Pocket

今回は神戸新聞杯2018出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

 

「神戸新聞杯」は1953年に「神戸盃」と言う名称で創設された

4歳馬(現3歳馬)による重賞レース、現名称となったのは1972年です。

1984年のグレード制導入の際GⅢに格付けされ、

その3年後の1987年にはGⅡへと格上げとなっています。

1991年からはGⅠ「菊花賞」のトライアルレースに指定、本レースの3着馬以内の馬に

「菊花賞」の優先出走権が与えられます。

創設当初より阪神競馬場開催が定着しています。

施工距離は当初芝2000m、幾度の遍歴がありますが芝2000mが定着していました。

阪神競馬場の馬場改修が行われた2007年より芝2400mに延長となり現在に至っています。

 

神戸新聞杯2018特別登録馬見解

 

今週も「target frontier jv」ツールを使っていきます。

過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

神戸新聞杯2018特別登録馬

 

今回の特別登録馬は11頭と少頭数。

過去10年間では平均頭数が約15頭立てで最低でも12頭立て、

今回は最低頭数での開催となります。

オールカマーと併せて今週の重賞レースはかなり少頭数開催となりそうです。

的中率は上がりそうですが配当妙味が少なくなりそうですね。

また出走馬確定後の指数ランクにも動きは見られないと思われます。

今回の登録馬ですが、メイショウテッコン以外は全てGⅠレースへの出走経験があります(ビッグスモーキーは地方GⅠ)。

有力候補なのはやはりGⅠ東京優駿(日本ダービー)台頭馬。

東京優駿(日本ダービー)を制覇したワグネリアンは単勝5番人気でしたが

は大外枠からの見事な勝利でした。

そのワグネリアンに敗れたエポカドーロは前々走GⅠ皐月賞を制覇しています。

実力的には互角でしょうか、今回どちらが勝ってもおかしくは無さそうです。

どちらも人気はして来るとは思いますがこの2頭は有力視しても良いでしょう。

それ以外では東京優駿(日本ダービー)ハナ差で4着のエタリオウ

単勝13番人気と穴馬でしたが大健闘。

GⅡ青葉賞で2着に入っていますし今回も好走は十分ありそう。

ステイフーリッシュタイムフライヤー東京優駿(日本ダービー)で大敗はしていますが

タイムフライヤーは昨年GⅠホープフルステークス2は3着でしたが前々走GⅡ京都新聞杯を勝利しています。

この3頭も上位台頭は十分狙えそうではあります。

特に有力と言えそうなのはこれ位ですが、それ以外の馬も重賞レースで結果を出している馬が多いので

意外と接戦となるかもしれませんね。

 

そして今回人気ブログランキングで発表する注目馬はあの馬!

 

出走予定時点で指数ランク1番手の可能性が高いのは指数からも東京優駿(日本ダービー)

台頭したワグネリアンエポカドーロ

恐らくこのどちらかが1番手になるでしょう。

そしてもう1頭の指数ランク上位候補馬が注目馬。

現時点ではスピード指数が高い水準になると予想されます。

なのでこの馬もスピード指数は高い値となりそうです。

 

神戸新聞杯2018指数ランク上位予想

 

それでは神戸新聞杯2018の指数ランク上位候補馬を見解・予想していきます。

▼スピード指数についてはこちらをご覧ください

当ブログの「独自指数」を使った予想

 

 

アドマイヤアルバ

※出走予定時点でのポイント

・前走スピード指数:50.0

・前走指数ランク3番手

・騎乗予想は丸山騎手

アドマイヤアルバのポイントは3点。

前走はGⅠ東京優駿(日本ダービー)、スピード指数は50.0と高い値で指数ランクは3番手でした。

しかし結果は9着と敗北、過大評価となりました。

騎乗予想は丸山騎手。

以上の点から評価値はまずまずの値。

全体評価は高いです、指数ランク上位の可能性は高くはありませんが可能性としてはあります。

スピード指数は前走と比較すると上がるかもしれません、恐らく50.0以上にはなるでしょう。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

エタリオウ

※出走予定時点でのポイント

・騎乗予想はH・ボウマン騎手

エタリオウのポイントは1点。

前走はGⅠ東京優駿(日本ダービー)、スピード指数は48.4とまずまずの値となり指数ランクは10番手と下位。

結果は4着と掲示板まで載っています、かなりの過小評価でした。

騎乗予想はH・ボウマン騎手。

以上の点から評価値はやや高め。

全体評価は高い、この馬も指数ランク上位ですが可能性としてはあるだろうといった所。

スピード指数は前走と比較すると上がるでしょう、予想スピード指数は50.0以上。

指数ランク上位候補です。

 

 

エポカドーロ

※出走予定時点でのポイント

・前走2着

・騎乗予想は戸崎騎手

エポカドーロのポイントは2点。

前走はGⅠ東京優駿(日本ダービー)、スピード指数は49.6と50.0は下回りました。

指数ランクは4番手でしたが結果は2着と台頭しています、若干の過小評価。

騎乗予想は戸崎騎手。

以上の点から評価値は高い。

全体評価も高評価、指数ランク上位の可能性は高いです。

スピード指数は前走よりも上がるでしょう、予想スピード指数は50.0以上は確実と見ています。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

ワグネリアン

※出走予定時点でのポイント

・騎乗予想は福永騎手

ワグネリアンのポイントは1点。

前走はGⅠ東京優駿(日本ダービー)、スピード指数は48.5とまずまずの値で指数ランクは9番手と中間辺り。

しかし結果は勝利しています、かなりの過小評価でした。

騎乗予想は福永騎手

以上の点から評価値は高い。

また全体評価も高い評価、現時点では指数ランク1番手の可能性が高い。

評価としてはエポカドーロと拮抗していますがわずかにワグネリアンの方が上回っているといった所です。

スピード指数も前走と比較すると大幅に上がりそうです、エポカドーロ同様50.0以上は確実でしょう。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

今回はこの4頭にもう1頭の注目馬が現時点での指数ランク上位候補馬となります。

その注目馬のポイントとしては

・騎乗予想は横山騎手

この1点です。

現時点では評価値は高めといった評価、ワグネリアンやエポカドーロと比較すると

結構差がありますが指数ランク上位の可能性がは高そうです。

予想スピード指数は恐らくこの馬も50.0は以上にはなると予想されます、

結構高い値が出るかもしれませんね。

この現時点で注目しているもう1頭は人気ブログランキングで発表致します。

↓↓↓現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

過去の主な実績

 

〈主な予想成績〉

・2018年7月28日

《新潟11R 佐渡ステークス》

馬連6500円、ワイド2通り2060円、300円 的中

2018年7月第5週予想結果

・2018年6月24日

《阪神9R 皆生特別》

馬連5550円、ワイド1通り1750円

《阪神12R リボン賞》

馬連5630円、ワイド1通り1800円

《函館11R UHB杯》

馬連5930円、ワイド2通り1550円、450円

2018年6月第4週予想結果

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク