Pocket

【目黒記念2018】出走予定馬見解

今回は目黒記念2018出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

 

「目黒記念」は1932年に4歳馬(現3歳馬)以上によるハンデキャップレースとして創設されました。

1934年に目黒競馬場が現在の東京競馬場である府中に移設されることが決まり「目黒」の名前を後世に伝える事を

目的に創設されたそうです。

また本レースの第1回開催は、同じく第1回開催の「東京優駿(日本ダービー)」

6日前に行われた事から中央競馬の重賞レースとしては最古とされているんですね~。

創設当初は春と秋の年2回開催されていましたが、1984年のグレード制導入の際に

GⅡに格付けされると主に秋の開催を廃止、春のみの年1開催となりました。

GⅡになりましたが長い歴史のあるレースということもありGⅠにすべきとの声もあったそうです。

施工距離は当初芝3400mで行われおり、その後3900m→3200mへの変更ののち1950年より芝2500mで定着となっています。

また1988年に「フランスギャロ賞」、2000年に「ハンガリーフェスティバル開催記念」、

2007年には「目黒競馬場開設100年記念」、そして2010年に 「ウオッカメモリアル」といった

副称をつけて行われた事もあったそうですね。

 

では今回の目黒記念特別登録馬です。

今回の特別登録馬は19頭います。

過去10年間では18頭立てとなる事の多いレースですが2014年に16頭立て、

2010年は恐らく特別登録場が少なかったと思われ12頭立てと小頭数でのレースとなっていますね。

今年も18頭立てになるのではないでしょうか。

その場合1頭除外されることになります、指数ランクには影響は少ないものと思われます。

今回のメンバーは重賞レース初出走の馬からGⅠレース常連馬まで揃っていますね。

そんな中有力候補となるのはまずフェイムゲーム

昨年の目黒記念を勝利、今年で2連覇がかかったレース。

昨年の目黒記念は8番人気で穴を空けていますね、今年で馬齢が8歳ですが

ここ最近調子を上げてきているように思えます。

さすがにGⅠでは厳しいでしょうがGⅡならまだまだいけるのではないでしょうか、有力候補と言って良いでしょう。

次にパフォーマプロミス、前走GⅡ日経新春杯が重賞レース初出走でしたが勝利しましたね。

今年で6歳とやや遅めの重賞デビューでしたが実力はありそうです、ここから重賞で活躍していくかもしれませんよ。

ここも上位台頭は濃厚でしょう、有力候補です。

チェスナットコートは4歳と若いですが前々走初重賞のGⅡ日経賞で2着、

そして前走GⅠ天皇賞(春)で5着と健闘。

強豪相手になかなかの走り、スタミナは結構ありそうですね。

今回のメンバー相手なら上位台頭は十分狙えるでしょう、重賞初勝利となるかもしれません。

後はゼーヴィントですかね、前走GⅡ日経賞は6着と台頭を逃しましたが

それ以外の重賞は全て連対以上しています。

2500mの距離は若干長いかとも思いますが中距離は得意そうなので今回は上位台頭もあるでしょう。

サウンズオブアースもGⅠで数々の結果を残してきた強い馬なので

気にはなりますが昨年の重賞レースは全敗、そろそろ年齢的に厳しいのかもしれません。

好走はありそうですが馬券圏内まで届くかどうかは難しい所、まあ1着はないと思いますが

指数からは高評価となりそうなので出走馬確定次第といった所でしょうか。

現時点ではこんな所でしょう。

ただ指数からは上記の有力候補もいますが、他にも高評価で好走しそうな馬もいます。

出走予定時点ですが期待出来そうです。

今週はGⅠ東京優駿(日本ダービー)がメインですのでほとんどの方が

こちらに注目している事でしょう。

ただ開催は東京競馬場で東京優駿(日本ダービー)の後、

東京優駿(日本ダービー)を楽しんだ後そのまま続けて楽しめますね。

どちらも注目していきたいと思います。

また東京優駿(日本ダービー)の方も出走予定馬見解を行っていますので気になる方はコチラからどうぞ。

【東京優駿(日本ダービー)2018】出走予定馬見解

 

目黒記念2018出走予定馬見解

それでは目黒記念2018出走予定馬見解をスピード指数で行っていきます。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

サウンズオブアース

前走GⅠ有馬記念のスピード指数は46.5と低い値で指数ランクも9番手とやや下位の評価。

結果も7着で敗北しています。

前走は評価はスピード指数が低く指数ランクも買い評価で結果も出せませんでしたが、今回

全体評価から指数ランク上位の可能性があるかもしれません。

スピード指数は前走よりはあがるでしょう、ですが高い値とまではいかないと思われます。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

ゼーヴィント

前走のスピード指数は48.3とまずまずの値で指数ランクも5番手でした。

結果は6着で敗北大体指数ランク通りといった感じに。

前走は指数ランク上位に上がりきらず結果も出せていませんが、今回は指数ランク上位の可能性があります。

ただスピード指数は前走と比較するとそれほど変わらないかもしれません、上がったとしてもわずかでしょう。

指数ランク上位候補です。

 

 

フェイムゲーム

前走のスピード指数は52.0かなり高い値が出ました、り指数ランクもダントツの1番手。

結果も1着で勝利、指数ランク通りの結果。

前走スピード指数、指数ランク共に高評価となっており結果も1着、今回も指数ランク上位の可能性は高いです。

ただスピード指数自体は前走と比較すると上がりはしないでしょう、

高い値にはなるかもしれませんが値としてはどれ位になるかといった所。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

ロードヴァンドール

前走のスピード指数は49.2なかなかの値は出ましたが指数ランクは3番手でした。

結果は4着とおおよそ指数ランク通りではありましたが台頭とはならず。

前走のスピード指数も悪くなく指数ランクも上位、ただ惜しくも結果が出せず。

なので今回も指数ランク上位となる可能性はあります。

ただスピード指数は前走よりは下がりそうです、高い値は出ないでしょう。

また指数ランク1番手はなさそう、2番手までも厳しいと思われます。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

ヴォージュ

前走のスピード指数は50.9と高い値となり指数ランクも1番手。

ただ結果は7着、台頭はあると見ましたが過剰評価でした。

前走敗北しましたがスピード指数も指数ランクも評価は高評価。

今回も指数ランク上位となる可能性はありそうです。

ですがここも指数ランク1番手はないと思われます。

スピード指数も前走と比較すると下がってくるでしょう、まずまずの値は出るかもしれませんが

高い値まではなさそうです。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

今回はこの5頭にもう1頭が現時点での指数ランク上位候補です。

その現時点で注目しているもう1頭は人気ブログランキングで発表致します。

↓↓↓現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

今回は以上です。

次は葵ステークス2018出走予定馬見解を行っていく予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク