Pocket

【葵ステークス2018】当日出走馬指数分析、無料予想

今回は葵ステークス2018当日出走馬指数分析、無料予想

中心とした記事を書いていきます。

 

今週から今週より重賞レース指数分析・予想と平場の特別レース分析・予想を

分けて書いていこうと思います。

本日の特別レースの分析・予想はこちらの記事を閲覧ください。

【欅ステークス2018】等特別レース当日出走馬指数分析、無料予想

 

グレードは付きませんでしたが今年より重賞に格上げとなったこの葵ステークス

1着賞金も上がっており倍額の3800万となりました。

また出走予定馬見解の記事から書き続けていますが、5/20に亡くなったテイエムオペラオー号の追悼レース

として今年に限り「テイエムオペラオー追悼競争」の副題をつけて開催されます。

また確認不足で今朝知ったのですが、東京11Rの欅ステークスでも「テイエムオペラオー追悼競争」

として行われるそうですね。

本日はグレードレースが無く特に今週は明日のメインレース、東京優駿(日本ダービー)に注目が集まっているので

やや盛り上がりに欠けるかもしれませんが、今回の葵ステークス

色々な意味で特別なレースとなります。

個人的には東京優駿(日本ダービー)と同じ位注目しています、

思いっきり盛り上がりそして楽しみたいと思っております。

それでは現在の葵ステークスのオッズです。

葵ステークス2018オッズ1番人気はアサクサゲンキ、2番人気がアンヴァル

3番人気がトゥラヴェスーラとなっています。

1番人気、2番人気は予想通りでしたが思ったよりオッズが拮抗しましたね。

アサクサゲンキは1.0倍台と人気を集めると思ったのですが現在3.0倍台。

また3番人気はトゥラヴェスーラ、人気落ちすると予想しましたが意外に人気しています。

オッズも4番人気辺りから2桁オッズだろうと思っていましたが

6番人気のオジョーノキセキで現在10.1倍、結構割れたオッズとなっています。

そして人気ブログランキングで発表した穴馬はゴールドクイーン

現在は8番人気でオッズは20倍前半とやや人気薄といった所、予想オッズでは

大穴もあると見ていましたが妙味は下がってしまいました。

また評価も低いため狙いたいとは思いますが今回は思い切って消します。

それでは各馬分析していきますね。

葵ステークス2018予想オッズ等はこちらをご覧ください

 

葵ステークス2018当日の出走馬指数分析と予想をスピード指数で見ていきます。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

◎アサクサゲンキ

スピード指数:50.0

スピード指数は50.0とジャストですが高い値で指数ランクは1番手です。

今回も武騎手が騎乗しますね。

出走予定馬の時点ではやや軽視し、出走馬が確定した後も2番手予想ですが1番手まで上がってきました。

実力としてはまだGⅠレースでは通用しそうにないですがGⅡ京王杯2歳ステークスで3着、

前走はGⅢファルコンステークスで2着と重賞成績はなかなかのもの。

やはりこの馬が最有力候補でしょうか。

武騎手も相変わらず指数へは高評価で今回はちょうどとなりましたが50.0と高い値が出ています。

ただスピード指数は高くなりましたが今回指数ランク2番手とはかなり僅差となりました。

上位台頭はすると見ていますが1着までは届かないかもしれません。

指数ランクからアサクサゲンキを本命に指名します。

 

 

〇タイセイプライド

スピード指数:49.9

スピード指数は49.9と50.0までわずかに0.1下回り指数ランクは2番手ですが高い値。

また指数ランク1番手との差も0.1と僅差となりました。

今回も岩田騎手が騎乗。

出走馬確定後の見解ではこのタイセイプライドが指数ランク1番手予想、ここに来て指数ランク2番手に

落ちましたがそれでも指数差はほぼありません。

重賞レースでは台頭がありませんが前々走オープンレースのクリスマスステークスで勝利しており

スプリントではこのクラスなら十分結果を出せるでしょう。

岩田騎手は前走乗り代わりで今回2走目、前走GⅢファルコンステークスは敗北していますので

評価は下がっています。

M・デムーロ機種なら指数ランク1番手もあったでしょう。

指数ランクは2番手ですが1番手との指数差はなくアサクサゲンキと十分やりあえると見ています。

上位台頭は濃厚、1着もあるのではとの見解。

指数ランクからタイセイプライドを対抗馬に指名します。

 

 

▲ミッキーワイルド

スピード指数:48.9

スピード指数は48.9とまあまあの値といった所、

指数ランクは3番手で指数ランク2番手のタイセイプライドとは1.0の差。

今回は北村騎手への乗り代わりとなります。

500万下上がりで前々走はオープンレースクロッカスステークスで7着と敗北はしています。

ただ前走500万下レースでしたがタイムは良かった、また1200mは初の出走ですが問題ないでしょう。

重賞レース常連の馬も多いですがそこまで結果を出せている馬もいないので十分戦えると見ています。

北村騎手は初騎乗でやはり指数はやや下がっていますね、今回も川田騎手ならもう少し上がっていたかも。

指数ランクは3番手で指数差も2番手のタイセイプライドとはやや開いていますが、今回

指数ランク4番手以降の評価がかなり低くなっています。

指数からの見解では1着争いはアサクサゲンキ、タイセイプライドとなると思われますが

もう一頭台頭の可能性が1番高いのはこのミッキーワイルド、馬券圏内濃厚と見ます。

指数ランクから単穴にミッキーワイルドを指名します。

 

 

△アンヴァル

スピード指数:46.8

スピード指数は46.8でここから一気に下がり指数ランクは4番手、

低い値が出ており指数ランク3番手との差も2.1と大差がつきました。

騎手は前走同様藤岡騎手が騎乗します。

昨年まで好成績で来ており前々走GⅡフィリーズレビューで4着と惜しくも馬券圏内と好走しましたが

前走GⅠ桜花賞では17着と最下位での大敗。

GⅡでもそこそこやれる実力はありそうです。

ただやはり前走、GⅠレースではありますがあの敗北は大きな減点材料。

藤岡騎乗が引き続き騎乗、前走の大敗も影響し指数もかなり下がっています。

前走の最下位が特に影響し今回スピード指数は低い値となってしまいました。

ただこのクラスでは十分やれそうな実力はあるので指数ランクは4番手。

まあ指数差はかなり開いていますが台頭の余地はあるだろうとの見解です。

指数ランクからアンヴァルを連下に指名します。

 

今回は上位4頭で決着すると見ます。

冒頭の穴予想だったゴールドクイーンは消しましたが指数ランク5番手。

スピード指数は45.7と指数ランク4番手と差が1.2あり、やはり台頭は厳しいだろう。

狙って見たいという気持ちもありますが5頭ボックスは点数が多いためやむなく消し、

本命アサクサゲンキ軸流しなら買い目には入れていたでしょう。

後大穴でやや気になるのは現在13番人気のウィズ

指数ランクは8番手でスピード指数も44.8とかなり低いため台頭はまずないと思いますが

この評価でこのオッズですので期待値としてはやや高い。

余裕があれば複勝だけでも抑えても良いかもしれません。

ボックスで買い目を出します。

※参考買い目

2,10,13,15  馬連、ワイドボックス 各6点

 

次は明日、【目黒記念2018】当日出走馬指数分析、無料予想

【東京優駿(日本ダービー)2018】当日出走馬指数分析、無料予想

【安土城ステークス2018】他特別レース当日出走馬指数分析、無料予想をいます。

それでは本日も一緒に競馬を楽しんでいきましょう!

閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク