Pocket

【皐月賞2018】当日出走馬指数分析、無料予想

今回は皐月賞2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

先日の重賞予想ですがアーリントンカップは堅い決着となりましたが

本命タワーオブロンドン1着で馬連、ワイド2通り的中出来ました。

安い配当ながらも重賞レースでの的中は嬉しいですね。

中山グランドジャンプもほぼ予想通りの展開に。

本命オジュウチョウサン、対抗アップトゥデイトのワンツーフィニッシュ。

オジュウチョウサンはレコードを叩き出していましたね。

3着は連下のニホンピロバロンでした、単穴ルペールノエルは4着。

という事でワイド狙いに絞りましたがショボい配当に、プラスにはなりましたが

正直もう少しついて欲しかった。

また特別レース予想でも高配当といった的中はありませんでしたがにまずまずの的中がいくつかありました。

その内1番の回収となったのは阪神10R陽春ステークス、馬連1830円、ワイド1通り650円という結果でした。

本日もこの流れに乗ってGⅠ皐月賞共に的中出来る様頑張ります!

※実際の買い目はこちらの記事から確認いただけます
【アーリントンカップ2018】当日出走馬指数分析、無料予想
【中山グランドジャンプ2018】当日出走馬指数分析、無料予想

 

今週も「target frontier jv」ツールを使っていきます.

現在の皐月賞のオッズはこんな感じです。

皐月賞2018オッズ1番人気はワグネリアン、2番人気がステルヴィオ

3番人気がキタノコマンドールとなっています。

多少前後はあるものの大体は予想オッズで通りといった所でしょうか。

人気ブログランキングで発表した穴予想の馬はサンリヴァル

人気落ちしており妙味はありますが正直もっと落ちるかと思っていました。

ダノンプレミアムが出走回避となった今回、台頭の可能性は十分にあると見ています。

積極的に狙っていきたいと思います。

それでは各馬分析していきます。

皐月賞2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

皐月賞2018当日の出走馬指数分析と予想をスピード指数で見ていきます。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

◎ワグネリアン

スピード指数:50.0

スピード指数50.0で指数ランクは1番手と50.0ジャストですが高い値。

騎手は今回も福永騎手です。

GⅠレースへの出走は今回が初ですが前走GⅡ弥生賞2着、前々走GⅢ東京スポーツ2歳ステークス1着と好成績。

ダノンプレミアムのいないこのメンバーではやはり有力候補はワグネリアンかステルヴィオ、

スピード指数からワグネリアンが勝利するだろうと見ます。

今回福永騎手は指数には影響ありません。

台頭はするでしょう、勝利する可能性も高いとの見解。

指数ランクからワグネリアンを本命に指名します。

 

 

〇ジャンダルム

スピード指数:49.4

スピード指数は49.4で指数ランクは2番手指数ランク1番手との差は0.6あります。

今回も同じく武騎手です。

前走GⅡ弥生賞は3着ですが前々走GⅠホープフルステークスで2着、またデイリー杯2歳ステークスでは勝利しています。

騎手は武騎手なので若干高評価。

スピード指数はなかなかの値、ステルヴィオも強いですが指数からはジャンダルムの方が上との見解。

そこまで人気していませんが上位台頭はあると見ています。

指数ランクからジャンダルムを対抗馬に指名します。

 

 

▲サンリヴァル

スピード指数:48.7

スピード指数は48.7で指数ランクは3番手、指数ランク2番手との差は0.7。

今回も藤岡騎手が騎乗します。

前走GⅡ弥生賞4着、前々走GⅠホープフルステークス4着とどちらも台頭まであと一歩のところで届かず。

ですが今回ダノンプレミアムが出走回避、タイムフライヤーは前走オープンレースでの敗北と

サンリヴァルにも台頭のチャンスはあるのでは。

藤岡騎手は今回で2走目ですが指数にはあまり影響はありません。

スピード指数は高くは無く指数ランクも3番手ですが穴を空けるとしたらこの馬でしょう、一発あると思います。

連対まであるかもしれません。

指数ランクから単穴にサンリヴァルを指名します。

 

 

△ステルヴィオ

スピード指数:48.3

スピード指数は48.3で指数ランクは4番手、

指数ランク3番手との差は0.4と差はあまりありません。

今回もC・ルメール騎手の騎乗。

GⅠ朝日杯フューチュリティステークスにGⅢサウジアラビアロイヤルカップはどちらもダノンプレミアム

に及ばず2着、前走はGⅡスプリングステークスで勝利しています。

成績からの観点ではステルヴィオが最有力候補、しかしスピード指数からは4番手評価。

評価は低いですが、C・ルメール騎手等好材料もあり、上位台頭はするだろうと見ています。

指数からの見解では1着は無いと見ます。

指数ランクからステルヴィオを連下に指名します。

 

今回はこの上位印4頭で決着すると見て4頭ボックスで買い目を出します。

※参考買い目

2,3,14,15  馬連、ワイドボックス 各6点

 

2018年4月15日特別レース注目馬

ここからは本日の中山競馬場の特別レース注目馬をピックアップしていきます

 

《中山8R 袖ケ浦特別》

◎ニシノラディアント

スピード指数:47.5

※参考買い目

1,2,7,9  馬連、ワイドボックス 各6点

 

《中山9R 鹿野山特別》

◎ブラックプラチナム

スピード指数:49.3

※参考買い目

6-1,3,7,8,9  馬連、ワイド流し 各5点

 

《中山10R 京葉ステークス》

◎人気ブログランキングへ

スピード指数:50.6

スピード指数は50.6と高い値が出ています、指数ランクは1番手。

本日中山競馬場での平場の特別レースは4レースありますが

その内注目したいレースはこのレース。

今回相手にはは人気馬から人気薄、穴馬まで広げます。

人気薄台頭すればまずまずの配当にはなりそう、穴馬が絡めば高配当も期待出来るでしょう。

本命から流しで買い目を出します。

※参考買い目

◎-3,7,8,9,10,11,13  馬連、ワイド流し 各7点

 

《中山12R 春興ステークス》

◎プロディガルサン

スピード指数:51.4

※参考買い目

1,2,5,8  馬連、ワイドボックス 各6点

 

この後、【アンタレスステークス2018】当日出走馬指数分析と予想を行います。

それでは本日も一緒に競馬を楽しんでいきましょう!

閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク