Pocket

【NHKマイルカップ2018】出走予定馬見解

今回はNHKマイルカップ2018出走予定馬見解を中心とした記事を書いていきます。

 

さて突然ですが今回ご紹介したいのがコチラ(なんか通販番組みたいですがw)

NHKマイルカップ2018

本日晩御飯に食べた冷凍チャーハンです。

ラーメンだけでなくチャーハンにも冷凍食品にはいろいろな種類がありますね、

どれを買うか迷ったのですがこのエビ入り大容量チャーハンにしました、380円程。

安いのは200円程度でありますが量が400g~450g、グラム換算すればそっちの方が

安いっちゃあ安いですけどこっちのエビチャーハンの方が高級感あったので。

とりあえず600gは多いので半分の300gをチン、残りは後日改めて頂きます。

NHKマイルカップ

結構具も入っています、味もなかなかイケますよ。

店と比べるとやっぱり劣りますが自分で作るよりもはるかに美味い。

ただどうしてもレンジで解凍となると水っぽさが残りますね、パラパラ感が無いです。

フライパンで炒めなおすのもアリなんでしょうか?調理法にはレンジで〇分解凍としか書いてありませんでしたが。

残りの300gでちょっと試してみようと思います、あともう一つ気になった五目チャーハンも

今度買ってみようと思います。

また他に良さげな商品あったら紹介しますね、よろしければ是非お試しください。

それではNHKマイルカップに戻します。

 

「NHKマイルカップ」には前身レースがあります。

1953年のテレビ放送開始に伴いNHKが「東京優駿(日本ダービー)」の実況中継を計画したのが始まり。

その「東京優駿(日本ダービー)」のトライアルレースを設置しNHKの冠名をつけて欲しいと農林省競馬部に提案、

農林省競馬部も「東京優駿(日本ダービー)」に注目が集まると考えNHKに優勝カップの提供を条件に設置に同意。

そうして創設されたのが前身レースの「NHK杯」なんですね~。

1984年にはGⅡに格上げとなりましたが1995年に残念ながら廃止となりました。

その翌年の1996年に新説という形で「NHKマイルカップ」を創設されていますね。

トライアルレースではなく春の4歳馬(現3歳馬)マイル王決定戦という形でのGⅠとして創設されました。

開催競馬場は創設時より東京で定着、施工距離もマイルという名の通り1600mでの開催となっています。

 

今回のNHKマイルカップ特別登録馬です。

今週も「target frontier jv」ツールを使っていきます。

NHKマイルカップ2018特別登録馬過去5走前までの成績はこちらから(pdfファイル)

NHKマイルカップ2018特別登録馬

 

今回の特別登録馬は22頭ですね。

過去10年間では毎年18頭立てとなっています、恐らく今年も18頭立てとなるでしょう。

18頭立てでも除外されるのは4頭、出走馬確定後の指数ランクにも影響が予想されます。

やはり今回も期待の3歳馬が登録して来ていますが500万下上がりの馬もいますね、アルジャーノン

まあ除外される可能性が高いと思います。

ミュージアムヒルは新馬戦から今まで連対を外していませんが重賞レースへの出走はありません、

この馬も除外となるでしょうか。

そして今回有力候補としてはタワーオブロンドンでしょう。

前走のGⅢアーリントンカップも期待通りの勝利でしたね、やはり強い馬です。

メンバーを見ると頭一つ分抜けているという印象を受けます、台頭はするのではないでしょうか。

前走GⅡニュージーランドトロフィーで2着のケイアイノーテック

1着はカツジでアタマ差で敗れましたが能力はケイアイノーテックの方が上と見ています。

まあどちらも実力のある馬ですから2頭とも台頭する可能性は高そうです。

あと気になるのはトーセンブレス、重賞での台頭はGⅢフラワーカップの2着のみですが

GⅠ桜花賞にGⅠ阪神ジュベナイルフィリーズはどちらも4着でした。

相手が悪かったという事もあり台頭までは届きませんでしたが実力はあると思うので

今回のメンバーならもしかすると勝利もあるかもしれませんね、好走は期待出来るでしょう。

こんな所でしょうか。

波乱が多く大荒れとなってもおかしくないこのNHKマイルカップ

さあ今年はどの馬が勝利、台頭するのでしょうか注目していきましょう。

 

NHKマイルカップ2018出走予定馬見解

それではNHKマイルカップ2018出走予定馬見解をスピード指数で行っていきます。

 

※スピード指数について

『当該馬が出した過去のレース成績、レースタイム、馬体重等を総合し、

馬の能力を独自に算出して導き出した数値』

当ブログのスピード指数は各競争馬の指数を0~60.0の値で算出し、

それを基準として予想・分析するものです。

50.0以上の値は期待値が高いと見ています。

また、スピード指数も高く指数ランク上位で人気薄の馬は回収期待値が高いと言えます。

現在は競走馬以外にも騎手等をスピード指数の算出項目に含めたりと

精度を高めるため試行錯誤しております。

 

〈主な予想成績〉

・2018年4月8日

《阪神9R 忘れな草賞》
馬連4990円、ワイド2通り1590円、1220円

《福島11R  米沢特別》
馬連6960円、ワイド2160円

2018年4月第2週予想結果

・2018年3月17日

《中京11R ファルコンステークス》
馬連5480円、ワイド3通り1730円、1280円、1390円

《中京10R 伊勢特別》
ワイド2通り1210円、6180円

2018年3月第3週予想結果

・2018年2月24日

《小倉10R くすのき賞》
馬連3820円、ワイド1通り1200円

《小倉11R 皿倉山特別》
馬連3230円、ワイド2通り980円、1030円

2018年2月第4週土曜特別レース出走予定馬見解と先週の結果

・2018年1月28日

《中京10R 西尾特別》
馬連4870円、ワイド1通り1640円

2018年1月第3週予想結果

・2018年1月20日

《京都10R若駒ステークス》
馬連2100円、ワイド2通り590円、3990円

2018年1月第3週予想結果

・2017年12月17日

《中京10R桑名特別》
馬連7540円、ワイド2通り2540円、2560円

《阪神10R元町ステークス》
ワイド1通り5560円

【有馬記念2017】出走予定馬見解と先週の結果

 

 

ギベオン

前走のスピード指数は47.0と低めの値ではありましたが水準は低く指数ランクは3番手でした。

結果は2着、台頭しています。

前走スピード指数は低いものの指数ランクは上位に入っています、今回も指数ランク上位となる可能性はあります。

ただスピード指数はそこまで変わらないかもしれませんね、上がったとしても高い値は無いでしょう。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

トーセンブレス

前走GⅠ桜花賞のスピード指数は46.0と低い値でしたがここも全体的に水準は低くそれでも指数ランクは5番手。

結果も4着でした、台頭まであと一歩の惜しい結果に。

前走スピード指数は低く指数ランクも上位とはなりませんでしたがGⅠでまずまずの結果、

今回は指数ランク上位の可能性があるかもしれません。

スピード指数は前走と比較すると上がるとは思われますが思ったほどの値とはならなさそうです、

高い値にはならないでしょう。

指数ランク上位候補です。

 

 

パクスアメリカーナ

前走のスピード指数は48.7と49.0を下回りましたがまずまずの値で指数ランクは3番手。

結果は2着で台頭しています。

前走のスピード指数は高くありませんでしたが指数ランクは上位に入っており結果も出しています。

なので今回も指数ランク上位の可能性がありそうです。

ですが指数ランク上位となってもスピード指数は上がりそうにはありません、同数辺りか下がると予想されます。

指数ランク上位候補の1頭。

 

 

フロンティア

前走のスピード指数は48.9まあまあ良い値といった感じで指数ランクは2番手でした。

結果は、台頭はしましたが3着。

前走は指数ランクは上位でスピード指数は高いとは言えませんでしたが台頭はしており、

今回も指数ランク上位に上がって来るかもしれません。

ただスピード指数は前走と比較すると上がりはしないでしょう、逆に下がる可能性の方が高そうです。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

 

プリモシーン

前走GⅠ桜花賞のスピード指数は43.8とかなり低い値で指数ランクは9番手と丁度中間といった所。

結果は10着とおおよそ指数ランク通りで敗北しています。

前走はスピード指数、指数ランク共にてい評価で軽視、見解通り結果も出ませんでしたが前々走の成績もあり

現時点での総合評価はメンバーの中では今回は指数ランク上位となるかもしれないといった見解です。

スピード指数はまあ前走よりは上がるのは間違いないでしょうが高い値まではいかないでしょう、

まずまずの値が出れば上出来といった感じです。

指数ランク上位候補の1頭です。

 

今回はこの5頭に、もう1頭が現時点での指数ランク上位候補です。

その現時点で注目しているもう1頭は人気ブログランキングで発表致します。

↓↓↓現時点で1番注目したい狙い馬はこの馬!↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

今回は以上です。

次は新潟大賞典2018出走予定馬見解

京都新聞杯2018出走予定馬見解を行っていく予定です。

それでは閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

岩ちゃん

独自指数を使って競馬予想を攻略しているブログです。基本予想スタイルは馬連少点数。難しい3連系の馬券よりも競馬は少点数の馬連こそ!という事をブログで証明していきたいと思います。
スポンサーリンク