Pocket

【金鯱賞2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

今回は金鯱賞2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

 

今回の金鯱賞は9頭立てとなりました、このレースも過去10年では最少です。

特別登録馬は13頭いましたので4頭の除外、まさか10頭を切るとは思ってもいませんでしたね。

その内指数ランク上位候補はトリオンフの1頭だけでしたが、出走馬が確定し

指数ランクに動きがありました。

出走予定時点では候補に挙がっていませんでしたが、1頭指数ランク上位に上がって来ています。

それではスピード指数、指数ランクはどの様になったのか出走馬確定後のスピード指数と指数ランク順を分析・予想していきます。

【金鯱賞2018】出走予定馬見解

 

金鯱賞の過去10年のデータです。

1番人気馬が上位台頭したのは6レースで複勝率は60%。

2番人気馬の上位台頭は3レースの複勝率30%で3番人気馬の上位台頭は2レースで複勝率は20%となっています。

上位人気馬が2頭以上台頭したレースは2レースで複勝率は20%と意外と人気馬の台頭は少ない傾向にあります。

大きく荒れた事はありませんが穴馬の台頭もあったりと人気薄が好走する可能性も考えられるレース。

ですが今年は人気してくるだろうサトノダイヤモンドスワーヴリチャードの2強は

さすがに台頭を外すという事は考えにくいでしょう。

特に今回は9頭立てと非常に少頭数となりましたので全く妙味のないガチガチの決着も十分ありそうです。

 

次に金鯱賞の予想オッズを発表します。

1 スワーヴリチャード (1.7~2.0)
2 サトノダイヤモンド (3.5~4.0)
3 ヤマカツエース   (5.0~5.5)
4 メートルダール   (7.5~8.0)
5 ブレスジャーニー  (9.0~10.0)
6 デニムアンドルビー (30.0~33.0)

以上、上位人気しそうな6頭の予想オッズです。

スワーヴリチャードが1番人気するとの予想です。

2.0倍を切るかもしれません。

6番人気辺りから2桁オッズとなるのではないでしょうか。

ここからオッズ差もかなり開きそうです。

 

金鯱賞2018出走予定馬指数予想と見解

金鯱賞出走馬確定後の指数予想と見解です。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

〈主な予想成績〉

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週予想結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第4週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

サトノダイヤモンド

予想スピード指数:54.0~55.0

スピード指数は54.0台で指数ランクは1番手との予想、非常に高い値となりそうです。

予想オッズは2番人気。

出走予定時点で注目していた馬はこのサトノダイヤモンドです。

凱旋門賞、フォワ賞とフランスでは台頭を逃しましたが国内ではまだ馬券圏外はありません。

やはりこの馬が有力馬となるでしょう。

スピード指数もかなり高くなりそうですし指数ランクも1番手は間違いないと思います。

1着も十分あると見ています。

現時点で指数ランクからサトノダイヤモンドが本命候補です。

 

 

スワーヴリチャード

予想スピード指数:53.0~54.0

予想スピード指数は53.0台で指数ランクは2番手の予想、

サトノダイヤモンドに次いで有力馬となるのはこのスワーヴリチャードでしょう。

GⅠレースで台頭を逃した事もありますが実力があるのは言うまでもありません。

スピード指数もかなり高い値が出そうです、ただ指数ランク1番手まではなさそうです。

上位台頭は濃厚、1着になる可能性もあるかもしれません。

現時点で指数ランクからスワーヴリチャードは対抗馬候補です。

 

 

ブレスジャーニー

予想スピード指数:49.0~50.0

予想スピード指数は49.0台で指数ランクは3番手の予想、

指数ランク2番手予想のスワーヴリチャードとは大差がつきそうです。

予想オッズは5番人気。

出走予定時点では指数ランク上位候補にいませんでしたが予想ではありますが指数ランク3番手まで上がって来ました。

ただスピード指数も指数ランク1番手、2番手とは大差となりそうですし50.0は下回りそうです。

なので正直今回連対までは難しいでしょう、あって3着まで。

現時点で指数ランクからブレスジャーニーは単穴候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数48.0台で指数ランクは4番手の予想、

指数ランク3番手予想のブレスジャーニーともやや差が付きそうです。

今回予想オッズ時点では穴を空けそうな馬はこの馬になります。

今回やはり連対までは厳しいでしょう。

予想ではかなり人気薄になるのではと思いますが、穴をあけたとして3着までとの見解。

上位人気するだろうサトノダイヤモンドとスワーヴリチャードのワンツーフィニッシュ、また少頭数なので

もし台頭してもそこまで高配当にはならないと思います。

点数を抑えて狙うのはありかもしれません。

今回はこの馬を人気ブログランキングで発表します。

 

今回は少頭数のため以上になります。

次は明日、【中山牝馬ステークス2018】当日出走馬指数分析と予想

【阪神スプリングジャンプ2018】当日出走馬指数分析と予想を行っていく予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク