Pocket

【鳴尾記念2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

今回は鳴尾記念2018出走馬指数予想と見解、予想オッズ

中心とした記事を書いていきます。

 

それでは枠順、出走馬共に決まりましたのでスピード指数と共に分析・見解していきます

鳴尾記念2018出馬表です。

鳴尾記念2018出馬表↓過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

鳴尾記念2018出馬表

 

今年の鳴尾記念は11頭立てとなってしまいました。

今回も少頭数ですね~、まあ昨年よりは多いですが。

特別登録馬は12頭で除外となったのは1頭、アメリカズカップです。

その他指数ランク上位候補は全頭出走していますが、

出走馬確定後の指数ランクにはやや動きが見られますね、

出走予定時点で注目馬だったサトノブレスが指数ランク2番手まで下がりそうです。

今回1番手予想となったのはあの馬でした、後程見解致します。

ただこの2頭スピード指数はかなり拮抗しそう、どちらも勝利する可能性はありそうです。

そして今回一発ありそうな穴馬となりそうなはあの馬です!

指数ランクは4番手予想、レース成績は不安要素はありますが台頭の余地は十分。

有力候補相手にも引けは取らないとは見ていますがスピード指数はまずまずの値と高くは無さそう。

また予想オッズでも結構人気落ちしそうです、自信度はやや下がりますが穴狙いには最適でしょう。

今回人気ブログランキングで発表するのはこの馬です。

ここ最近ゴールドクイーンクインズサターン

注目の穴馬が好走しています、今週も期待出来るかもしれないですよ。

それではスピード指数と指数ランク順を分析・予想していきますね。

【鳴尾記念2018】出走予定馬見解

また安田記念2018出走馬指数予想と見解、予想オッズも行っております。

【安田記念2018】出走馬指数予想と見解、予想オッズ

 

鳴尾記念の過去10年のデータです。

鳴尾記念2018 過去10年の結果↓各レースの詳細はこちらから(htmlファイル)

鳴尾記念過去10年の結果

 

1番人気馬が上位台頭したのは6レースで複勝率は60%。

2番人気馬の上位台頭は5レースの複勝率は50%で3番人気馬の上位台頭は4レースの複勝率は40%となっています。

まあ上位人気勢が台頭する確率は半々といった所でしょうか。

上位人気馬が2頭以上台頭したレースも5レースの複勝率は50%と五分五分、

ここも確率は5割ですがこの10年、上位人気馬は3頭の内1頭は必ず台頭しています。

なので予想としては人気馬から入るのが良いでしょうね。

そして10番人気以下の馬が上位台頭したのは3レースの複勝率が30%と少頭数で行われることが多い

割に意外と穴馬も好走を見せています。

ただ今回は11頭立て、抑える必要はないかもしれません。

上位人気馬が1頭は台頭する可能性が非常に高く頭数も少ないため配当妙味は少ない。

ガチガチの決着も予想されますが、3連単10万超え位のヒモ荒れなら出るかもしれません。

過去のレース結果からの観点からはやはり1番人気馬から入るのがベター。

相手としては2番人気と3番人気、ここで決まると配当は悲惨なことになりますね。

そこから4番人気~9番人気までを指名、10番人気以下は消すとしてこれでもトリガミの危険性は十分あります。

上位人気3頭の馬券をかなり厚めに購入と金額調整が必要になるでしょう。

今回は上位人気3頭のみで組み立て点数をグッと絞るのも良いかもしれませんね。

この3頭での決着はまあ無いと思いますが2頭入る可能性は50%、

かなり安い配当ですがトリガミは無いでしょう、

 

次に鳴尾記念の予想オッズです。

1 トリコロールブルー (3.0~3.5)
2 トリオンフ     (3.5~4.0)
3 マルターズアポジー (4.0~4.5)
4 サトノブレス    (6.5~7.0)
5 タツゴウゲキ    (8.0~8.5)
6 ストロングタイタン (12.0~13.0)

以上、上位6頭の予想オッズです。

1番人気はトリコロールブルーとの予想です。

今回は1番人気~3番人気までかなり拮抗するのでは無いでしょうか。

6番人気辺りから2桁オッズになると思われます。

 

鳴尾記念2018出走予定馬指数予想と見解

鳴尾記念出走馬確定後の指数予想と見解です。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年5月20日

《京都11R 下鴨ステークス》

馬連6300円、ワイド2通り1820円、480円

2018年5月第3週予想結果

・2018年5月19日

《新潟10R 早苗賞》

馬連13660円、ワイド2通り3180円、370円

2018年5月第3週予想結果

・2018年4月22日

《福島12R 桑折特別》

ワイド1通り6700円

2018年4月第4週予想結果

・2018年4月15日

《中山10R 京葉ステークス》

馬連4180円、ワイド2通り1410円、510円

2018年4月第3週予想結果

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

トリオンフ

予想スピード指数:51.0~52.0

予想スピード指数は52.0台で指数ランクは1番手の予想、非常に高い値が予想されます。

予想オッズは2番人気。

前走GⅢ新潟記念は1番人気しましたが4着と負けてしましましたね。

3走前のGⅢ小倉大賞典は勝利しましたし前走GⅠ大阪杯は8着とGⅠで通用する

力はまだありませんが実力はそこそこ。

今回は馬券圏内もあると見て良いでしょう。

ですが指数ランク2番手予想は冒頭の様に出走予定時点で注目馬だったサトノブレス、

どちらもスピード指数は高くなりそうですが指数差はかなり僅差となりそうなんですよね。

なので指数からもトリオンフは台頭すると見ていますがサトノブレスとどちらが上かといった感じになりそうです。

現時点で指数ランクからトリオンフが本命候補です。

 

 

サトノブレス

予想スピード指数:51.0~52.0

予想スピード指数は指数ランク1番手予想のトリオンフ同様に51.0台と高い値にはなりそうですが

上記の様に指数差は拮抗するでしょう。

出走予定時点での狙い馬はこのサトノブレスでした。

予想オッズは4番人気。

サトノブレスは2016年の鳴尾記念で勝利、しかも1:57.6とコースレコードタイムを叩き出していますね。

ただ同コースの前走GⅠ大阪杯では2:00.1と遅いタイム、今年で8歳になりますが

前々走GⅡ金鯱賞で2着とまだまだ衰えてはいないと思います。

好走は期待出来るのでは。

指数ランクは2番手予想ですがスピード指数は高くなるでしょう、指数差も恐らくわずか。

なので指数から上位台頭はするだろうと見ています、今回も1着の可能性は十分にあると思いますよ。

現時点で指数ランクからサトノブレスは対抗馬候補です。

 

 

ストロングタイタン

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数は48.0台で指数ランクは3番手の予想、ここからかなり下がり

指数ランク2番手のサトノブレスと差がかなり開きそうです。

予想オッズは6番人気。

ストロングタイタンですが成績からはやや不安がありますね、GⅢでは台頭がなく前走は5か月空けての

出走でしたが敗北とここ2走オープンレースで負けが続いています。

昨年から人気はするものの凡走する印象が強いです、そういった点からも今回はやや人気落ちすると

見ていますがM・デムーロ騎手が騎乗しますので期待は出来そう。

指数ランクは3番手予想ですがスピード指数はそこまで高くなさそうですね、

指数から台頭はあるだろうとは思いますが1着はやや梁厳しいのではないか。

現時点で指数ランクからストロングタイタンは単穴候補です。

 

 

人気ブログランキングへ

予想スピード指数:48.0~49.0

予想スピード指数はストロングタイタン同様48.0台で指数ランクは4番手の予想、

ここは僅差が予想されます。

今回予想オッズ時点で穴を空けそうな馬はこの馬になります。

予想オッズでは結構人気落ちしてくると見ていますが頭数も頭数なので

オッズはあまり高くはないでしょうね。

成績から見ると台頭は厳しいように思えます、ただ今回有力候補馬もそこまで強い馬とは思えないので。

指数ランクは4番手予想ですが指数差は3番手予想のストロングタイタンとは拮抗するでしょう、

1着はまず無いとは思いますが馬券圏内なら可能性は十分あると見ています。

一発あるとすればこの馬。

今回はこの馬を人気ブログランキングで発表します。

 

今回は頭数が少ないため現時点で指数から有力視するのはこの4頭、

1番人気予想のトリコロールブルーは出走予定時点では一応指数ランク上位候補には挙がっていましたが

出走馬確定後は指数ランク6番手辺りまで落ちると予想されます。

スピード指数も低い値にななりそうなので台頭も厳しいのではとの見解です。

次は明日、【鳴尾記念2018】当日出走馬指数分析、無料予想

【麦秋ステークス2018】他特別レース当日出走馬指数分析、無料予想を行っていく予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク