Pocket

今回は根岸ステークス2019当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

先週はインフルエンザでダウン、1日中寝込んでおりました・・・

昨年はかからなかったのですが油断すると来ますね、

何とか復活しましたが流行ってはいるそうなのでまだまだ気をつけなければなりません。

また今年は町内の役員になってしまいました。

先日も役員の会合で朝から準備や挨拶回り等で競馬が出来ず、

本日は1日休みですが今年も仕事に加えかなり多忙な毎日となりそうです。

本日は成人の日、今週は新年早々3日開催となりました。

かなり更新に間が開いてしまいましたが本日行われる根岸ステークスは16頭立てです。

昨年は14頭立てでの開催でしたがまあ例年通りの頭数といった所。

過去10年での傾向からは結構大穴の台頭も見られます、台頭率は50%。

上位人気馬も台頭率は高くはなく最も台頭率の高い1番人気馬でも60%、

ただ10番人気以下の穴馬が台頭するレースは大体上位人気馬が絡んでおり

そこまで荒れる展開にはなっていません、今年もせいぜい中波乱程度でしょうか?

指数からは大穴の期待値は低いですね、人気している馬も上位にいるため

堅い決着になるかもしれないといった見解です。

ですがそこそこの配当狙いの買い目もありますので期待したいですね。

それでは根岸ステークスの各馬を分析・予想を行っていきます。

 

現在の根岸ステークスのオッズです。

1番人気はサンライズノヴァ、2番人気がコパノキッキング

3番人気がユラノトとなっています。

1番人気は昨年の根岸ステークスで2着となったサンライズノヴァ

今年は勝つことが出来るのでしょうか。

2番人気は前走GⅢカペラステークスで勝利したコパノキッキング

3番人気に重賞レースではまだ台頭が無いユラノト

ここまでオッズがかなり拮抗しています。

4番人気はマテラスカイ、5番人気のクインズサターンから2桁オッズといった状況になっています。

そして今回の注目の穴馬は中穴ですがオッズはかなり低め。

穴馬、大穴共に指数からは期待値が低く台頭の可能性は低いとの見解。

恐らく穴を空けるとしてもこの位ではないか、

ただ相手次第では高配当の可能性もあるかもしれません。

この中穴馬は後程買い目と一緒に人気ブログランキングで発表

致しますのでよろしくお願いいたします。

 

根岸ステークス2019出走馬指数分析

 

根岸ステークス2019の出走馬をスピード指数で見ていきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

◎ユラノト

スピード指数:50.9

スピード指数は50.9と高い値、指数ランクは1番手。

騎手はC・ルメール騎手、昨年のマリーンステークスぶり。

前走はオープンギャラクシーステークスで2着。

平場では非常に成績が良い、しかし重賞レースでは惜しい所までは行くんですが

まだ台頭がありません。

今回人気しているサンライズノヴァにコパノキッキングは確かに強いですが

ユラノトにも分はありそう。

やはり勝つのは厳しいかもしれませんが今回は台頭までならあるのではないでしょうか。

騎手もC・ルメール騎手ですので評価も高く期待出来ます。

指数からも台頭の可能性が最も高いのはこのユラノトとの見解、

指数評価では1着もあると見ています。

指数ランクからユラノトを本命に指名します。

 

 

〇サンライズノヴァ

スピード指数:50.4

スピード指数は50.4と高い値です、指数ランクは2番手。

指数ランク1番手のユラノトとの指数差は0.5とやや僅差。

騎手は今回も戸崎騎手。

前走はGⅠチャンピオンズカップで6着。

昨年の根岸ステークスではノンコノユメにハナ差で敗れ2着、

しかし今回も最有力なのはこのサンライズノヴァでしょう。

今年も台頭は恐らく外さない、1着の可能性も高そう。

戸崎騎手は勝率はまずまずですがサンライズノヴァとの相性も良く評価は高い。

指数からも台頭の可能性は高いでしょう、

指数ではユラノトを下回っていますが1着の可能性も高いか。

指数ランクからサンライズノヴァを対抗に指名します。

 

 

▲クインズサターン

スピード指数:50.1

スピード指数は50.1と高い値となり指数ランクは3番手。

指数ランク2番手のサンライズノヴァとの指数差は0.3と僅差。

騎手は2走ぶり四位騎手が騎乗。

前走はオープン師走ステークスで3着。

GⅢでの台頭経験が結構ありますが1400m距離は未経験、

実力だけなら有力馬にも劣ってはいないと思いますが

不安があるとすれば距離短縮でしょうか。

まあ中距離よりはマイル向きだと思うのでスプリントでもないですし

そこまで影響はないのではないかと思います。

四位騎手は勝率もまずまずでクインズサターンでの騎乗でも好成績、高評価です。

指数からも台頭の可能性はありそうです、

1着は厳しいでしょうか。

指数ランクからクインズサターンを単穴に指名します。

 

根岸ステークス予想まとめ

 

以上が指数ランク上位の3頭です。

今回スピード指数はやや水準が高めとなりました。

指数ランク1番手の本命ユラノト、指数ランク2番手の対抗サンライズノヴァ

指数ランク3番手の単穴クインズサターンはスピード指数が拮抗しています。

また指数ランク4番手の連下の注目馬もスピード指数は50.0と高く

指数ランク上位4頭が今回50.0以上となりました。

その中で最も期待値が高いと見ているのはユラノト、3番人気ですがオッズは結構低めで妙味は少ない。

ですが今回指数ランク上位4頭で決まると見ており、

人気落ちしているクインズサターンと指数ランク4番手の注目馬が絡めば

そこそこ配当は大きい。

もしこの2頭でワンツーフィニッシュでもあれば馬連100倍超えもありそう。

買い目はこの4頭ボックスで出しますが、買い目とこの指数ランク4番手の注目馬はいつもの様に

人気ブログランキングで発表致しますのでよろしくお願いいたします。

※参考買い目

人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年11月25日

《東京9R シャングリラ賞》

馬連17170円 ワイド2通り4340円、410円

2018年11月第4週予想結果

・2018年11月18日

《東京9R 赤松賞》

馬連18500円 ワイド2通り3500円、510円

2018年11月第3週予想結果

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク