Pocket

【東海ステークス2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

今回は東海ステークス2018出走馬指数予想と見解、予想オッズを中心とした記事を書いていきます。

東海ステークスの過去10年のデータです。

1番人気馬が上位台頭したのが6レース、2番人気が4レースで馬3番人気馬は5レースとなっています。
上位人気馬が2頭以上台頭したレースは5レースで上位人気馬が台頭する可能性はやや高そうですね。
また10番人気以下の穴馬が台頭したレースは4レースあり、2008年には1着13番人気ヤマトマリオン、2着16番人気ラッキーブレイク、3着2番人気フィフティーワナーで3連単の配当が5137110円と大きく荒れています。
人気薄もまずまず好走していますが堅い決着の時はガチガチの配当もありますので荒れるか荒れないか、しっかりと見極めていきたいと思います。

次に東海ステークスの予想オッズを発表します。

1 テイエムジンソク  (1.5~1.8)
2 ドラゴンバローズ  (6.5~7.0)
3 アポロケンタッキー (6.8~7.3)※出走しておりませんでした、申し訳ございません。
4 ディアデルレイ   (7.5~8.0)
5 モルトベーネ    (15.0~16.5)
6 アスカノロマン   (18.0~20.0)

以上、上位人気しそうな6頭の予想オッズです。
断トツでテイエムジンソクが1番人気するとの予想です。
4番人気か辺りから2桁オッズとなるのではないでしょうか。

 

東海ステークス2018出走予定馬指数予想と見解

東海ステークス出走馬確定後の指数予想と見解です。

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、それを基準として予想・分析するものです。
50.0以上の値は期待値が高いと見ています。
また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。
現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと精度を高めるため試行錯誤しております。

 

 

テイエムジンソク

予想スピード指数:49.0~50.0

予想スピード指数は49.0台で指数ランクは1番手の予想、50.0までは届かなそうですが高い値にはなりそう。
予想オッズは1番人気しそうです。
前走はGⅠチャンピオンズカップで2着、GⅢみやこステークスでは2着馬に2馬身半の差をつけ勝利しています。
馬齢は6歳ですが6歳馬にしては重賞経験がかなり少なく重賞レースに出走し始めたのが昨年の8月からですが重賞レースでは全て連対までに入っています。
前走のチャンピオンズカップでも実力を見せておりここも上位台頭は十分、1着の可能性も高いでしょう。
現時点でテイエムジンソクが本命候補です。

 

 

ディアデルレイ

予想スピード指数:48.0~49.0

スピード指数は48.0台で指数ランクは2番手との予想、指数ランク1番手予想のテイエムジンソクとはやや差が開きそう。
予想オッズは4番人気。
馬齢は7歳でこの馬も馬齢に対して重賞経験が少なく出走はGⅢレースのみ。
また出走したGⅢレースのうち上位台頭したのは昨年のマーチステークス2着だけです。
ただ前走はオープンレースでしたが2着馬に4馬身差をつけ勝利していますので能力はありそう。
今回GⅡレースになりますが馬券圏内は狙えるのではないでしょうか。
現時点でディアデルレイが対抗馬候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:48.0~49.0

スピード指数はディアデルレイ同様48.0台で指数ランクは3番手との予想。
今回予想オッズ時点で穴馬として狙ってみたいのはこの馬です。
台頭は逃していますが過去にGⅠレースにも何度か出走、GⅡレースの出走経験も何度かあり上位台頭もありました。
ここ最近はやや結果を出しあぐねていますが今回馬券圏内は十分あると思います。
予想ではあまり人気もしなさそうで、穴を空ける可能性が1番高いのはこの馬ではと見ています。
今回はこの馬を人気ブログランキングで発表します。

 

 

ローズプリンスダム

予想スピード指数:48.0~49.0

スピード指数は指数ランク2番手、3番手同様48.0台ですが指数ランクは4番手の予想、指数ランク3番手とは僅差になりそうです。
予想オッズは7番人気辺り。
前走GⅠチャンピオンズカップでは12着と大敗、4走前は地方競馬のジャパンダートダービーに出走し8着。
重賞レース経験は4レース程ですが3走前のレパードステークスで1着、単勝11番人気で穴を空けています。
今回は人気はあまりしないと見ていますが予想オッズ通りなら次に穴を空けそうな馬はこの馬ではないかと思います。
現時点でローズプリンスダムの候補は連下です。

 

以上になります。
次は明日、土曜日の特別レース当日出走馬指数分析と予想を行う予定です。
明後日日曜日に
【アメリカジョッキークラブカップ2018】当日出走馬指数分析と予想、【東海ステークス2018】当日出走馬指数分析と予想を行っていきたいと思います。
それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク