で指数ランク2番手予想のタイセイドリーム

単穴候補で指数ランク3番手予想のタマモプラネットに、

連下候補の指数ランク4番手予想ルペールノエルは人気して来るでしょう。

ここら辺りで決着すれば配当はかなり安くなりそうです。

そしてもう1頭注目の穴予想の指数ランク5番手の馬、この馬が台頭すれば

高配当になるのではないでしょうか。

スピード指数はルペールノエルと同じく45.0台の予想、指数差も拮抗すると思われます。

今回穴を空けるとすれば恐らくバイオンディップスかこの馬だと思います。

↓↓↓その注目の穴馬はコチラ↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク